ちくわ。 おでかけ情報

宇都宮から日帰りドライブ♪ 自然とグルメが楽しめる大満足スポットへ

ちくわ。編集部

公開日 2019年3月28日

宇都宮は栃木県の中核都市です。県内随一の大都市にもかかわらず、周辺にはビックリするような秘湯や自然豊かな観光スポットがあるのをご存じでしょうか。今回は宇都宮を出発する日帰りドライブコースをご紹介します。宇都宮の近くに満足度の高い観光スポットがあることに驚かれることでしょう。

カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

宇都宮から日帰りドライブできる観光コース

宇都宮を起点にした日帰りドライブプランです。「宇都宮城址公園」を出発して、那須烏山市の「龍門の滝」、大田原市の「黒羽観光やな」、矢板市の「赤滝鉱泉」をめぐるコースで、ラストは道の駅「きつれがわ」でドライブの疲れを癒やしていただけます。大都市・宇都宮の周辺とは思えぬバラエティに富んだ楽しいコースですよ。
出典: フォートラベル

全長約120kmのドライブコースなので、気になるスポットをピックアップして回ってみてもよいですね。新幹線を利用して宇都宮駅で下車、レンタカーを借りて回れるコースなので他県の方にもおすすめ。
ではさっそく、コースをご紹介していきましょう!

歴史と公園の散策が楽しい「宇都宮城址公園」

出典: フォートラベル

繁華街を外れた宇都宮市役所の隣に「宇都宮城址公園」はあります。宇都宮城は平安時代後期に築かれたといわれており、江戸時代は将軍が日光参りをする時の宿泊場所になっていました。今は本丸西半分を復元して城址公園になっています。「土塀」「土塁」など当時を偲ばせる遺構があります。「富士見櫓」の公開時間は9時から19時までです。
出典: フォートラベル

敷地内にはお城の歴史がわかる「清明館」があり、9時から19時まで開館しています。公園内は桜の名所として有名で、4種類の桜が2月下旬から4月中旬まで楽しめますよ。

宇都宮城址公園

住所
栃木県宇都宮市本丸町
最終更新日:2019.2.13
大きな地図で見る

大蛇の伝説が息づく「龍門の滝」

出典: フォートラベル

「宇都宮城址公園」から県道64号線を東へ車で約45分いくと、那須烏山市にある「龍門の滝」です。高さ20m、幅85mの壮観な大滝で、大蛇が住むという伝説から名付けられました。滝の上を列車が走るので、滝と一緒に撮影できる珍しいスポットです。
出典: フォートラベル

滝の近くには「龍門ふるさと民芸館」があって、烏山地区に伝わる民話コーナーや滝を眺める展望台もあります。毎週火曜が休館日で9時から16時まで開館。入館料は無料です。

龍門の滝

住所
栃木県那須烏山市滝414
電話番号
0287-84-1977
最終更新日:2019.2.13
大きな地図で見る

鮎料理が堪能できる「黒羽観光やな」

出典: フォートラベル

「龍門の滝」から県道233号線を経由して国道294号線を北へ進むと、車で約40分で大田原市の「黒羽観光やな」へ到着。「やな」は伝統的な漁法で、那珂川の風物詩です。
出典: 食べログ

那珂川で採れた新鮮な鮎料理をぜひご堪能くださいね。おすすめは「鮎釜めし 1,370円」。その他に各種定食もあります。
出典: 食べログ

ぜひご賞味いただきたいのが「鮎 刺身」や「岩魚 刺身」。よそではなかなか食べられない、「黒羽観光やな」の目玉メニューです。

黒羽観光やな

住所
栃木県大田原市黒羽向町1639
電話番号
0287-54-0087
営業時間
営業期間:5/1~11/第1日曜日または振替休日 5月、6月、10月【10:00~17:00】 7月、8月、9月 【10:00~18:00】 
定休日
11/第1月曜日~4/30
平均予算
[昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.4.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

宇都宮の近くにある驚きの秘境「赤滝鉱泉」

お腹もいっぱいになったところで訪れたいのが、かなりの秘境スポット。
出典: フォートラベル

矢板市の「赤滝鉱泉」へは、「黒羽観光やな」から西へライスラインを経由して県道56号線で約1時間余り。温泉街などはなく、本当に秘湯と呼ぶにふさわしい温泉です。
出典: フォートラベル

「赤滝鉱泉」は神経痛、リウマチ、胃腸病、婦人病、交通事故後遺症、冷え症などに効能があるといわれています。都会の喧噪を逃れてじっくり滞在したくなりますが、今回は日帰り入浴で。

赤滝鉱泉

住所
栃木県矢板市平野1628-1
電話番号
0287-43-0940
営業時間
9:00~19:00
最終更新日:2019.2.13
大きな地図で見る

道の駅「きつれがわ」のオリジナル商品をドライブのお土産に

出典: フォートラベル

日帰りドライブのラストスポットは道の駅「きつれがわ」です。「赤滝鉱泉」から県道30号線で南へ向かって車で約40分余り。オリジナル商品のバウムクーヘン「しっとりバウム」、「さくら茶」、地酒「きつれがわ」などはお土産に最適でしょう。
出典: 食べログ

グルメにおすすめなのが「あさの牧場」直営店のブランド豚を使った「豚丼 530円」です。道の駅「きつれがわ」には「温泉&クアハウス」もあるので、「赤滝鉱泉」には行けなかった・・・! という方はこちらでゆったり温泉に浸かってもいいですね。
出典: フォートラベル

もっと気軽に、足湯・手湯も楽しめます。ただし利用時間は16時までなのでご注意を。

道の駅 きつれがわ

住所
栃木県さくら市喜連川4145-10
電話番号
028-686-8180
営業時間
09:00-18:00 新館、10:00~23:00(最終受付22:30)、クアハウスは20時迄
定休日
第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)
最終更新日:2018.12.13
大きな地図で見る

宇都宮発の日帰りドライブでたっぷり楽しんでください!

宇都宮の周辺にこんなにもバラエティに富んだ観光スポットがあるとは驚きですね。距離的にも日帰りドライブに向いているので、思い立ったら車で出かけてみてください。栃木県の自然の豊かさ、料理の美味しさ、温泉の素晴らしさを改めて発見できますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事