ちくわ。 おでかけ情報

特徴を知って楽しむ千葉県のローカル線【5選】

ちくわ。編集部

公開日 2019年4月29日

千葉県内を走る5つのローカル線を選び、その特徴に沿った楽しみ方をご提案していきます。それぞれの見出しの最後には「路線の起点駅」を地図つきでご紹介しますが、途中駅から乗っても楽しめますので、お出かけの都合に合わせてアクセスしてみてくださいね!

銚子駅
大原駅
木更津駅
上総牛久駅
流山駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
街を知る

懐かしい車両に乗れる「流鉄流山線」:流山市

昭和後期から平成初期にかけて「西武鉄道」で使われていた車両を導入しています。車両そのものが懐かしいローカル線です。松戸と流山を結んでいて、住宅街を走っています。
出典: PHOTOHITO

「流鉄流山線一日フリー乗車券 大人500円/小児250円」を使うと乗り降りが自由。車両に「流星」 「流馬」 「銀河」 「若葉」 「なの花」といった愛称をつけて運用しています。
出典: PHOTOHITO

全区間6駅5.7キロ全部乗っても10分ちょっと。短い路線のため全車両コンプリートするという楽しみ方もできます。都心から近いので、気軽にいけるのもよいですね。

流鉄 流山駅

住所
千葉県流山市流山1-264
最終更新日:2019.4.8
大きな地図で見る

トロッコ列車で里山の空気と一緒に楽しむ「小湊鉄道」:市原市

トロッコ列車に乗って、窓ガラスのないオープンな展望車から眺める景色を楽しみましょう。里山トロッコは期間限定での運行です。2019年は3月から12月の運行。運賃に「トロッコ整理券 500円」を追加で支払って乗車します。トロッコ整理券はWEB予約も可能ですから早めに計画をたてるとよいですね。
出典: PHOTOHITO

トロッコ列車は、かつてこの小湊鉄道で活躍していた大正12年製のC型コッペル蒸気機関車を再現しています。
出典: PHOTOHITO

里山トロッコの運転区間は、上総牛久駅から養老渓谷駅です。五井駅から上総牛久駅までは小湊鉄道の普通列車で向かいましょう。
出典: PHOTOHITO

小湊鐵道 上総牛久駅

住所
千葉県市原市牛久897-2
最終更新日:2019.4.8
大きな地図で見る

SNS映えが狙える理由って?「いすみ鉄道」:夷隅(いすみ)市

大原駅から上総中野までの14駅を繋ぐ「いすみ鉄道」は、バイオディーゼル燃料を全国で初めて利用した鉄道です。電気ではなくディーゼルエンジンで走るため電車の上部に架線がありません。電車の上がスッキリとしているためSNS映えする写真を撮ることができるのです。
途中下車して、たくさん写真を撮りましょう。運行間隔は1時間に1本程度のため時刻表の確認もお忘れなく。千葉の里山を駆け抜ける姿はもちろんですが、それ以外の景色もフォトジェニックですね。

いすみ鉄道 大原駅

住所
千葉県いすみ市大原
最終更新日:2019.4.8
大きな地図で見る

超C(=銚子)級映画まで作っちゃうほどの銚子愛!? 「銚子電気鉄道」:銚子市

「銚子電気鉄道」は全長6.4キロで、JR銚子駅から犬吠埼方面の外川(とがわ)駅までを繋いでいます。何かしらの「仕掛け」を次から次へと繰り出してくるローカル路線です。「うまい棒」に似せたお菓子「まずい棒」を発売しています。これって味がマズいのではなく経営状態がマズいという自虐ネタなのだそう。
出典: フォートラベル

一大ブームを巻き起こした「カメラを止めるな!」の人気にあやかってか「電車を止めるな! 」という映画を作成中なんです。この映画は2019月8月公開予定。映画を見てから乗るか? それとも、乗ってから見るか?
出典: フォートラベル

今後の展開も目が離せないローカル線です。

銚子電気鉄道 銚子駅

住所
千葉県銚子市西芝町1438
最終更新日:2019.4.8
大きな地図で見る

ローカル線らしいローカル線「JR久留里線」:木更津市

JR内房線木更津駅から上総亀山駅まで全14駅を繋ぐローカル線です。特別な演出や凝った仕掛けもないほのぼのとした雰囲気があります。昔懐かしい素朴な旅情を味わいたい人におすすめです。駅弁を食べるのもよいですが、手作りのお弁当やお菓子の小袋を持参して出かけてみるのも楽しいですね。
山あいを通り抜ける久留里線の車窓からの景色は、どこか懐かしい原風景のようです。車内に響いてくるコトンコトンという枕木の音に耳を傾けて、ゆったりとした時間をお過ごしくださいね。

JR久留里線 木更津駅

住所
千葉県木更津市富士見1丁目
最終更新日:2019.4.8
大きな地図で見る

ローカル線といってもいろいろなんです

ローカル線は生き残りをかけて努力を重ねてきたためか、それぞれに特徴のある路線となっているようです。田園風景を眺めて懐かしい気持ちになることもあるし、楽しいイベントに参加している気持ちになることもある。楽しみ方は人それぞれ。お好みに合わせて千葉県のローカル線にご乗車くださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。