ちくわ。 おでかけ情報

10周年を迎えた名店の日曜夕方は「パン屋さんのチーズケーキ」を | Main Mano(マンマーノ)

good mornings

公開日 2019年1月18日

グルメ的なお楽しみに事欠かない代々木上原で、地域屈指の美味なるパンが日々つくられるMain Mano(マンマーノ)。オープンしてから丸10年を迎えたこのお店、日曜夕方だけに登場するチーズケーキも注目です。

代々木上原駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
グルメ
街を知る
代々木上原駅前の商店街から一本奥の小道沿いに店を構えるMain Mano(マンマーノ)には、常にクオリティの高いパンがずらり。併設された奥のカフェスペースでは、焼き上がりをカフェラテやスープとともに頬張る人たち。

BGMがわりに流れているのは、フランスの国営放送のラジオ番組。パリ的な志向が垣間見えるお店も少なくないこの上原・西原という界隈にあって、このお店が放つのは、そんな街にふさわしい正統派のブランジェリー兼カフェというべき存在感です。
名実ともに確かな地位をほこるパン屋さんを際立たせているのは「何かが別格だ」と直感的に
感じさせる雰囲気なのか、それとも純粋に厨房から漂ってくる焼きたての香ばしさのグレードの高さなのか、もはやわかりません。

ともかく、何か絶対に期待できる感じ。そういう予感が確かにあるのです。
本場フランスのコンクールでも優勝した実績もあるという、いわばお墨付きのクロワッサン(27層が織りなす食感がお見事…。)やバゲットといったしごくオーソドックスなものを中心に、常日頃から愛される商品のラインナップは、日や時間帯によって絶えず変動しつつも、およそ80種ほど。

「あんバター」(普通と違い、焼きあがった段階でバターを塗ってしまうユニークさ)、「イチジクとアールグレイのリュスティック」(一口食べれば、優雅な時間)、「ソーシソン」(ソーセージが20㎝長)など、店頭に並ぶあれこれをキョロキョロしては、様々に心動かされること、免れられません。

イートインスペースが空いているなら、そもそも持ち帰らずここで食べてしまいたい。抗いがたきパンの誘惑です。
そんなこのお店で、常連さんの心を最近確実に捉えているらしい一品が、日曜夕方だけのお楽しみ、「パン屋さんのチーズケーキ」。まさにこの時だけにしかお見かけすることができないというプレミアム感がまたニクいスフレチーズケーキです。
こうして店頭に並べるようになったのは、つい半年くらいほどのこと。単体(1/4カット)で400円(税込)。ホールでも1,200円(税込)とお手頃価格。
お持たせに買っていく姿も少なくないのですが、一方で店内カフェスペースで頂いていくのもそれはそれで相当ナイス。出来上がって間もない、ほのあたたかさが楽しめるからです。

このほわほわっとした食感がもたらす幸せ。サザエさん症候群になっている場合ではありません(笑)。
ちなみに一晩冷蔵庫で寝かせると、口当たりが良い感じに重くなるので、そんな食感の変化を楽しむのも手。せっかくなので当日&翌日と、二段階で楽しむのも良さそう。

地域の美味なる朝を演出し続けてきたマンマーノは、去る12月をもってちょうど丸10年の節目を迎えたところ。今では押しも押されぬ人気店となったこの店を立ち上げ先導してきた毛利さんですが、今では現場の第一線ではなく、グランドシェフとしての陣頭指揮、また経営に奮闘する日々を送っています。
彼がパンづくりの道をこころざすようになったきっかけは早く、なんと小学校6年生の時。

当時引っ越してきたマンションの1Fにあった某人気パン店のシェフが何かと良き遊び相手となってくれたのもあり、当時の毛利少年は構えることなく自然とパンづくりに親しむ機会を得て、次第にその魅力に開眼していったという、ユニークかつ心あたたまるストーリーです。
ちなみに今、右腕的存在として毛利さんが全面的に信頼を置くシェフも、その人気店でパン職人としてのキャリアをスタートさせており、30年ほどにもさかのぼるその縁、そしてもちろんお互いの力量への敬意も含めたこの強力なタッグが、マンマーノを動かす大きな力となっています。
オープンしたのがリーマンショックから間もないタイミングだったことなど、様々な時代の荒波を乗り越え、こうしてお店を続けられていることへの確かな手応え。それを頼りに、毛利さん一同は今、次の10年へ歩み始めたところです。


(文:古谷大典)
(写真:井上綾乃)

ブーランジェリー&カフェ マンマーノ

住所
東京都渋谷区西原3-6-5 MH代々木上原 1F
電話番号
03-6416-8022
営業時間
8:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
火曜日
平均予算
[夜]~¥999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.8.23
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事