ちくわ。 おでかけ情報

品川駅を出発! 北品川・新馬場エリアのご朱印めぐり♪

ちくわ。編集部

公開日 2019年1月22日

品川、北品川、新馬場といった旧東海道の品川宿周辺は、レトロな雰囲気がただようお散歩にぴったりなエリア。参拝と歴史探訪を同時にできる神社仏閣が集まっていることも特徴です。芸術性の高い建造物や彫刻などは目の保養になりますよ。一人で気ままに巡ったり、共通の趣味を持つ友達と一緒に巡ったりしてみませんか?

品川駅
北品川駅
新馬場駅
カテゴリ
一人で
友達と一緒
お散歩

「一心寺」で頭にお皿を載せるほうろく灸を体験!

まずは品川駅港南口から徒歩17分ほどの、1855年に創建した「一心寺」を目指します。最寄りの新馬場駅からは徒歩4分、北品川駅からは徒歩7分ほどでアクセス可能ですが、のんびり街歩きを楽しみましょう。
出典: フォートラベル

ご本尊は成田山の分身である不動明王で、毎月28日は縁日で賑わいます。この日には“ほうろく”といわれる素焼きの皿を裏返して灸をすえる「ほうろく灸」も体験できますよ。
東海七福神の寿老人が祀られている「一心寺」は、商売繁盛と長寿の寺として知られています。

一心寺

住所
東京都品川区北品川2-4-18
電話番号
03-3471-3911
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

空海作のご本尊を祀る「明鏡山善光院 養願寺」

つづいて参拝するのは、「一心寺」の斜め向かいにある「明鏡山善光院 養願寺」。ご本尊の虚空藏菩薩は、真言宗の開祖である弘法大師空海の作と伝えられています。

出典: フォートラベル

こちらには東海七福神の布袋尊も祀られています。参拝して御朱印をいただいたら、次のスポットへ向かいましょう。

明鏡山善光院 養願寺

住所
東京都品川区北品川2-3-12
電話番号
03-3471-9224
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

かっぱ狛犬がめずらしい「寄木神社」

天王洲方向へ5分ほど歩いた所にある「寄木神社」は、漁師町の鎮守として知られています。
出典: フォートラベル

「寄木神社」の本殿には、品川区の指定文化財となっている「鏝絵天鈿女命功績図(こてえあめのうずめのみことこうせきず)」があります。お皿を頭に載せた「かっぱ狛犬」と呼ばれる狛犬や、拝殿上部の見事な彫刻も見応えたっぷり。

寄木神社

住所
東京都品川区東品川1-35-8
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

笑顔の恵比寿様が迎えてくれる「荏原神社」

見所がたくさんある「寄木神社」の境内を散策したら、新馬場駅方面へ3分ほど歩いた目黒川沿いにある「荏原神社」へ。龍神様を祀る神社として有名で、拝殿の屋根に見える一対の龍が特徴です。
出典: フォートラベル

東海七福神の恵比寿様も祀られている神社で、「南の天王さん」の名で親しまれています。境内には神楽殿もありますよ。

荏原神社

住所
東京都品川区北品川2-30-28
電話番号
03-3471-3457
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

パワースポットとしても有名な「品川神社」

最後に向かうのは、「荏原神社」から徒歩9分ほどの第一京浜沿いにある「品川神社」。こちらは「北の天王さん」として親しまれ、6月上旬に開催される例大祭は街中が賑わいます。
境内にある富士塚や「阿那稲荷神社」はパワースポットとして有名。
他にも神楽殿や板垣退助の墓、東京三鳥居のひとつに数えられる龍の彫刻が美しい石造鳥居など見所がいっぱいです。東海七福神の大黒天様も祀っていますよ。

品川神社

住所
東京都品川区北品川3-7-15
電話番号
03-3474-5575
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

品川宿エリアで5つの寺社をご朱印めぐり♪

品川駅港南口から北品川、新馬場方面へ散策しながらのご朱印巡り。一日一人でゆっくり過ごしたい方や、友達と一緒に普段なかなか行かない場所や見る機会が少ない場所を巡ってみたい方におすすめの過ごし方です。移動だけなら徒歩30~40分ほどなので、ぜひ気軽に出かけてみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事