ちくわ。 おでかけ情報

年が明けたら出かけよう! ご利益たっぷりな「港七福神めぐり」のおすすめコース♪

ちくわ。編集部

公開日 2018年12月21日

元旦から成人の日まで行われる「港七福神めぐり」をご存知ですか? 都内にいくつかある「七福めぐり」の1つで、昭和8年に発足した「麻布稲荷七福神詣」がはじまりとされています。戦争によって一度は中断したものの、昭和41年に再開。現在では新年の恒例行事として密かなブームとなっています。今回は「港七福神めぐり」の魅力とおすすめのコースをご紹介しましょう。

六本木駅
麻布十番駅
六本木一丁目駅
芝公園駅
赤羽橋駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
お散歩

「港七福神めぐり」って?

「港七福神めぐり」は、元旦から成人の日までの期間限定行事。都内には他にも「七福神めぐり」がありますが、「港七福神めぐり」は宝船を含めた8カ所を巡るのが特徴です。道のりは約6kmで、徒歩3時間~4時間ほど。六本木ヒルズや麻布十番商店街、東京タワーなどの観光名所を通るので、街歩きも楽しめますよ。
スタートやゴール場所は決まっていないので、最初の巡拝所で専用の色紙を受け取りましょう。色紙は無料ですが、各巡拝所で御朱印をいただく際に300円を納めます。最後の巡拝所で御朱印を受け日付を記入してもらえば色紙が完成です。期間中であれば日をまたいでもOKですよ。
各巡拝所では、期間限定のお守りも1体500円で授与しています。お守りを8体集め寄せると、御祭神面の反対側は宝船の絵が完成! それではさっそく、おすすめのコースをご紹介しましょう。

①久国神社/布袋尊

今回は六本木一丁目駅から出発して、徒歩5分ほどの「久国神社」から巡ります。拝殿の正面に掛かる「久國神社」と書かれた額は勝海舟の筆によるものなので、しっかり観ておきましょう。
出典: フォートラベル

境内は六本木とは思えないほど、のどかな雰囲気。拝殿の右脇に社務所があるので、大きな袋を背負った布袋尊の印を押してもらいましょう。

久国神社

住所
東京都港区六本木2-1-16
電話番号
03-3583-2896
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

②六本木天祖神社(龍土神明宮)/福禄寿

つづいて東京ミッドタウンを散策しつつ、徒歩17分ほどの場所にある「六本木天祖神社」へ。
出典: フォートラベル

1384年から続く歴史ある神社で、竜が御灯明を献じたという言い伝えから「龍土神明宮」とも呼ばれています。境内にある「心願成就の龍灯籠」は、灯籠内の宝珠に触れながら願いを唱えると叶うのだそう。
出典: フォートラベル

こちらでは杖と巻物を持った福禄寿と鶴の印を押していただけます。

六本木天祖神社

住所
東京都港区六本木7-7-7
電話番号
03-3408-5898
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

③櫻田神社/寿老神

寿老神が祀られている「櫻田神社」は、六本木ヒルズ近くのテレ朝通り沿いにあります。「六本木天祖神社」からは歩いて10分ほどで到着。
1180年に源頼朝の令によって現在の霞ヶ関にて創建し、1624年に六本木に遷座されました。新撰組の沖田総司がお宮参りをした神社としても有名で、新選組をモチーフにしたオリジナルの御朱印帳が人気です。
手に杖をもった寿老神と鹿の印をいただけます。毎年1月1日から8日までは御神像が一般公開されるので、この機会にぜひ拝観したいですね。

桜田神社(櫻田神社)

住所
東京都港区西麻布3-2-17
電話番号
03-3405-0868
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

④麻布氷川神社/毘沙門天

つづいて麻布ヒルズ方向へ12分ほど歩いたところにある「麻布氷川神社」へ。1990年代に流行したアニメ「美少女戦士セーラームーン」に登場するセーラーマーズこと巫女の火野レイの実家のモデルとしても有名で、国内外からファンが訪れています。
出典: フォートラベル

