ちくわ。 おでかけ情報

タピオカミルクティー発祥のお店☆ ついに「春水堂」の旗艦店が銀座にオープン!

ちくわ。編集部

公開日 2019年8月26日

濃厚で香り豊かなミルクティーにタピオカを合わせた「タピオカミルクティー」が大ブームとなっています。そんなタピオカミルクティー発祥のお店が「春水堂(チュンスイタン)」。台湾スイーツや台湾フードが楽しめる、台湾発の老舗お茶専門カフェです。今回は2019年7月にGINZA PLACE(ギンザプレイス)の地下1階にオープンした旗艦店「春水堂 銀座店」をご紹介します。

銀座駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

歴史ある「春水堂」の旗艦店が銀座にオープン!

1983年に台湾で創業した「春水堂(チュンスイタン)」は、日本でも大ブームとなっているタピオカミルクティーを生み出したことで知られているお茶専門カフェです。
出典: 食べログ

台湾では国民的な人気を誇り、2013年には日本1号店が代官山にオープンしました。当時からタピオカは話題となり、台湾ブームの先駆け的存在として現在も愛されています。
出典: 食べログ

日本上陸6周年となる2019年7月には、GINZA PLACEの地下1階に旗艦店となる「春水堂 銀座店」がオープンしました。東京メトロ銀座駅 A4出口直結とアクセスも抜群。タピオカミルクティーはもちろん台湾スイーツや台湾フードも楽しめます。

銀座店限定も! まずは外せないタピオカミルクティー

「春水堂 銀座店」を訪れたら、やはりタピオカミルクティーが気になりますよね。銀座店限定の「“銀座のタピオカミルクティー”タピオカ白桃鉄観音ミルクティー 750円」は、白桃の果汁と果実が贅沢に使われています。クリームもたっぷりトッピングされていて、味も見た目も銀座にふさわしい豪華な1杯です。
出典: 食べログ

その他にも「タピオカジャスミンミルクティー 500円」や「タピオカ抹茶ミルク 550円」などの定番ドリンクをはじめ夏季限定の「タピオカマンゴーミルクティー 650円」といった季節限定ドリンクもありますよ。ドリンクは全品テイクアウト可能なので、銀ブラのお供にぴったり!
出典: 食べログ

身体に優しい台湾スイーツも楽しめる♪

豆乳からつくられる台湾の伝統的なスイーツ「豆花」は、つるっとした喉ごしと控えめな甘さが特徴。「春水堂 銀座店」では「フルーツ豆花 650円」や「タピオカフルーツ豆花 700円」などが楽しめます。「ベース豆花 500円」に+50円でお好きなトッピングを追加するのもおすすめです。
台湾式の温かいぜんざい「湯圓」は、台湾では旧正月の定番スイーツです。「春水堂 銀座店」では「黒胡麻湯圓 650円」や「胡麻ピーナッツ湯圓 650円」として楽しめます。

フードメニューも充実! お得なランチセットも要チェック

ドリンクやスイーツだけではなく、フードメニューも充実しています。台湾のローカルフード「牛肉麺 930円」はボリュームたっぷり。
出典: 食べログ

「麻辣排骨担々麺(マーラーパーコータンタンメン) 950円」や「温玉豆乳チーズ涼麺 850円」は女性にも人気です。11:00~15:00までのランチタイムには、お好きな台湾ヌードルに+300円でドリンクが、+600円で点心・スイーツ・ドリンクが付けられますよ。
出典: 食べログ

小腹がすいた時に! テイクアウトも可能な「点心」

「本格肉まん 400円」「台湾風ちまき 400円」「パクチー水餃子 400円」などの点心も充実しています。ランチタイムに注文できる「点心セット 800円」は、点心とドリンクをお得に楽しめるセットです。
ランチやディナーに追加したり、ちょっと小腹が空いた時にぴったりですね。全品テイクアウトも可能です。

「春水堂 銀座店」で本場のタピオカミルクティーや台湾グルメを楽しもう!

タピオカミルクティー発祥のお店「春水堂」。その旗艦店となる「春水堂 銀座店」についてご紹介しました。ぜひ本場のタピオカミルクティーを味わってみてください。充実した台湾スイーツやフードもおすすめです。ドリンクや点心はテイクアウトもできるので、覚えておくと便利ですね。

春水堂 銀座店

住所
東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE B1F
電話番号
03-6263-8344
営業時間
11:00~21:00(フードL.O.20:30 ドリンクL.O.20:45)
平均予算
[夜]~¥999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.12.9
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事