ちくわ。 おでかけ情報

代々木上原~幡ヶ谷~初台あたりで、体にやさしいごはんといえば。

good mornings

公開日 2018年12月5日

新宿や原宿、渋谷からバスや電車一本。代々木上原は言うに及ばず、その少し北の幡ヶ谷、初台もちょこちょこ面白いお店が登場しては街歩きの楽しみがUPしている昨今です。目的は人それぞれでしょうが、「体にいいもの、食べたいな」というニーズは誰しも少なからず持っているのでは。以下で紹介するお店のこと、覚えておいて損はないです!

初台駅
幡ヶ谷駅
代々木上原駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

社員でなくても入れます? → 入れますとも / 社食堂

出典: 食べログ
知る人ぞ知る有名な建築設計事務所が、オフィスの一部を社員以外でも誰もが利用できる食堂としてオープンしたという、とてもユニークなお店。広い空間の中央には厨房。そこを挟んで向こう側には、普通に働く社員さんたちの姿がちらほら。打ち合わせでやってきていると思しき外来の人の姿なども。属性の違う人たちが混じった感が今っぽいです。
出典: 食べログ
そんな場所でいただけるごはんはというと、日本の定食然とした、とても家庭的なもの。その時々でメインも小鉢も様々なのが、おうちごはんのようです。丼ものも「薬味たっぷりの海鮮丼」などなど、そそります。

社食堂

住所
東京都渋谷区大山町18-23 B1F
電話番号
03-5738-8480
営業時間
11:00~21:00
定休日
日曜日
最終更新日:2018.11.29
大きな地図で見る

健康食をスポーツセンターでいただこう / ビストロ アスリート with カムラッド

出典: 食べログ
幡ヶ谷駅を降りたちしばらく歩いた先の、地元の人でないとなかなか立ち寄らない界隈に渋谷区のスポーツセンターがあるのですが、その中に3年前にオープン。アスリート目線を基調にしつつ、軽食含め色々と健康的なメニューが揃っています。
出典: 食べログ
メニューの豊富さや盛り付けもスポーツセンター併設と聞いて想像するレベルを大きく上回っていて驚き。この「20品目野菜のカレープレート」も、野菜不足の時の駆け込み寺的メニューとして良いでしょう。ほか、グラハムハンバーガーやホットドッグのテイクアウトまでできたりと意外なほど多機能です。

ビストロ アスリート with カムラッド

住所
東京都渋谷区西原1-40-18
電話番号
03-5738-2038
営業時間
11:00〜21:00 (L.O.20:00、ドリンクL.O.20:30)
定休日
第1・第3月曜日( 他スポーツセンター休館日)
最終更新日:2018.11.29
大きな地図で見る

カフェめし的な手料理をカウンターで / ごはん ごはん

出典: 食べログ

幡ヶ谷駅南口の商店街を歩いて3分ほどの小さなお店。ここにやってくるお客さんも、自炊にあまり手が回らない単身者はもちろん、この手作り感が嬉しくてやってくる人が男女問わずいっぱいで、とても「頼られている」感があります。
出典: 食べログ
昼も夜も、肉系/魚系から選ぶスタイル。もしくは画像のように半分ずつにすることもできるから、欲張りモードな時におすすめ。量も多すぎず、いわゆる腹八分目サイズにとどまっているので健康的。足るを知る、がわかる食べきり感です。

ごはん ごはん

住所
東京都渋谷区西原2-30-2
電話番号
03-3466-4032
営業時間
[月~水] 11:30~15:00 [木~日] 11:30~15:00 18:00~21:30
定休日
第1日曜日・第3日曜日・第5日曜日
最終更新日:2018.11.29
大きな地図で見る

「手塩にかけました」感がしっかり伝わる定食 / トモキッチン

出典: 食べログ
初台駅の南口にある、一軒家の一階を改装してできたというこのお店は、そもそもお店の存在自体に気づきにくいので注意。ドアのありかがまさに「奥の細道」のようですが、その先はこんな12席限りの小さな食堂スペース。冬期間を除き、朝ごはん時間帯の営業もあり。
出典: 食べログ
平日のお昼12時を回る頃にはすっかり席が埋まるほどの人気なのですが、お客さんが楽しみにしている週替わりランチは、肉系、魚系の定食の2種から選ぶスタイル。その時々で様々です。毎度、手しごと感がじんわり伝わる優しい味わいです。

トモキッチン

住所
東京都渋谷区初台1-11-2
電話番号
03-3370-1493
営業時間
8:00~17:00(16:30L.O.) 土曜9:00~15:00(14:30L.O.)
定休日
日曜日
最終更新日:2018.11.29
大きな地図で見る

在住/在勤ピープル感を楽しもう

看板をでかでかと掲げているわけでもなく、また立地的に駅近でもなく、偶然見かけるのはむずかしいかも? という感じのお店ばかり。ですがそれだけに普段からここを頼みにしているお客さんに混じって食べるのは、非日常感があって楽しいのでは。知らない街を探索するときの面白みはこういうところにあるのでしょう。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。