ちくわ。 おでかけ情報

下町の情緒が残る♪ 門前仲町・清澄白河でおすすめの和菓子店 5選

ちくわ。編集部

公開日 2019年8月8日

東京の下町である門前仲町・清澄白河エリアには、歴史を感じさせる建物や観光スポットがあります。風情ある散策路には江戸時代や明治時代から続く老舗の和菓子屋さんがチラホラと。下町の風景には和菓子がよく似合います。今回は、観光や散策の合間に立ち寄りたいおすすめの和菓子店をご紹介しましょう。

門前仲町駅
清澄白河駅
森下駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

明治時代のどら焼きを再現! 「梅花亭 深川不動尊仲見世店」

出典: 食べログ

老舗の和菓子屋さんが立ち並ぶ門前仲町・清澄白河エリアですが、中でも「梅花亭(ばいかてい)」は嘉永3年(1850年)に創業した老舗。深川不動堂の参道にあるので、参詣の行き帰りに気軽に立ち寄る事ができます。門前仲町駅からは徒歩6分のアクセスです。
出典: 食べログ

売り切れ必至の「どら焼き」は、明治時代の平たいどら焼きを再現。昔ながらの素朴な味わいをぜひどうぞ。

梅花亭 深川不動尊仲見世店

住所
東京都江東区富岡1-13-10
電話番号
03-3641-3528
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.12.7
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

きんつばの名店「深川 華」

出典: 食べログ

同じく深川不動堂の参道にある「深川 華」は、明治25年(1892年)創業の老舗和菓子店です。門前仲町駅1番出口から徒歩2分ほどで到着。こぢんまりとした店内には、色とりどりのかわいい飴細工やせんべいが並んでいて、万華鏡の中に入ったような楽しさです。
出典: 食べログ

創業時からの名物「きんつば」は、北海道産の小豆を時間をかけて丁寧に炊いた粒あんを使用。3日以上かけて仕上げたあんを、絶妙な配合で作った生地で優しく包んでいます。

深川 華

住所
東京都江東区富岡1-14-8
電話番号
03-3643-7948
営業時間
[月~土] 9:00~19:00 [日・祝] 9:00~19:00
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.12.7
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

創作菓子も充実している「深川 伊勢屋 本店」

出典: 食べログ

門前仲町駅1番出口の目の前にある「深川 伊勢屋 本店」も、明治40年(1907年)創業の老舗和菓子店です。深川不動堂赤門のお隣りなので、すぐに見つけることができますよ。
出典: 食べログ

昔ながらの製法にこだわり、北海道産の小豆とザラメ砂糖を使用したあんは、スッキリとした甘さに仕上がっています。看板商品のお団子や大福をはじめ「深川ちよこ」や「深川ロマン」などの創作菓子も豊富です。
出典: 食べログ

併設のレストランでは、甘味はもちろんラーメンも人気。あさりがたっぷりと入った「深川ラーメン」が特におすすめです。

深川 伊勢屋 本店

住所
東京都江東区富岡1-8-12
電話番号
03-3641-0695
営業時間
11:00-20:30 (併設の店舗は8時から営業)
定休日
不定休
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.12.7
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

人気の和菓子を店内でゆっくりと味わえる「よしだや 本店」

出典: 食べログ

清澄白河駅から徒歩10分ほどの「よしだや 本店」。安くて美味しい和菓子が地元の人たちに親しまれている大正6年(1917年)創業のお店です。東京都現代美術館からもすぐ近く。
出典: 食べログ

名物は、創業当時から作り続けている餅米みやこがね100%の「塩大福 160円」。出来たての柔らかい大福はもちろん、翌日に固くなったものを焼いても美味しいと評判です。
出典: 食べログ

他にも季節限定のフルーツ大福も人気です。定番の「苺大福」をはじめ「メロン大福」「あんず大福」「金柑大福」など旬のフルーツを使っています。
出典: 食べログ

店内の奥には喫茶スペースがあり、甘味をいただくことができます。ラーメンやカレーライスなどの食事メニューも提供しているので、ランチ利用にもおすすめです。

よしだや 本店

住所
東京都江東区白河4-1-3
電話番号
03-3641-2901
営業時間
8:30~19:30
定休日
木曜日
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.12.7
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

大量生産できない、こだわりの和菓子店 「彦九郎 新大橋店」

出典: 食べログ

森下駅からは徒歩5分、清澄白河駅からは徒歩15分ほどの「彦九郎 新大橋店」は、京都で創業した和菓子屋さん。
出典: 食べログ

大量生産ができない手作りの和菓子は、売り切れになることもしばしば。一番人気の「とら焼き 220円」は、丹波大納言小豆を使った贅沢な逸品です。

彦九郎 新大橋店

住所
東京都江東区新大橋1-4-16
電話番号
03-3634-3633
営業時間
8:30~19:00
定休日
日曜日
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.12.7
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

門前仲町・清澄白河で老舗の和菓子店を巡ろう!

下町の風情が残る門前仲町や清澄白河は、のんびり街歩きが楽しいエリア。雰囲気のある老舗の和菓子屋さんの店先には、お店自慢のお菓子が並んでいます。ぜひ散策中のオヤツや手土産を買いに立ち寄ってみてください。昔ながらの素朴な味わいに癒されますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事