ちくわ。 おでかけ情報

緑と文化が充実。駒場東大前駅の周辺

good mornings

公開日 2019年1月15日

目黒区の北側、「駒場東大前」といっても、それこそ東大関係者やエリア近隣に住んでいる人でなければさほど立ち寄ることもなく、どちらかというとあまり馴染みのない界隈。でも実は東大のお膝元ならではの文教的要素があって、それに自然が割とリッチに残っていて、いい時間を過ごせる場所だったりします。

駒場東大前駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
お散歩
街を知る

芝生広場と洋館と。落ち着きます / 駒場公園

出典: フォートラベル
駅を降りて代々木上原方面を歩くと、新しくて綺麗な家ばかりの閑静な住宅街。その一角に広がる駒場公園も穏やかな雰囲気の緑が魅力の、上品で落ち着いた公園です。中央に広がる芝生広場が居心地良いです。
出典: フォートラベル
もう一つの目玉は旧前田侯爵邸。特にこの芝生広場に面する洋館の美しいたたずまいがお見事です。和館ともども無料で公開されているので、ぜひその内部にも足を踏み入れてみましょう。

駒場公園

住所
東京都目黒区駒場4-3-55
営業時間
9:00~16:30
最終更新日:2018.12.27
大きな地図で見る

東大のお膝元らしく、文学のかほり / 日本近代文学館

出典: フォートラベル
園内にはさらにこんな施設も。図書や雑誌、それに名作の原稿なども収蔵する資料館であり専門図書館。このスカッと見栄え良い横長のファサードにうながされるがまま、近代文学の歩みのことにちょっと詳しくなれば、あなたの「東大前に行ってきた」感も倍増し。

日本近代文学館

住所
東京都目黒区駒場4-3-55 駒場公園内
電話番号
03-3468-4181
営業時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
定休日
日・月曜、第4木曜、2月・6月の第3週
最終更新日:2018.12.27
大きな地図で見る

往年の文士たちにちなんだドリンクとフードを / BUNDAN COFFEE & BAR

出典: 食べログ
また近代文学館内で是非立ち寄りたいのがこのお店。こだわりのコーヒーやビール、またフード類を楽しみながら、この施設らしく2万冊もの蔵書から好きなものを自由に手に取り読むことができてすごいです。テラス席も雰囲気よくておすすめ。
出典: 食べログ
お店のメニューがまたユニークで例えば「寺田寅彦の牛乳コーヒー」は当人の著作の一節を参考にして開発された一品。他にも「太宰治のりんご酒」、「坂口安吾の焼鮭サンドイッチ」など、興味そそられるものがいっぱい。

ブンダン

住所
東京都目黒区駒場4-3-55 日本近代文学館
電話番号
03-6407-0554
営業時間
9:30~16:20(L.O.15:50)
定休日
日曜・月曜・第4木曜
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.6.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

昔から変わらぬ原野の緑。田んぼだってある / 駒場野公園

出典: フォートラベル
変わって井の頭線の線路の南側には、木がありのままに生い茂るいかにもな「原野」感が楽しめる駒場野公園。東京教育大学(の農学部)の跡地を利用してつくられたここは、土地に多少の起伏があって、自然に親しんでいる雰囲気が一層楽しめます。
出典: フォートラベル
目黒区のスポーツ施設などもあったり、土日のお昼どきにはキャンプに興じる団体が起こした焚き火の匂いがやってきたり。
出典: フォートラベル
園内の一角には田んぼまであって目を引くところ。近隣の中学・高校生がここで種まきから稲刈りまでの農作業をする場所のため立ち入り禁止ではあるのですが、こんな風景だけでも目に保養になりますね。

駒場野公園

住所
東京都目黒区駒場2-19-70
最終更新日:2018.12.27
大きな地図で見る

民藝品のぬくもりを味わう / 日本民藝館

出典: フォートラベル
民藝運動の創始者・柳宗悦によって1936年に開設された日本民藝館は、陶磁器や染物、それ以外にも諸々の工芸品が500点以上も展示されている施設。木造建築の旧館はオープン当時以来のもので味わい深さを感じます。
出典: フォートラベル
一流の手わざで手がけられた作品の数々は、陳列のされ方自体が美しいです。一点一点をじっくり見てまわってみましょう。

日本民藝館

住所
東京都目黒区駒場4-3-33
電話番号
03-3467-4527
営業時間
10時~17時(最終入館は16時30分まで)
定休日
毎週月曜日(但し祝日の場合は開館し翌日休館) 年末年始、陳列替え等に伴う臨時休館有り
平均予算
大人1,100円、高大生600円、 小中生200円
最終更新日:2018.12.27
大きな地図で見る

東大キャンパス内の博物館。ちょっと学んでみよう / 東京大学教養学部駒場博物館

出典: フォートラベル
1階が美術博物館、2階に自然科学博物館という二本立ての構成です。ちなみに建物自体にも、教養学部の前身にあたる旧制第一高等学校の図書館として建てられたという立派な歴史が。レトロ格好良いです。
出典: フォートラベル
1階には東洋の考古資料や近代絵画が所蔵される中、かのデュシャンの作品が常設展示されていたりも。2階は日本の最高学府ならではの標本資料や実験器具など、さすがのアカデミズム感いっぱいな内容。無料なので気軽に立ち寄ってみては。

東京大学教養学部 駒場博物館

住所
東京都目黒区駒場3-8-1
営業時間
10時-18時 (入館は17時半まで)
定休日
火曜日
平均予算
無料
最終更新日:2018.12.27
大きな地図で見る

渋谷からも行けちゃう。知られざる楽しみがいろいろな界隈

この界隈は、実は渋谷駅からも距離が近く3キロ以内。ちょっと長く歩けば着けてしまうこの知られざるエリアへの散歩、なかなかイイと思いますので、どうぞ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事