ちくわ。 おでかけ情報

おいしい和スイーツでホッと一息♪ 両国・錦糸町の甘味処 5選

ちくわ。編集部

公開日 2019年4月14日

江戸の下町情緒あふれる両国・錦糸町エリアは、ふらりと散策するのが楽しい街です。お散歩中の一休みにおすすめなのが和スイーツが自慢の甘味処。あんみつなどの昔ながらの甘味から和風パフェまで、今回は両国・錦糸町にある美味しい甘味処をご紹介します。

錦糸町駅
両国駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

和スイーツからお食事まで楽しめる「北斎茶房」

出典: 食べログ

錦糸町駅から徒歩9分ほどの「北斎茶房 (ほくさいさぼう)」は、夏季限定のかき氷に行列ができる甘味処です。かき氷は「いちご 500円」や「宇治ミルク 750円」など種類が豊富で、お好みでトッピングも楽しめます。
出典: 食べログ

店内はカウンターとテーブル席の奥にはお座敷があり、和風でのんびりと落ち着いた雰囲気。
出典: 食べログ

通年メニューは「茶房特製あんみつ 990円」や「とろりわらび餅 550円」などの和スイーツから「北海鮭といくらの釜飯 1,100円」などのお食事まで充実しています。
出典: 食べログ

北斎茶房

住所
東京都墨田区亀沢4-8-5
電話番号
03-5610-5331
営業時間
11:30~22:00(L.O.21:00) ランチ:11:30~14:00(土日祝は~14:30) ディナー:17:00~21:00(L.O.)
定休日
火曜
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.4.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

昭和レトロな雰囲気がただよう「甘味茶屋 時代屋」

出典: 食べログ

錦糸町駅から徒歩7分ほどの「甘味茶屋 時代屋」は、古き良き昭和な雰囲気を残す甘味処です。
出典: 食べログ

昔ながらの「あんみつ」や「わらび餅」などの和スイーツがいただけます。やわらかな「わらび餅」には黒蜜をたっぷりかけて。

甘味茶屋 時代屋

住所
東京都墨田区太平3-11-9
電話番号
非公開
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.4.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

「両国橋茶房」でお江戸にタイムスリップ?

出典: 食べログ

両国駅西口に直結している江戸NOREN内にある「両国橋茶房」は、江戸の長屋に迷い込んだかのような店構えが目印です。
出典: 食べログ

人気の「両国橋抹茶パフェ 1,200円」は、甘さ控えめでさっぱりとした味わい。定番の「あんみつ 780円」もおすすめです。

両国橋茶房

住所
東京都墨田区横網1-3-20 両国 江戸NOREN 1F
電話番号
03-6658-8037
営業時間
10:00~21:00(L.O.20:45)
定休日
無休(施設に準ず)
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.4.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

ステキなお土産も見つかる「両国 國技堂」

出典: 食べログ

両国駅から徒歩2分、両国の街にしっくり馴染む甘味処「両国 國技堂 (コクギドウ)」は、お土産屋さんの中にあります。
出典: 食べログ

お茶が付くお団子セットは、あんこ・みたらし・いそべの3本を食べ比べできますよ。

両国 國技堂

住所
東京都墨田区両国2-17-3
電話番号
03-3631-3856
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.4.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

吉良邸跡の隣りにある「両国縁処」

出典: 食べログ

両国駅から徒歩5分、忠臣蔵で有名な「吉良邸跡(本所松坂町公園)」の隣にある「両国縁処」は、江戸情緒あふれる甘味処。
出典: 食べログ

焼いたお餅に小倉餡と佃煮をのせた「幾代餅 500円」がおすすめです。お米と米糀のみで作られた「あまざけ 500円」や、お土産に季節の佃煮なども人気。

両国縁処

住所
東京都墨田区両国3-13-10
電話番号
03-3631-6060
営業時間
12:00~17:00
定休日
月曜日
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.4.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

両国・錦糸町での一休みに和スイーツを。

食べるとなぜか心がほっこりと癒される和スイーツ。昔ながらの定番からモダンなアレンジを加えたものまで、お店ごとの和スイーツがあります。ぜひ江戸の情緒が残る両国・錦糸町に出かけたら、ご紹介した甘味処で美味しい和スイーツを味わってみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事