ちくわ。 おでかけ情報

11月26日・27日開催! 代々木公園のフィエスタ・デ・エスパーニャ2016に行ってみよう

2013年から代々木公園で開催されている日本最大級のスペインフェスティバル、『フィエスタ・デ・エスパーニャ2016』。グルメ、文化、舞踊、音楽などスペインの魅力がギュッと詰まったこちらのイベントを、昨年までの様子も合わせてご紹介します。お友達や家族を誘っておでかけしてみましょう!

公開日 2016年10月14日

カテゴリ
子供と一緒
友達と一緒
街を知る
エリア
原宿駅
ライター
ちくわ。編集部
11月26日・27日開催! 代々木公園のフィエスタ・デ・エスパーニャ2016に行ってみよう

フィエスタ・デ・エスパーニャってどんなイベント?

スペインと日本の交流400周年記念にあたる2013年から開催されているスペインフェスティバル、「フィエスタ・デ・エスパーニャ」。2015年の開催時には2日間で12万人が来場した、人気のイベントです。
グルメや文化、音楽、舞踊など、さまざまなスペインの魅力を知ることができるこちらのイベント、今年はさらにパワーアップ!
それぞれのブースではどんなイベントが開催されるのか、去年までの写真も合わせてご紹介します♡

●グルメも雑貨も…様々なブースが出店!

出典: フォートラベル
都内の有名スペイン料理店やスペインバルの飲食ブースがたくさん出店。パエリアやタパスなどの本格的なスペイン料理を気軽に楽しむことができちゃいます!
スペインのワインを扱っているお店もたくさん。秋も深まって寒くなってくる11月末のイベントなので、冷えた体にホットワインが最高に染みますね♡
スペイン発祥のスイーツ、チュロス♪ホットチョコレートにつけて食べるのが本場流です!
飲食だけではありません!スペインの雑貨や、家でもスペインの味を楽しむための食材やワインの物販もありますよ♪

●スペイン発の新感覚スポーツを体験!

「パデル」というスポーツをご存知ですか?
スペイン発祥のラケット競技で、テニスとスカッシュが合体したようなスポーツです。強化ガラスに囲まれた、テニスコートの半分ほどのサイズのコートで行い、壁も利用するのが特徴。
ダブルスが基本なので、お友達同士や家族で楽しむのにもぴったりです!
2016年の「フィエスタ・デ・エスパーニャ」には、この「パデル」を体験できる臨時コートが登場!東京にはまだ専門コートが無いそうなので、いち早くこのスポーツを体験できるチャンスですね♪
※1枠1時間7~8名、1人1回500円

●必見!注目アーティストたちのステージプログラム

メインステージでは、フラメンコショーやバンド演奏など様々なプログラムが開催され、会場全体を盛り上げます。本場スペインで活躍するフラメンコのトップアーティストによるプログラムも。
出典: フォートラベル

2014年の「フィエスタ・デ・エスパーニャ」では、アンダルシア州・セビリア地域の舞踊であるセビジャーナスのステージもありました。

その他にも、会場内でフラッシュモブが始まったりと、今年も楽しめるイベントがたくさんありそうです!

●まだまだある、盛りだくさんのイベントやセミナー!

ご紹介した以外にも、スペイン語セミナーやバスクワインのセミナー、フラメンコ体験など、さまざまなセミナー(有料)が開催されます。日本パエリア協会のシェフに教えてもらえて、パエリア職人を意味する「PAELLERO認定書」がもらえる「みんなで作ろう パエリア教室」(仮・要事前予約)などのイベントも。

情熱の国・スペインを感じるイベントに行ってみよう!

そろそろ冬が見えてきて気温も下がる11月末。情熱の国・スペインのフェスティバルにおでかけすれば、きっと気分も盛り上がりそう♪今年はぜひ、お友達や家族を誘って参加してみましょう!

フィエスタ・デ・エスパーニャ

住所
東京都渋谷区神南2-3 代々木公園イベント広場
最終更新日:2017.4.12

※このスポット・イベントは、営業期間外です。

大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。