ちくわ。 おでかけ情報

自分だけの味にアレンジ。「GUFO TOKYO」の“できたて”絶品ソフトクリーム

ちくわ。編集部

公開日 2019年3月2日

代官山に2018年の夏にオープンした「GUFO TOKYO(グーフォ トウキョウ)」。大阪・北堀江にある「GUFO」の姉妹店で、フォトジェニックなソフトクリームが堪能できるスポットとして話題となっています。ここでは、「GUFO TOKYO」で味わえるフレーバーやおすすめの楽しみ方などをご紹介。チェックしてからでかけると、より楽しめますよ!

代官山駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

大阪・北堀江に本店がある「GUFO」はソフトクリーム専門店

出典: 食べログ

「GUFO(グーフォ)」は、大阪の北堀江に本店があるソフトクリーム専門店です。ソフトクリームのコーンの帽子をかぶった、愛くるしい顔のフクロウがお店の外観やパッケージにデザインされているのは、「フクロウ」のイタリア語は「GUFO」という理由から。
出典: 食べログ

お店の自慢は、ジェラート屋さんが“できたて”を追求して誕生したソフトクリーム。トッピングが充実しており、自分好みにアレンジすることも可能です。季節にあわせたフォトジェニックなソフトクリームや季節感満載のパフェもそろっており、「エスプレッソがけ +150円」でアフォガードなどを楽しむこともできます。

東京初進出! 代官山にオープンした「GUFO TOKYO」

大阪で人気の「GUFO」が、2018年夏に満を持して東京へ初進出。
出典: 食べログ

代官山に2号店「GUFO TOKYO」をオープンさせました。お店は、東急東横線代官山駅から徒歩約4分のところにあります。
出典: 食べログ

「GUFO TOKYO」でも、大阪の本店と同じ“できたて”のおいしさを追求。
出典: 食べログ

おしゃれな店内にはイートインスペースも完備されているので、その場でできたてを味わうこともできます。

「ソフトクリーム」のフレーバーは2種類!

1つ目は、濃厚なミルクの風味が口いっぱいに広がる「ミルク 350円」。ふわっとした軽やかな口どけが楽しめるフレーバーです。
もう1つは、イタリア産のヘーゼルナッツを贅沢に使用した「ヘーゼルナッツ 450円」。お店おすすめの濃厚なナッツの風味がたまらないフレーバーです。友達や恋人と訪れたら異なるフレーバーを選び、シェアして楽しむのもいいかもしれませんね。

自分流アレンジが楽しめる「トッピング」

そのままでもおいしい「GUFO」のソフトクリームですが、せっかくなら、ベースとなるフレーバーにトッピングを追加して自分好みなソフトクリームに仕上げるのもおすすめ。
出典: 食べログ

トッピングの1番人気は、ココアクッキーを砕いた「クラッシュクッキー 90円」です。チョコ好きなら、濃厚な「チョコレートソース 90円」も追加して、3つの味と異なる食感が絶妙なソフトクリームを堪能しましょう。
出典: 食べログ

期間限定になりますが、季節にちなんだ限定のトッピングも素敵。クリスマスの時期には、「トナカイの角 90円」などのトッピングが用意されていました。

フォトジェニックな「パフェ」も要チェック!

「GUFO」には、自慢のソフトクリームを使用したパフェメニューもあります。
出典: 食べログ

自慢のソフトクリームに、熊本産の栗をたっぷりと使用したモンブランがのった逸品「モンブランパフェ 980円」など、シーズンごとにインスタ映え必至なパフェが堪能できます。

代官山の「GUFO TOKYO」でこだわりのできたてソフトクリームを堪能しよう

大阪・北堀江のジェラート屋さん「GUFO」が“できたて”を追求して誕生した絶品ソフトクリーム。代官山へおでかけした時は、見た目も味も大満足できる「GUFO TOKYO」のこだわりのソフトクリームを堪能してくださいね。

GUFO TOKYO

住所
東京都渋谷区代官山町13-8 キャッスルマンション代官山 105
電話番号
03-6455-3559
営業時間
12:00~19:00
定休日
水曜日
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.11.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事