ちくわ。 おでかけ情報

大きな湯船で身も心もリラックス♪ 押上・錦糸町エリアでおすすめの銭湯 5選

ちくわ。編集部

公開日 2019年6月6日

東京スカイツリー周辺の押上・錦糸町エリア。駅の近くには下町情緒あふれるレトロな銭湯や設備が充実しているモダンな銭湯があり、気軽にリフレッシュできるんです。そこで今回は、押上・錦糸町エリアにあるおすすめの銭湯を5つご紹介。観光帰りはもちろん、気分転換したいときはぜひ足を運んでゆったり過ごしてみてください。

錦糸町駅
押上駅
カテゴリ
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング

駅チカでゆったりくつろげる「さくら湯」

押上駅B1出口より徒歩2分の場所にある「さくら湯」では、薬風呂やシルクの湯など全部で8種類のお風呂が楽しめます。手ぶらで立ち寄り入浴もできるので、観光ついでにリラックスするのもおすすめ。
浴室ではなく、フロント前の休憩スペースに3種類のペンキ絵が展示されています。湯上がりに冷たいドリンクをいただきながら眺めてみてはいかがでしょう?

さくら湯

住所
東京都墨田区業平4-6-5
電話番号
03-3623-6917
営業時間
午後3:30~深夜12:00
最終更新日:2019.6.4
大きな地図で見る

オールナイトで銭湯が楽しめる「大黒湯」

出典: フォートラベル

押上駅から徒歩6分、錦糸町駅から徒歩12分ほどの「大黒湯」は、東京23区内で初のオールナイト営業を行っている銭湯です。
浴室にはバイブラ気泡風呂や毎日変わる薬湯、温泉歩行ができる少し深めの湯船や露天風呂を完備。サウナやウッドデッキなど、施設も充実しています。浴室には富士山が描かれた見事なペンキ絵がありますよ。

大黒湯(押上)

住所
東京都墨田区横川3-12-14
電話番号
03-3622-6698
営業時間
平日 15:00~翌10:00 / 土曜 14:00~翌10:00 / 日祝 13:00~翌10:00
定休日
定休日 火曜 ※火曜が祝日の場合は営業、翌日水曜が休みとなります。
最終更新日:2019.6.4
大きな地図で見る

薪でわかす昔ながらのお風呂が自慢「黄金湯(こがねゆ)」

錦糸町駅北口より徒歩6分ほどの「黄金湯(こがねゆ)」は、井戸から汲み上げたミネラルたっぷりの地下水を薪で沸かしたお風呂が自慢。体が芯から温まると評判です。
浴室には、夕日が沈む海の情景を描いたタイル絵があります。コインランドリーを併設しているので、入浴中に洗濯ができて便利ですね。

黄金湯(こがねゆ)

住所
東京都墨田区太平4丁目14−6 金澤マンション1F
電話番号
03-3622-5009
営業時間
15:30 - 24:00
定休日
水曜
最終更新日:2019.6.4
大きな地図で見る

昭和22年創業の老舗銭湯「御谷湯(みこくゆ)」

出典: フォートラベル

錦糸町駅より徒歩16分と、少し足を伸ばした場所にある「御谷湯(みこくゆ)」は、昭和22年に創業した老舗の銭湯です。平成27年にリニューアルして、和モダンでおしゃれな施設に生まれ変わりました。
浴室には、葛飾北斎の「甲州三坂水面」を丸山清人氏が描いたペンキ絵があります。日替わりで楽しめる薬湯をはじめ、不感温温泉や半露天風呂など、さまざまなお風呂が楽しめるのも魅力。湯上りには広々とした休憩所で、ビールや瓶入り牛乳を飲みながらホッと一息つきましょう。

御谷湯(みこくゆ)

住所
東京都墨田区石原3-30-8
電話番号
03-3623-1695
営業時間
15:30-26:00(最終入場25:30)
最終更新日:2019.6.4
大きな地図で見る

アットホームな雰囲気が魅力「高砂湯(たかさごゆ)」

錦糸町駅より徒歩17分ほどの場所にある「高砂湯(たかさごゆ)」は、隅々まで掃除が行き届いているアットホームな雰囲気の銭湯です。
日替わりの薬湯や熱めのお風呂、テレビ付サウナ室など、お風呂の種類や設備が充実しているのでゆっくりと過ごせますよ。強力ジェットバスも評判なので、ぜひお試しあれ。

高砂湯(たかさごゆ)

住所
東京都墨田区立川4−11−12
電話番号
03-3631-3233
営業時間
15:30−24:00
最終更新日:2019.6.4
大きな地図で見る

押上・錦糸町の銭湯でゆっくりお風呂に浸かってリラックス♪

今回は押上・錦糸町エリアでおすすめの銭湯をご紹介しました。昔ながらのペンキ絵を眺められる銭湯も多く、下町情緒をたっぷり感じることができるでしょう。たまにはふらりと出かけて、大きなお風呂でのびのびと入浴してみてください。心身ともにリラックスできますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。