ちくわ。 おでかけ情報

ちょっと怖いくらい! 東京都心の大きくてドキドキな眺めといえば

good mornings

公開日 2019年5月11日

世界有数の都市・東京ですが、そのカオスぶりは建物のバラエティにも反映されていると言えるでしょう。高層ビルを除けば、大きさ的なスリルが魅力の建物といえば、その代表格はここで紹介するものになるのでは…。

両国駅
水道橋駅
池尻大橋駅
後楽園駅
水天宮前駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
街を知る

水天宮前近くに、ヤマタノオロチ / 箱崎ジャンクション

出典: PHOTOHITO

水天宮前駅にも直結しているT-CAT(東京シティエアターミナル)の入り口を出てすぐ、首都高6号の向島線と9号深川線が接続する箱崎ジャンクションは、首都高きっての複雑さを誇るがゆえドライバーの皆さんは要注意(?)なエリア。

完成までの工事もなかなか難儀したらしいです。そんなこのジャンクション、T-CATを出てすぐの交差点からの眺めが、このとおり「ヤマタノオロチ」を彷彿とさせてちょっとした見もの。
出典: PHOTOHITO
そんじょそこらのアクション映画にも負けない迫力をここで味わってみて。見るぶんには危険でないし(笑)。うねりが確かにヘビっぽし。

箱崎ジャンクション

住所
東京都中央区日本橋箱崎町42
最終更新日:2019.4.26
大きな地図で見る

古代ローマのコロッセオみたい / 大橋ジャンクション

出典: フォートラベル
池尻大橋駅を降りて渋谷方面に少し歩いた辺りの目黒川沿いは、人気もあまりなく気持ちの良い界隈。ですがこの左手にある建物が、どどんとひとり異質な雰囲気を漂わせています。ひたすらにグレーでかたちもスタジアムのようで、古代ローマのあの遺跡みたいです。

これは、大橋ジャンクション。つまりこの中をドーナツ状に道路が走り、車がビュンビュン駆け巡っているのです。
出典: フォートラベル
上を見ればこの通りスカッと突き抜けた眺め。辺りも静か。中では車がたくさん通っているはずなのにその音が漏れることもなく、なんだかシュールです。
出典: フォートラベル

ドーナツ状になったその内側は、有名な天空庭園ともども目黒区の施設である「オーパス夢ひろば」。フットサルのコートなどがあるのですが、この壁にやっぱり目が行きますよね…。いってみればリアルぬりかべ。

大橋ジャンクション

住所
東京都目黒区大橋2丁目
最終更新日:2019.4.26
大きな地図で見る

東京の真ん中で、ジェットコースターの悲鳴 / 東京ドームシティ

出典: フォートラベル
改めて、こんなところに遊園地があるなんてすごいなぁ、と思うのが東京ドームシティです。東京のど真ん中にジェットコースターがあるわけですからね。
出典: フォートラベル
人も車も常時流れている水道駅〜春日駅〜後楽園駅界隈。お仕事する人、通学するこどもがいて、日常も経済もふつうに回っているのですが、そのかたわらでスリルがありすぎて「ギャー」と叫ぶ人たちもいるのです。真下を歩いていて絶叫が聞こえてきた日にはこっちにも恐怖が伝染しそう。

東京ドームシティ

住所
東京都文京区後楽1-3-61
電話番号
03-5800-9999
最終更新日:2018.7.23
大きな地図で見る

常設展フロアが、地上から浮いております / 江戸東京博物館

出典: フォートラベル
国技館からもすぐの江戸東京博物館は、この街のあゆみがわかる、見応えある博物館。その建物自体がまず壮観で、入る前から驚かされます。この通り、浮いているのです。巨大なカエルが腕立て伏せしてるみたい。
出典: フォートラベル
特別展やミュージアムショップ、レストランなどが1階にあるのですが、メインは5階6階の常設展。ここから登って入場すれば、まるで船にでも乗り込むような、シャキッとした気分に。「さぁ、みるぞ」というワクワクを演出してくれているのかもしれません。

江戸東京博物館

住所
東京都墨田区横網1-4-1
電話番号
03-3626-9974
営業時間
9:30~17:30(土曜は9:30~19:30)入館は閉館の30分前まで
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始
平均予算
一般600円、大学生・専門学校生480円、中学生以下は無料
最終更新日:2017.12.4
大きな地図で見る

こんな大きな銀ピカ / すみだ北斎美術館

出典: フォートラベル
墨田区らしい下町風景のさなかにコレです。外壁の素材が鏡面のアルミパネルだそうで、天気の良い日には空の青色がこの通り反射されてきれい、であると同時に壮観。

でもすぐそばに遊具も横たわっていたりと、日常感に紛れたロケーション感が面白いところ。
出典: フォートラベル
2016年オープンとまだ新しい北斎博物館は、90年近くにわたる生涯のほとんどを墨田で過ごした世界的画家・葛飾北斎に焦点を当てた博物館。外見のインパクトに心洗われたようなフレッシュな気分で天才のことをちょっとよく知ってみましょう。

すみだ北斎美術館

住所
東京都墨田区亀沢2丁目7-2
電話番号
03-5777-8600
営業時間
9:30~17:30(入館は閉館の30分前まで)
定休日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
平均予算
[常設店]一般 400円、大学生・高校生・専門学生・65歳以上 300円、未就学児・小中学生 無料 [企画展]展示ごとに異なる
最終更新日:2017.12.4
大きな地図で見る

あおげばとうとし、というか怖し

はなから「高い建物ですから」というアタマで捉える高層ビルやタワー系はさておき、本来の用途とは違う部分で大きなドキドキをくれる眺めの数々をみてきましたが、いかがでしたか。場に与えるオーラというものが、それぞれに感じられます。

まだ行ったことのないという人、その辺りをぜひ現地で感じてみて!

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事