ちくわ。 おでかけ情報

紅葉のにぎわい、川の輝き そうや! 仁淀ブルーを見に行かん?

「道の駅」旅案内

公開日 2019年1月12日

全国1級河川の水質ランキングで、5年連続全国1位!(国土交通省調べ)高知市中心部から仁淀川エリアまで車で30分! あなただけの「仁淀ブルー」を見つけにお越しください。
(「道の駅」旅案内 四国版 2017年秋冬号掲載)

カテゴリ
デート
子供と一緒
友達と一緒
街を知る
上流域では、色とりどりの深い渓谷や美しい滝、下流域では悠々とした川の流れや沈下橋が美しい景観を作り出し、あなたの心と身体を癒します。 あなただけの「仁淀ブルー」を見つけにお越しください。

▲にこ淵 美しい娘と大蛇伝説の舞台となった、美しく神秘的な碧い滝壺。「仁淀ブルー」を代表するスポットのひとつ(いの町)

仁淀川町

安居渓谷・中津渓谷を彩る秋の紅葉

佐川町

一夜限りの光と音の祭典。「さかわ ・酒蔵ロード劇場」(11月中旬)

日高村

シュガートマトとオムライス街道

越知町

河川敷に約150万本が咲き誇る「コスモス祭り」(10月)

いの町

天空を駆け抜ける爽快なドライブウェイ「瓶ケ森UFOライン」

土佐市

青龍寺(四国八十八ヶ所霊場第三十六番札所)へんろ道渡し場の跡

幕末維新博 仁淀川エリア地域会場

いの町紙の博物館

1,000年以上といわれる土佐和紙の歴史文化が一目瞭然

いの町紙の博物館

住所
高知県吾川郡いの町幸町110-1
電話番号
088-893-0886
営業時間
9:00〜17:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
平均予算
大人500円、小・中・高生100円
最終更新日:2019.1.11
大きな地図で見る

佐川町立青山文庫

田中光顕による本物の幕末コレクションと佐川の偉人たち

佐川町立青山文庫

住所
高知県高岡郡佐川町甲1453-1
電話番号
0889-22-0348
営業時間
9:00~17:00(最終入館16:30)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
平均予算
一般 : 400円 中高生 : 200円 小学生 : 100円
最終更新日:2019.1.11
大きな地図で見る

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。