ちくわ。 おでかけ情報

遊び・学び・仕事が共存する「世田谷ものづくり学校」で、ものづくりの世界を体感しよう!

ちくわ。編集部

公開日 2019年1月17日

緑あふれる世田谷公園の近くにある「世田谷ものづくり学校」。「ものづくり」をキーワードに、廃校となった中学校をリノベーションした複合施設です。今回は、施設内にあるカフェや、さまざまなジャンルのクリエイターやデザイナーが集うオフィスやレンタルスペース、ギャラリーやアトリエについてご紹介します。

池尻大橋駅
三軒茶屋駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

「ものづくり」がキーワードの「世田谷ものづくり学校」

出典: フォートラベル

東急田園都市線の池尻大橋駅から徒歩10分ほどのところにある「世田谷ものづくり学校(IID)」は、2004年に廃校となった旧池尻中学校の学校本来の機能や雰囲気を活かした複合施設です。
出典: フォートラベル

日常的に開放されている施設内は、自由に見学が可能。誰でも通える学校=交流の場となっています。
かつての教室は、ものづくりに関わるクリエイターやデザイナーのシェアオフィスとして活躍。展示やワークショップなども開催されています。

学校らしい雰囲気が心地よいカフェ「teppan kitchen SETAGAYA」

1階にある「teppan kitchen SETAGAYA」は、テイクアウトも可能なカフェ。黒板をはじめ木製の机や椅子など、学校らしいインテリアで統一された店内はおしゃれな雰囲気です。
出典: 食べログ

看板メニューの「teppan kitchen 特製焼きそば 850円」は、濃厚なソースが自慢。半熟の目玉焼きを絡めながらいただきましょう。
出典: 食べログ

テッパンキッチン セタガヤ

住所
東京都世田谷区池尻2-4-5 IID世田谷ものづくり学校
電話番号
03-5779-6751
営業時間
11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
月曜日
平均予算
[昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.5.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

気軽に観賞&交流が楽しめるギャラリー・アトリエ・レンタルスペース

施設には、さまざまなギャラリーやアトリエが集まっています。
特におすすめは、スノードームを常設展示している「スノードーム美術館」と、銀座を拠点に数多くの美術展を企画してきた「八犬堂」です。
ほかにも、珠玉の作品を間近で楽しめるギャラリーやアトリエ、国内最大のハンドメイドマーケット「minne」などのコミュニティースペース、用途で使い分けできる大小さまざまなレンタルスペースがありますよ。

ものづくりに関連するショップ・オフィスも入っています!

「ものづくり」がキーワードの「世田谷ものづくり学校」には、ものづくりに関連するショップやオフィスも入っています。
「ETTONE(エットネ)」は、幅広い年代に愛される雑貨やエクステリア商材などを取り扱うお店で、店内には手書き看板職人によるブースを併設しています。造形美を楽しみながらオンリーワンの雑貨をチェックできますよ。

大人も子どもも楽しめるイベント・ワークショップも必見!

ものづくりに触れられる期間限定のイベントやワークショップが多数開催されているのも「世田谷ものづくり学校」の特徴です。
過去には、世田谷区をはじめ日本中のパン屋さんが100軒以上も集まる「世田谷パン祭り2018」や、子どもも楽しめる「苔のテラリウムで海の風景・山の風景を作ろう!」などのハンドメイドイベントなどを開催。親子で楽しむのにもぴったりなスポットです。

ものづくりを身近に楽しめる「世田谷ものづくり学校」へ出かけよう!

「世田谷ものづくり学校」は、ギャラリーやショップ、イベントやワークショップを通して、ものづくりを体感できる素敵なスポットです。カフェもあるので、ゆったりと過ごすこともできますよ。ぜひクリエイティブな感性を磨きに足を運んでみてください。

世田谷ものづくり学校

住所
東京都世田谷区池尻 2-4-5
電話番号
03-5481-9011
営業時間
11:00 ~ 19:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)
最終更新日:2019.1.11
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。