ちくわ。 おでかけ情報

「加賀麩 不室屋」がプロデュース♪ 東京ミッドタウンの『shop×cafe』で味わう和食と甘味。

ちくわ。編集部

公開日 2019年3月13日

東京ミッドタウンのサントリー美術館に併設している「shop×cafe(ショップ・バイ・カフェ) 」は、石川県金沢市にある老舗「加賀麩 不室屋」がプロデュースしたカフェ。自慢の麩を使った軽食やスイーツをいただくことができるんです。今回は「shop×cafe」の魅力を詳しくご紹介していきます。

六本木駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

「加賀麩 不室屋」って?

「加賀麩 不室屋(ふむろや)」は、石川県金沢市尾張に本店を構える加賀麩の老舗です。創業は1865年で、金沢の郷土料理である「治部煮」に欠かせない「すだれ麩」や「車麩」、見た目にも美しい「彩り麩」など伝統の麩を作り続けています。
出典: 食べログ

お湯を注ぐだけでお吸い物に早変わりする「宝の麩」や、スナック感覚でいただける麩菓子「おやつ麩」など、オリジナルの商品も人気。
出典: 食べログ

商品を販売しているお店は金沢だけではなく関東や関西を中心に多数ありますが、カフェは東京ミッドタウン内の「shop×cafe」が都内唯一なんです。
出典: 食べログ

サントリー美術館に併設している「shop×cafe」

六本木駅直結の東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館に併設している「shop×cafe」。「不室屋」の加賀麩を現代的にアレンジした軽食やスイーツが味わえるとあって、女性を中心に人気を集めています。
出典: 食べログ

美術館に入館せずにカフェのみの利用もOK。東京ミッドタウンでショッピングの合間に、食事やお茶を楽しむのもおすすめです。
出典: 食べログ

加賀麩を存分に堪能できる「shop×cafe」のランチメニュー

人気のランチメニューは、数量限定の「ふやき御汁弁当 1,836円」。加賀麩を使ったヘルシーな料理をたっぷりと味わえます。
出典: 食べログ

やさしい味わいの「麩とゆばのあんかけどんぶり(ふやき御汁 宝の麩付き) 1,350円」も美味しいですよ。
出典: 食べログ

限定メニューも! インスタ映えする甘味メニュー

麩を使ったスイーツメニューも充実しています。人気の「麩あんみつ 864円」は、もっちりとした白玉麩入り。色鮮やかでインスタ映え抜群ですね。
出典: 食べログ

展示会に合わせた限定メニューや季節限定メニューも登場するので、何度でも訪れたくなります。
出典: 食べログ

shop×cafe (ショップ・バイ・カフェ)

住所
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア サイド サントリー美術館
電話番号
03-3479-8600
営業時間
月~木・日10:00~18:00(L.O.17:30) 金・土10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
展示替期間の火曜、不定休あり
最終更新日:2019.2.21
大きな地図で見る

サントリー美術館もチェック

「shop×cafe」のある「サントリー美術館」は、1961年に東京・丸の内で開館し、1975年に赤坂見附に移転。2007年に東京ミッドタウンの開業と共に現在の場所に移りました。
出典: フォートラベル

常設展示はなく、「生活の中の美」を基本テーマにした企画展を開催しています。
出典: フォートラベル

サントリー美術館

住所
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
電話番号
03-3479-8600
営業時間
10:00~18:00(金・土は20:00まで開館)※最終入館は閉館30分前まで
定休日
火曜、展示替期間
最終更新日:2019.2.21
大きな地図で見る

「shop×cafe」で加賀麩を存分に味わおう!

加賀麩の老舗「不室屋」がプロデュースする都内唯一のカフェ「shop×cafe」についてご紹介しました。麩をふんだんに使ったモダンで優しい味わいのメニューを堪能できます。ぜひ東京ミッドタウンやサントリー美術館に出かけた際には、「shop×cafe」で食事やお茶してみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事