ちくわ。 おでかけ情報

自然とグルメを満喫!「国立科学博物館附属自然教育園」と周辺の紅葉を楽しむお散歩コース

ちくわ。編集部

公開日 2019年10月9日

ハイソなイメージがある目黒・白金台エリアですが、豊かな自然を感じられるスポットも点在しており、秋には紅葉狩りが楽しめます。今回は「国立科学博物館附属自然教育園」での紅葉狩りをメインに、目黒・白金台エリアをぐるっと周遊するお散歩コースをご紹介。紅葉狩りの見どころやおすすめのグルメスポットも教えちゃいます!

目黒駅
白金台駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
お散歩

「果実園 リーベル 目黒店」のスイーツたっぷりなモーニングで腹ごしらえ!

まず向かうのは、JR目黒駅の西口から徒歩4分ほどの場所にある「果実園 リーベル 目黒店」。果物のおいしさを四半世紀に渡って届けている人気店で、7:30~11:00までモーニングが楽しめます。
出典: 食べログ

おすすめは、たっぷりのフルーツを使ったフルーツサンドイッチがメインの「Cセット 880円」。野菜サラダ、フルーツ、コーヒーまたは紅茶付きです。
出典: 食べログ

フルーツの自然な甘みと酸味を感じられるフルーツサンドイッチは、味のバランスが抜群。朝からでもペロリといけちゃいますよ。

果実園 リーベル 目黒店

住所
東京都目黒区目黒1-3-16 プレジデント目黒ハイツ 2F
電話番号
03-6417-4740
営業時間
【平日・土】 7:30~23:00(L.O.22:30) 【日】 7:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
無休
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.12.10
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

「国立科学博物館附属自然教育園」で紅葉を満喫!

おいしいモーニングでお腹を満たしたら、徒歩11分ほどの「国立科学博物館附属自然教育園」へ。入園料は320円とリーズナブルです。
出典: フォートラベル

紅葉の代表格であるイロハモミジのほかオオモミジ、エノキ、ケヤキ、コナラ、ムクノキコナラなどの樹木を園内各所で楽しむことができます。園内の植物には種名表示板や解説板が設置されているので、ゆったりと散策しながら自然について学びましょう。
出典: フォートラベル

例年11月下旬から12月中旬の紅葉シーズンは休まず開園しています。紅葉の見ごろは公式HPで発信されているので、チェックしてから出かけてくださいね。
出典: フォートラベル

国立科学博物館附属自然教育園

住所
東京都港区白金台5-21-5
電話番号
03-3441-7176
営業時間
9~4月9:00~16:30 (入園は16:00まで)5月~8月9:00~17:00(入園は16:00まで)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)、祝日の翌日(土・日の場合は開園)
平均予算
入園料:一般・大学生310円 高校生以下無料
最終更新日:2018.7.27
大きな地図で見る

「東京都庭園美術館」の名建築と日本庭園が造る景観美も必見!

時間があれば、ぜひ隣接する「東京都庭園美術館」に立ち寄ってみてください。アール・デコ様式の美しい洋館は、国の重要文化財にも指定されている名建築。入場料は200円で、緑豊かな庭園とコラボレーションした優美な景観を楽しむことができますよ。
出典: フォートラベル

庭園には3つのエリアがあり、紅葉シーズンには築山と池を備えた日本庭園がおすすめ。モミジ、イチョウ、カエデなどが赤く染まると、赤とグリーンの見事なコントラストが楽しめます。
出典: フォートラベル

東京都庭園美術館

住所
東京都港区白金台5-21-9
電話番号
03-3443-0201
営業時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
定休日
第2・4水曜(祝日の場合は翌日休)
平均予算
展覧会により異なる
最終更新日:2018.6.21
大きな地図で見る

昼酒も楽しめるお蕎麦屋さん「利庵」でランチ

出典: 食べログ

庭園を散策したら、白金台方向へ8分ほどあるいたところにある趣たっぷりなお蕎麦屋さん「利庵」でランチタイム。散策の余韻を楽しめる風情あふれる和空間が広がっています。
出典: 食べログ

人気の「鴨せいろう 2000円」は、鴨の濃厚な旨みが溶けだした出汁と蕎麦が相性抜群!
出典: 食べログ

「出汁巻き玉子 900円」などの蕎麦前やお酒も充実しているので、お昼から軽く一杯…という楽しみ方もできますよ。
出典: 食べログ

利庵

住所
東京都港区白金台5-17-2
電話番号
03-3444-1741
営業時間
11:30~19:30(L.O)
定休日
月曜・火曜(祝日の場合は営業)
平均予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥2,000~¥2,999
最終更新日:2019.12.10
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

約1万坪の庭園を115本のモミジが赤く染める「八芳園」

出典: フォートラベル

お腹がいっぱいになったら、銀杏並木がつづくプラチナ通りを散策しながら徒歩10分ほどの「八芳園」へ向かいましょう。
出典: 食べログ

「八芳園」といえば、樹齢500年以上の盆栽や茶室がバランスよく調和した池を中心とする回遊式庭園が有名です。秋になると115本のモミジが日本庭園を赤く染め、訪れた人を魅了します。
出典: フォートラベル

八芳園

住所
東京都港区白金台1-1-1
電話番号
03-3443-3111
最終更新日:2019.2.13
大きな地図で見る

「Thrush Cafe」で景観を楽しみながらちょっと休憩!

庭園を散策したら、本館1階にある「Thrush Cafe(スラッシュカフェ)」でひと休み。約1万坪の庭園を眺められるテラス席は、秋風を感じながら優雅な時間を過ごすのにぴったりですよ。
出典: 食べログ

こだわりの新鮮野菜を使った食事も楽しめますが、休憩に立ち寄るなら「ケーキセット 1,500円」をどうぞ。ケーキは4種類から選べますが、おすすめはちょっと大人な「青森県産紅玉林檎のアップルパイ キャラメルソース」。ほどよい酸味のアップルパイとバニラアイスにほろ苦いキャラメルソースの組み合わせが絶妙です。
出典: 食べログ

贅沢なデザートタイムを過ごしたら、せっかくなので昼間と雰囲気が異なる夕暮れから日没後の庭園も散策してから帰りましょう。毎年、テーマに沿ったライトアップもおこなわれており、幻想的な庭園での紅葉狩りもおすすめです。
出典: 食べログ

スラッシュカフェ

住所
東京都港区白金台1-1-1 八芳園本館 1F
電話番号
03-3443-3105
営業時間
【月~金】 ☆11:00~14:30 ランチ  ☆14:30~17:00 カフェ  ☆17:00~22:00 ディナー (20:00L.O. お食事) (21:30L.O. お飲物) 【土日祝】 ☆8:00~11:00 ブレックファースト   11:00以降は月~金と同じ
定休日
年末年始・夏季休業
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥3,000~¥3,999
最終更新日:2019.12.10
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

秋の休日に、紅葉狩りのモデルコースをまわろう

目黒・白金台エリアには、緑豊かなスポットや庭園が随所にあります。モミジが色づき始めたら、ぜひ「国立科学博物館附属自然教育園」周辺を散策しながら紅葉狩りを楽しんで、おいしいグルメも堪能してくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事