ちくわ。 おでかけ情報

横浜・元町中華街で帰省のお土産を買えるお店5選

横浜はいろんな観光スポットがありますが、帰省のときのお土産って何を選んだらいいんだろう?と悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。いつも同じじゃ味気ないし、何かいいお土産ないかな?と思っているあなたに、横浜駅や元町、横浜中華街で買えるお土産をたくさんある銘店の中から5点選んでみました。おいしいものがたくさんあって目移りしてしまいますが、参考にしてみてくださいね。

公開日 2016年11月29日

カテゴリ
一人で
体験・ショッピング
エリア
横浜駅
元町・中華街駅
ライター
ちくわ。編集部
横浜・元町中華街で帰省のお土産を買えるお店5選

横濱元町 霧笛楼のしっとり濃厚なチョコレートケーキ!横浜煉瓦

横浜元町の老舗フランス料理店「横濱元町 霧笛楼」に隣接した洋菓子店「霧笛楼 元町仏蘭西菓子店」。横浜の洋菓子と言えば!という有名店です。
出典: 食べログ

落ち着いた佇まいの店舗です。

出典: 食べログ

こちらの看板商品は、焼き立てのチョコレートケーキにクルミソースを染み込ませたしっとり濃厚な「横浜煉瓦 216円」や、ホワイトチョコレートとラズベリーの「横浜白煉瓦 216円」。ひとつひとつ箱に入って包装されているので、高級感も感じられます。

出典: 食べログ

「横浜煉瓦」を一口サイズにした「煉瓦の誘惑 162円」には、便利なミニナイフが付いていていつでも手軽に食べられます。こちらもお土産にはもってこいですね!

霧笛楼 元町仏蘭西菓子店

住所
神奈川県横浜市中区元町2-96
電話番号
045-664-6035
営業時間
11:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.3.2
大きな地図で見る

歴史のあるお自慢の菓子♪ えの木ていのチェリーサンド

同じく横浜・元町の有名店「えの木てい 本店」は、もともとはアメリカ人検事が暮らしていた洋館を利用してオープンしたカフェです。
出典: 食べログ

白い外壁の建物はとってもフォトジェニック。

出典: 食べログ

自慢のロングセラー商品「チェリーサンド 6個入り1,530円」は、じっくり煮込んだダークチェリーとすっきりとした口当たりのバタークリームをサクサクとした食感のサブレに挟んだベストマッチの一品です。高級感あふれる横浜のクッキーサンドはどちらに持っていかれても喜ばれるでしょう。要冷蔵のお菓子なので持ち運びにはご注意くださいね!
新横浜駅のキュービックプラザ新横浜にも店舗があるので、新幹線で帰省する方はそちらが便利かもしれません。

えの木てい 本店 (エノキテイ)

住所
神奈川県横浜市中区山手町89-6
電話番号
045-623-2288
営業時間
11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
無休
最終更新日:2017.3.2
大きな地図で見る

横浜を代表する定番スイーツ、ラムボール♡

続いてご紹介するのは横浜元町ショッピングストリートに店舗を構える「喜久家洋菓子舗」。1924年の創業以来ヨーロッパの伝統菓子の味を守り続ける老舗洋菓子店です。
出典: 食べログ

お店は元町ショッピングストリートの真ん中あたり。オレンジの庇が目印です。

出典: 食べログ

ここのオススメは「ラムボール(2個入り480円~)」。1ヶ月漬け込んだレーズンたちからラム酒がじんわり生地に馴染んで香りも高くしっとり滑らかな上、生地をコーティングするチョコレートは、夏は溶けにくく冬は固くなりすぎないよう、季節に応じて配合を調節しているというこだわり。一つの直径は約5センチでずっしり重いこのサイズ感は、見てびっくり・食べるとおいしい手土産として記憶に残りますね。

喜久家洋菓子舗 (キクヤヨウガシホ)

住所
神奈川県横浜市中区元町2-86
電話番号
045-641-0545
営業時間
10:00~19:45
定休日
不定休(第3月曜日)
最終更新日:2017.3.2
大きな地図で見る

横浜中華街気分を味わえる肉まんは外せない!?

横浜と言えばやっぱり中華街というイメージを持たれている方も多いはず。中華街からもおすすめのお土産を紹介します!
出典: 食べログ

中華街にはいろんな肉まんが販売されていますが、ご紹介したいのは中華街の有名店「銘菓 華正樓 中華街新館売店」。中国菓子の有名店なので、店内に陳列されている商品は中国菓子がメインですが、ここの「肉まん 1個465円」は直径約12センチでどっしりとした重量感。ぜひ手土産にしたい一品です!

出典: 食べログ

お家で20分蒸す必要がありますが、できあがった肉まんは、皮はふんわりなのにモチモチしていて割ってみると肉汁が溢れんばかりです。すこし濃い目の味付けが絶品でその肉汁が染みた皮もまたおいしくぺろりと食べてしまえます。手土産に持参すると「また食べたい♪」と頼まれてしまうかもしれませんね。

出典: 食べログ

自慢の中国菓子も合わせてお土産にすればさらに喜ばれそうです♪

銘菓 華正樓 中華街新館売店 (メイカ カセイロウ)

住所
神奈川県横浜市中区山下町164
電話番号
045-641-7890
営業時間
[日~金・祝日]10:00~21:30、[土]10:00~22:00
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.3.2
大きな地図で見る

お酒好きにはぜひお持ちしたい!横浜ビール

横浜にも地ビールがあることをご存知ですか? 横浜でビールの醸造が始まった明治時代から伝統を受け継いでいる「横浜ビール」は、口当たりが良く飲みやすいものから個性の強いものまでバラエティに富んだラインナップ。
「ピルスナー(1本518円(税込)」は、チェコ産の最高級アロマホップを使用し、しっかりとした苦味が味わえるビールです。
バナナのような香りが楽しめてフルーティーな「横浜ヴァイツェン 518円」は女性からの人気が高いビール。その他にもラガーながらも軽すぎない「横浜ラガー」や、苦味が控えめな「横浜アルト」など種類が豊富なので、飲み比べしたくなっちゃいますね。

そんな横浜ビールは横浜駅周辺だと「そごう横浜店」か「横浜高島屋」で購入することができます。帰省土産に持参して、家族で横浜で飲んでいる気分を味わっちゃいましょう!

そごう横浜店

住所
神奈川県横浜市西区神奈川県横浜市西区高島2-18-1
電話番号
045-465-2111
営業時間
地下2階~8階:10時~20時、10階:11時~23時
最終更新日:2017.4.5
大きな地図で見る

横浜高島屋

住所
神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
電話番号
045-311-5111
営業時間
午前10時~午後8時
最終更新日:2017.3.2
大きな地図で見る

お好みのものは見つかりましたか?

今回ご紹介したものはどれも銘店こだわりの一品や土地に根付いた品ばかり。どなたにも喜ばれることでしょう。あなたが帰省する度に手土産を楽しみしてくださるかもしれませんね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事