ちくわ。 おでかけ情報

川上も川下も価値ある眺め。清洲橋・永代橋のある風景 Day & Night

good mornings

公開日 2019年4月5日

隅田川といえば、普通であれば、花火大会も行われる浅草近辺を思い出すところ。ですがもっともっと南下した先の清洲橋や永代橋があるあたりも、知られざる良い眺めがあってオススメです。

茅場町駅
門前仲町駅
水天宮前駅
清澄白河駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
お散歩
街を知る

清洲橋:そのM字を、スカイツリーとのコンビで。

出典: フォートラベル
永代橋ともども、関東大震災後の復興計画とともに1928年に造られた清洲橋。当時のモダン感覚に即したデザイン性の高い形は、今でもやはり良い眺め。
出典: PHOTOHITO
頑丈そうな橋の素材感も近くで見ると興味深いでしょう。また方角の関係で川の上流の方を向けばうまい具合にスカイツリーが立ってくれていて、ナイス。空もツリーもみんなブルーとなっていていいトリオ感を出してくれるのです。
出典: PHOTOHITO
川沿いの遊歩道(隅田川テラス)に出たうえでその姿を遠目に見るのも良いものです。ランナーや犬の散歩をしている人たちに混じりつつ、ふと見上げるとこんな絵になっているなんて、とてもいい時間ではないですか。
出典: PHOTOHITO
また夜のライトアップもお見事です。一本南の隅田川大橋側からは横に平べったいM字と、その真ん中からまっすぐ天へと伸びるようなスカイツリーという構図も。シンメトリックで恍惚の眺め!

清洲橋

住所
東京都中央区日本橋中洲
最終更新日:2018.5.16
大きな地図で見る

永代橋:月島のタワーマンションを借景にして味わう。

出典: フォートラベル
代わって永代橋です。隅田川大橋を挟んで清洲橋の南1キロほどのところに位置するこの橋。のんびり隅田川テラス沿いに歩いてアプローチしましょう。次第に見えてくるあの円弧を描いた青い橋です。
出典: フォートラベル
永代橋から見た光景。その南側は隅田川の河口部分もだいぶ近づいてきて、水の流れももう少しするとY字路に別れるあたり。向こうに見えるのは月島のタワーマンション群です。
出典: フォートラベル
車道を挟んで南側の歩道に立てば、そういった地理的な様子も見通せるでしょう。さほど有名ではないかもだけど、でも決して馬鹿にできない、このとても良い眺め。遊覧船の往来も川風情に拍車をかけてくれます。
出典: フォートラベル
なんなら、船に乗り込んでそこからこの辺りの光景を楽しむのだって全然アリですよね。浅草から東京湾クルーズの船に乗り込み、海に向かうなんて、ストーリー性があって良さそう。
出典: PHOTOHITO
そして夜ももちろん映えます。その少し前のトワイライトタイムがいちばんのハイライトかも。特に混雑することもないから、こんな雰囲気ある眺めをいっときココで楽しんでいくのはおすすめです。アーチの盛り上がりに呼応するようなタワーの並び。川上方向に向かって一つ隣の橋・隅田川大橋から見ることができます。

永代橋

住所
東京都江東区永代1丁目
最終更新日:2019.3.28
大きな地図で見る

知られざる東京ナイスビュー

こんな具合に、日中も夜も良い眺めがそれぞれに楽しめる清洲橋&永代橋。清澄白河とか水天宮とかの観光ついでに、時間を見計らいつつ、立ち寄る価値が確かにある場所であることがお分かりいただけましたよね?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事