ちくわ。 おでかけ情報

麻布十番~六本木界隈で歴史さんぽ

ちくわ。編集部

公開日 2019年2月25日

高層ビルが並ぶモダンなイメージの強い六本木、麻布界隈。歴史を遡ると、かつて六本木には武家屋敷が建ち並び、麻布は麻布山善福寺の門前町として親しまれていました。歩いてみると、江戸の名残をとどめた歴史的な建物があちらこちらに残っていることに気づきます。街の素顔を見つけに、歴史を辿る散策に出かけてみませんか。

六本木駅
乃木坂駅
麻布十番駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
お散歩

徳川将軍ゆかりの「麻布氷川神社」で勝運、来福祈願を

まずは江戸七氷川のひとつ「麻布氷川神社」へ。歴史は古く、938(天慶元)年に源経基(みなもとのつねもと)が平将門を成敗するため東征したとき、現・麻布一本松の地に創建したのが始まりです。
江戸時代には能や芝居が境内で行われ、能を愛好した5代将軍・徳川綱吉も度々参拝したそうです。戦災で焼失したのち1948(昭和23)年に建て直された社殿も、終戦直後の貴重な建造物です。また神楽殿、宮神輿庫、手水舎は難を逃れ、明治建造のものが残っています。

港七福神の勝運と来福の神・毘沙門天が祀られていて、人気アニメ『セーラームーン』のセーラー戦士が住んでいる神社のモデルでもあるんだそうですよ。

麻布 氷川神社

住所
東京都港区元麻布1-4-23
電話番号
03-3446-8796
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

防火の神様・カエルが鎮座する「十番稲荷神社」で若ガエリ祈願!?

次は、商店街から大通りを渡って「十番稲荷神社」へ。ここは坂下町にあった末広神社と永坂町の竹長稲荷神社が合併し、1997(平成9)年に現社殿に建て替えられた神社です。

江戸時代の大火から屋敷を守ったとされるカエルが祀られており、防火や火傷にご利益があるといわれています。いつしか『無事かえる』、『若がえる』といったご利益も加わり、訪れる人が絶えません。
港七福神めぐりの宝船を祀る神社として、七福神全員が乗り込んだ宝船が奉納されていて金運アップにもご利益があるそうですよ。

十番稲荷神社

住所
東京都港区麻布十番1-4-6
電話番号
03-3583-6250
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

都内で出雲詣でができる「出雲大社東京分祠」で縁結び祈願

六本木のビル街の中に現れる出雲大社ののぼり。ここはご祭神、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)の分霊が奉斎されている、都内唯一の分祠です。

1878(明治11)年1月11日に、神田にある神田神社(神田明神)社務所内に東京出張所として設けたのが始まり。1883(明治16)年にこの地に建立されて以来、東京での神前結婚式をいち早く執り行ってきました。
縁結びの神様として知られていますが、男女の縁だけではなく、幸せを運んでくれるさまざまな縁を結んでくれるのだそう。良縁祈願に訪れてみては? 

出雲大社 東京分祠

住所
東京都港区六本木7-18-5
電話番号
03-3401-9301
最終更新日:2018.11.21
大きな地図で見る

歴史が動いた大名庭園、「毛利庭園」で当時の面影を偲ぶ

六本木ヒルズ・テレビ朝日の前に佇むこじんまりした癒しの庭園。ここには1650(慶安3)年より、長府藩初代藩主・毛利秀元の上屋敷がありました。
1702(元禄15)年に赤穂浪士の岡嶋八十右衛門ら10人が預けられ、その後、切腹した地でもあります。さらに1849(嘉永12)年11月11日には、邸内の侍屋敷で陸軍大将・乃木希典(のぎまれすけ)が生まれ、9歳まで上屋敷で暮らしたことも。いにしえに思いを馳せながら庭園を眺めると、感慨深いものがあります。
出典: フォートラベル
現在は、池にハート型のアート作品「Kin no Kokoro」が配され、現代アートの組み合わせに六本木らしさを感じさせます。なかにはハートを背景に撮影しようと訪れるカップルもちらほら。
四季折々に変化する庭園の表情を感じながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょう。 

毛利庭園

住所
東京都港区六本木6-10-1
電話番号
03-6406-6000
最終更新日:2018.12.26
大きな地図で見る

毛利家の下屋敷があった「檜町公園」でのんびりした時間を

足を伸ばして、今度はミッドタウンへ。隣接するこの公園の東側には和の趣漂う庭園があります。
江戸時代には長州藩の松平大膳大夫(毛利家)の下屋敷だったこの公園。周りに檜の木が多かったことから「檜屋敷」と呼ばれるようになり、後の「檜町」という地名の由来にもなっています。
西側は、バスケットボールのコートや広場、子供向けの遊具などが揃い、アクティブに遊べる空間が広がっています。ミッドタウンでショッピングしたあとに遊ぶのもよし、散歩するのもよし。ゆったりとした時間を過ごしてみてください。

港区立檜町公園

住所
東京都港区赤坂九丁目7番9号
最終更新日:2018.12.26
大きな地図で見る

現代的な街に息づく歴史の奥深さに開眼

都会の喧騒を離れ、まるでその一帯だけ結界でも張られているかのような神秘的な歴史スポット。訪れると、不思議と気持ちが落ち着く気がします。ひと昔前の東京に思いを馳せて、ひとつひとつの歴史の重みを感じながら巡るのもいいですね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事