ちくわ。 おでかけ情報

【岐阜県】明宝の魅力盛り沢山! 道の駅 明宝 磨墨の里公園

「道の駅」旅案内

公開日 2019年1月16日

郡上八幡と飛騨高山を結ぶ、通称「飛騨美濃せせらぎ街道」沿いに建つ風光明媚な景観が広がる道の駅「明宝」。名馬「磨墨(するすみ)」のブロンズ像が目印です。
(「道の駅」旅案内 中部版 2018年春夏号掲載)

カテゴリ
デート
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

新鮮市リニューアル! 売場面積拡大で明宝の魅力盛り沢山

郡上八幡と飛騨高山を結ぶ通称「飛騨美濃せせらぎ街道」(国道472号)沿いに建つ風光明媚な景観が広がる道の駅。

目印のブロンズ像は鎌倉時代、源頼朝が木曽義仲と戦った「宇治川の合戦」で先陣をきった武将と名馬「磨墨(するすみ)」で、この磨墨が生まれ育った地が明宝と伝えられ、郷土のシンボルとして親しまれています。

明宝の特産品をはじめ、県内各地のお土産や旬な季節の野菜直売所など品数豊富な売店、テイクアウトグルメのお店もあります。
明宝を代表するお土産と言えば「明宝ハム」。良質な国産の豚肉を原料に添加物の使用を極力おさえています。

その他にも、昼夜の温度差が大きい所で育った最良の完熟トマトを、添加物を一切加えずにじっくり煮込んだ「明宝トマトケチャップ」も人気です。

また、2016年冬にリニューアルした野菜販売の新鮮市は、物産館と新鮮市がワンフロアになり、広い売り場でよりスムーズに買い物を楽しめます。

▲採れたての新鮮な野菜がたくさん

▲明宝ブランド 手作りクッキー、ジャム

休憩所「磨墨庵」では約八百年以上燃え続けると伝えられる明宝気良の「千葉家のいろり火」の分火で焚いた囲炉裏があり、香ばしいあまご・岩魚の塩焼きを味わうことができます。

▲いろりのある休憩所「磨墨庵」

トイレも改装し、ますますおもてなしに力を入れた道の駅「明宝」に是非お立ち寄りください。

道の駅 明宝

住所
岐阜県郡上市明宝大谷1015
電話番号
0575-87-2395
営業時間
09:00-18:00 日・祝日は8:00~
最終更新日:2018.12.13
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。