ちくわ。 おでかけ情報

初心者でも安心♪ 神楽坂・飯田橋でおすすめの英会話スクール 5選

ちくわ。編集部

公開日 2019年7月3日

大人になってから英語を勉強したいと思っても、独学では何から始めればいいかわかりませんよね。初心者の人こそ英会話スクールでしっかり着実に勉強するのがおすすめです。そこで今回は、神楽坂・飯田橋で初心者にもおすすめな英会話スクールをご紹介します。

飯田橋駅
神楽坂駅
カテゴリ
一人で
体験・ショッピング

楽しく学べる「英会話カフェ&スクール LeafCup 飯田橋」

飯田橋駅C1出口からすぐの「英会話カフェ&スクール LeafCup 飯田橋」では、5段階のレベルに分けたグループレッスンを実施しています。同じレベルの人たちと楽しく学べるので、初心者でも安心。料金は月謝制となっていて、月2回まで振り替えが可能です。
併設のカフェでは、実践的な英会話を気軽に楽しむことができます。レッスンを受講せずにカフェのみの利用もOK。料金は最初の1時間が1,000円で、以降は30分ごとに400円とリーズナブルです。

英会話カフェ LeafCup 飯田橋 (リーフカップ)

住所
東京都新宿区揚場町2番18号 ブリエ飯田橋2F
営業時間
月曜日~金曜日 15:00~22:00 土曜日・日曜日 11:00~19:00 祝日 14:00~19:00
最終更新日:2019.5.30
大きな地図で見る

英語学習の下地作りからスタート!「GLOBAL SQUARE 飯田橋」

飯田橋駅から徒歩3分ほどの「GLOBAL SQUARE 飯田橋」は、英語の下地をつくるトレーニングから始めるので、英語に苦手意識を持っている初心者にぴったりなスクールです。
「スピーキングクラス」をはじめ実践的な英語を学ぶ「国際コミュニケーションクラス」やビジネス向けの「ビジネス英語クラス」など、レベルと目的に合わせたレッスンを受けられます。無料体験レッスンでは「スピーキングクラス」を受講できますよ。

GLOBAL SQUARE 飯田橋

住所
東京都新宿区下宮比町2-18 グランドメゾン飯田橋1102
電話番号
03-3267-3881
最終更新日:2019.6.11
大きな地図で見る

チケット制だから気軽に通える「CozyETF」

飯田橋駅B4b出口から徒歩2分ほどの「CozyETF」は、チケット制のリーズナブルな英会話スクール。教材費も不要なので、気軽に始めることができますよ。
日本人講師がマンツーマンで丁寧に指導してくれるので、外国人講師は緊張するという人や、たくさん質問したい初心者におすすめです。

CozyETF

住所
東京都新宿区神楽坂2-16 MSビル201
電話番号
090-6713-2877
定休日
日曜日、年末年始
最終更新日:2019.4.23
大きな地図で見る

60分のグループレッスンが500円!「One Coin English 飯田橋校」

東京メトロ飯田橋駅から徒歩2分、神楽坂のメインストリート沿いにある「One Coin English 飯田橋校」は、60分のグループレッスンが1回あたり500円。月会費を含めても月々4,000円~とリーズナブルです。
毎月さまざまなイベントを開催しているので、レッスン以外でも英会話に親しめます。体験レッスンも実施しているので、まずはどんな雰囲気なのかチェックしてみましょう。

One Coin English 飯田橋校(ワンコイングリッシュ)

住所
東京都新宿区神楽坂3-5-1 龍公亭ビル5F
電話番号
03-6265-0040
営業時間
月曜 13:00〜22:00 火曜 13:00〜22:00 水曜 13:00〜22:00 木曜 13:00〜22:00 金曜 開講予定 土曜 10:00〜19:00 日曜 開講予定
最終更新日:2019.6.11
大きな地図で見る

神楽坂の隠れ家的なスクール「KEEP UP」

飯田橋駅B3出口から徒歩3分の「KEEP UP」は、神楽坂の路地裏にある隠れ家的な英会話スクールです。アットホームな雰囲気が特徴で、一人一人に合わせてカスタマイズしたマンツーマンレッスンを実施。体験レッスンは無料です。

KEEP UP

住所
東京都新宿区若宮町5 ガーデン鷹乃羽301号室
最終更新日:2019.6.11
大きな地図で見る

自分に合った英会話スクールで楽しく英語を学ぼう!

出典: PHOTOHITO

語学の勉強は難しく考えがちですが、初心者でも楽しく学べる英会話スクールが数多く存在しています。今回は飯田橋・神楽坂で特におすすめのスクールをご紹介しました。英語学習を始めたいと思っている人は、ぜひご紹介したスクールをチェックしてみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事