こちらの印は、勇ましい鎧姿の毘沙門天。炎と戦いの戦士であるセーラーマーズとのつながりも感じられますね。
出典: フォートラベル

麻布 氷川神社

住所
東京都港区元麻布1-4-23
電話番号
03-3446-8796
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

⑤大法寺/大黒天

「港七福神めぐり」もいよいよ後半。4分ほど歩いて大黒坂の途中にある「大法寺」を訪れます。
出典: フォートラベル

1597年に開山した日蓮宗のお寺で、赤門寺と呼ばれていた江戸時代には甲子(きのえね)の日に縁日が開かれ、多くの人で賑わったと伝えられています。
こちらの印は大きな袋と金貨。小槌や袋を持った大黒天の姿でないのはユニークですね。

大法寺

住所
東京都港区元麻布1-1-10
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

たい焼きの名店「浪花家総本店」でブレイク!

次に参拝する「十番稲荷神社」へは、新旧さまざまなお店が立ち並ぶ麻布十番商店街を散策しながら向かいましょう。3分ほど歩くと、たい焼きで有名な「浪花家総本店」の赤い暖簾が見えてきます。たくさん歩いたので、少し休憩していきましょう。
出典: 食べログ

1909年に創業してから変わらぬ伝統的な製法で焼き上げる「たい焼き 180円」は、パリッとした皮が香ばしく、甘さ控えめのあんこがたっぷり入っています。
出典: 食べログ

小腹が空いていたら、常連客に人気の「焼きそば 500円」もぜひ味わってみてください。
出典: 食べログ

浪花家総本店

住所
東京都港区麻布十番1-8-14
電話番号
03-3583-4975
営業時間
[月・水~日] 10:00~19:00(但し店内飲食は11:00~19:00)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日) 第三水曜日
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.5.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

⑥十番稲荷神社/宝船

お腹が満たされたら、「浪花家総本店」のすぐそばにある「十番稲荷神社」を参拝して、宝船の印を押していただきます。
出典: フォートラベル

一般的に「七福神めぐり」には宝船の巡拝所が入っていないので、特別感がありますね。

十番稲荷神社

住所
東京都港区麻布十番1-4-6
電話番号
03-3583-6250
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

⑦飯倉熊野神社/恵比寿

つづいて東京タワー方面へ12分ほど歩くと「飯倉熊野神社」に到着します。
出典: フォートラベル

こちらの御朱印は、日本サッカー協会のシンボルとしても有名な三本足の八咫烏(やたがらす)が可愛いですね。「港七福神めぐり」の印は、おなじみの釣り竿と大きな鯛を持った恵比寿さんです。

飯倉熊野神社

住所
東京都港区麻布台2-2-14
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

⑧増上寺塔頭 三縁山 宝珠院/弁財天

いよいよ最後に向かうのは「増上寺塔頭 三縁山 宝珠院」。「飯倉熊野神社」から徒歩6分ほどで、増上寺のちょうど裏側にありますよ。
かつて徳川家康公が所蔵していた「開運出世大弁財天」と高さ2mほどの「閻魔大王像」が有名です。現在は境内の改修工事を行っていて仏像も仏師のもとで修復中ですが、参拝は可能。御朱印も授与していただけます。
出典: フォートラベル

弁財天様が持っている琵琶の印を押していただいたら、日付も書き入れていただきましょう。これで「港七福神めぐり」の色紙が完成です!

増上寺塔頭 三縁山 宝珠院

住所
東京都港区芝公園4-8-55
電話番号
03-3431-0987
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

元旦~成人の日限定の「港七福神めぐり」に出かけよう!

いかがでしたか? 新年の風物詩として密かに人気を集めている「港七福神めぐり」に、ぜひ挑戦してみてください。色紙と一緒にお守りも集めると、福が舞い込んできそうですよね。この時期限定の「港七福神めぐり」で新しい一年をスタートさせましょう!

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事