ちくわ。 おでかけ情報

お味も見た目もスペシャル! 清澄白河・門前仲町で人気のパフェ 5選

ちくわ。編集部

公開日 2019年10月27日

見た目も華やかなパフェは、ちょっと特別感のあるスイーツですよね。昔懐かしいレトロなパフェから独創的な見た目のパフェまで、お店ごとに個性があるのも魅力です。今回は、清澄白河・門前仲町エリアの美味しくてフォトジェニックなパフェのお店をご紹介。思わず今から出かけたくなるかもしれません!

門前仲町駅
清澄白河駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ

チョコレート好きにはたまらない!「Artichoke chocolate」

出典: 食べログ

清澄白河駅から徒歩8分ほどの「Artichoke chocolate(アーティチョーク チョコレート)」は、カカオ豆の産地から加工方法に至るまで徹底してこだわっているビーントゥバーのチョコレート専門店。産地ごとの味の違いを楽しめるので、チョコレート好きにおすすめです。
出典: 食べログ

清澄白河をイメージしたという「パフェ・ティラミス 1,200円」は、チーズとチョコレートのアイスクリームとコーヒーゼリーが美しい層を織りなしています。使用するチーズは月替わりなので、毎月のように訪れるファンも多いのだそう。パフェをオーダーするとサービスで提供してくれるカカオティーも密かに人気です。

アーティチョーク チョコレート

住所
東京都江東区三好4-9-6
電話番号
03-6458-5678
営業時間
11:00~19:00
定休日
不定休(公式サイトにて告知)
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.11.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

金曜日限定で出会えるパフェに夢中!「fukadaso CAFÉ」

出典: 食べログ

清澄白河駅から徒歩5分ほどの「fukadaso(フカダソウ)」は、築50年ほどの倉庫をリノベーションした複合施設。101号室にある「fukadaso CAFE(フカダソウカフェ)」は、ブルックリンテイストのおしゃれな空間です。
金曜日限定で提供しているパフェは、ビジュアルもレトロ感たっぷり。こんもりと盛りつけられたアイスクリームやフルーツに、思わず笑みがこぼれてしまいます。金曜日は21時30分まで営業しているので、一週間がんばったご褒美にパフェを味わってみませんか?

フカダソウカフェ

住所
東京都江東区平野1-9-7
電話番号
非公開
営業時間
月・木・土・日 13:00~18:00 金       13:00~21:30(21:00 L.O)
定休日
火・水 定休日
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.11.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

旬のフルーツを使ったパフェが味わえる「100本のスプーン」

出典: 食べログ

清澄白河駅から徒歩9分ほどの東京都現代美術館の地下1階にある「100本のスプーン」は、キッズメニューや離乳食も充実しているので、お子様連れにもおすすめです。塗り絵つきのメニューなど、美術館に併設のカフェらしい仕掛けが盛りだくさんです。
出典: 食べログ

夏限定の「パイナップルとココナッツのスフレグラスのパフェ 780円」や春限定のイチゴパフェなど、旬のフルーツの美味しさを存分に楽しめる季節限定のパフェを提供しています。

100本のスプーン 東京都現代美術館内

住所
東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館 B1F
電話番号
03-6458-5718
営業時間
11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
月曜日(美術館休館日)
平均予算
[昼]¥2,000~¥2,999
最終更新日:2019.11.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

山盛りフルーツの豪華なパフェが大人気「フルーツカフェ フルータス」

出典: 食べログ

門前仲町駅から徒歩3分ほどの場所にある「フルーツカフェ フルータス」は、開店前から行列ができることもある人気のフルーツ専門店。イートインスペースはこぢんまりしているので、少人数で訪れるのがおすすめです。
出典: 食べログ

こちらのパフェはグラスからフルーツがこぼれ落ちそうなほどのボリュームで、どこから食べようか迷ってしまいそう。2~3月限定の「あまおうパフェ」をはじめ「マスクメロンパフェ」や「マンゴーパフェ」など、季節限定のパフェを要チェックです。

フルーツカフェ フルータス

住所
東京都江東区富岡1-24-6
電話番号
03-3641-2112
営業時間
【平日】 11:00~14:00 15:00~材料切れ次第閉店 【土・日】 11:00~材料切れ次第閉店 16:00頃に閉店する時も多いそうです
定休日
水曜(祝日・年末年始は除く)
平均予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.11.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

和菓子屋さんならではのレトロなパフェを楽しめる「深川 伊勢屋 本店」

出典: 食べログ

門前仲町駅からすぐの「深川 伊勢屋 本店」は、1907年に創業した老舗の和菓子屋さんです。ショーケースには大福やお団子などの和菓子からお惣菜まで並び、観光客や地元の人たちに親しまれています。
隣接するお食事処では「ヨーグルトパフェ 680円」や「チョコレートパフェ 680円」を楽しめます。昔ながらのレトロなパフェを味わいたいときは、ぜひ訪れてみてください。

深川 伊勢屋 本店

住所
東京都江東区富岡1-8-12
電話番号
03-3641-0695
営業時間
11:00-20:30 (併設の店舗は8時から営業)
定休日
不定休
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.11.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

パフェを食べたくなったら清澄白河・門前仲町へ!

いかがでしたか? 清澄白河・門前仲町には、目でも舌でも存分に楽しめるパフェが揃っています。このエリアへお出かけしたら、食後のデザートやおやつに美味しくてフォトジェニックなパフェをぜひ味わってみてください。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事