ちくわ。 おでかけ情報

街の変化を見守り続ける古民家カフェ&ホテル。赤坂にある「トウキョウリトルハウス」って?

ちくわ。編集部

公開日 2019年1月28日

東京・赤坂にある「トウキョウリトルハウス」をご存じでしょうか。戦後間もない1948年に建てられた小さな家を改修し、カフェ兼ギャラリーと一室限定のホテルとして営業している宿泊・観光施設です。今回は魅力満載の「トウキョウリトルハウス」について詳しく紹介していきます。同じ場所で変わりゆく東京を見守ってきた小さな家に宿泊してみませんか?

赤坂駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

「トウキョウリトルハウス」ってどんなところ?

赤坂駅より徒歩3分ほどにある「トウキョウ リトルハウス (TOKYO LITTLE HOUSE)」は、築70年の民家を改修し、1階はカフェ兼ギャラリー、2階は一室限定のホテルとして営業している施設です。
出典: 食べログ

戦後間もない1948年、焼け野原だった東京・赤坂に建てられた小さな家は、21世紀に至るまで三世代にわたって家族の生活の舞台となってきました。

古さと新しさが融合した外観と内観

出典: 食べログ

約半年間にわたってスタッフの手で改修された外観と内観。一見するとコンクリートが目立つ今風な外観ですが、2階部分を見ると古民家らしさを感じさせる味わい深い外観となっています。
出典: 食べログ

リノベーションされた内観は、木のぬくもりを感じる落ち着きのある空間。2階の宿泊施設は、キッチンやシャワーなどの水回りが新しい物に交換され、快適に過ごせるように工夫されています。

1階はギャラリーのあるおしゃれなカフェスペース

出典: 食べログ

1階部分はラウンジのような空間のカフェとして営業しています。宿泊者以外でも気軽に利用できますよ。
出典: 食べログ

東京のルーツをテーマにした展示やライブラリーが併設され、敗戦直後に撮影された東京の風景の写真展示など、東京の歴史に触れることができます。

テイクアウトも可能なシンプルなカフェメニュー

出典: 食べログ

カフェは「コーヒー 450円」や「紅茶 400円」などのドリンクを中心としたシンプルなメニューを提供。
出典: 食べログ

ドリンクメニューに合う焼き菓子も数種類提供されています。全てテイクアウト可能なので、客室に持ち帰ったり、カフェメニューの購入だけに立ち寄ったりすることもできますよ。

2階は一室だけの特別なホテル

2階部分は一室だけの宿泊施設として営業しており、5名までの利用が可能で、原則3泊以上からの中期滞在向けとなっています。
居室には昭和20年代の建具や造作がそのまま残っており、懐かしい雰囲気が感じられる空間です。表通りと面しているため、外の歓楽街とは異質な空間を体感できます。

過去と現在が交差する小さな古民家「トウキョウ リトルハウス 」で東京の歴史を感じてみて

今回は赤坂にある「トウキョウリトルハウス」について紹介しました。戦後から現代まで移りゆく街並みの中に佇んできた小さな古民家。ギャラリースペースやライブラリーなど、東京の歴史に改めて触れることができます。観光の拠点としてもおすすめなので、赤坂に立ち寄った際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

トウキョウ リトルハウス (TOKYO LITTLE HOUSE)

住所
東京都港区赤坂3-6-12
電話番号
03-3583-0228
営業時間
カフェは11:00~17:00
定休日
カフェは日曜、祝日
最終更新日:2019.1.18
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。