ちくわ。 おでかけ情報

かわいくて美味しい! 吉祥寺で食べ歩きたいアイスクリームのお店 10選

ちくわ。編集部

公開日 2020年1月6日

吉祥寺は駅の周辺に東急や丸井などのデパートが立ち並び、気軽にショッピングを楽しめる人気の街。駅から少し歩いたところには「井の頭公園」や「三鷹の森ジブリ美術館」もあり、いろんな魅力にあふれています。そんな吉祥寺を散策中にちょっと甘いものが食べたくなったら、ひんやり美味しいアイスクリームのお店に立ち寄ってみてはいかがでしょう。今回は美味しくてフォトジェニックな絶品アイスクリームのお店を厳選してご紹介します。

西荻窪駅
吉祥寺駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

色とりどりのアイスに目移りしそう「アテスウェイ グラスエショコラ」

出典: 食べログ

吉祥寺駅北口から15分ほど歩くと、人気パティスリー「アテスウェイ」に到着します。店名の「アテスウェイ(a tes souhaits!)」とはフランス語で「願い事が叶いますように」という意味。オーナーシェフの川村英樹さんが、かつて勤めていたお店でスタッフからこの言葉をかけてもらい、それが今もお菓子作りの原動力になっているのだそう。
出典: 食べログ

お隣にある「アテスウェイ グラスエショコラ(a tes souhaits! glace et chocolat)」は、アイスクリームとショコラがメインの姉妹店です。厳選された素材を使って丁寧に作られたアイスクリームはカップとコーンが選べて、シングルは450円、ダブルは800円。アイスクリームはもちろん添えられた焼き菓子も絶品です。
出典: 食べログ

店内にはスタンディングのイートインスペースがあり、店頭にもテラス席が2席ありますよ。

アテスウェイ グラスエショコラ

住所
東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-9
電話番号
0422-27-6095
営業時間
11:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

デコレーションコーンがフォトジェニック「ブオンアモーレ丸井吉祥寺店」

出典: フォートラベル

吉祥寺駅公園口から徒歩2分ほどの丸井吉祥寺店の1階にある「ブオンアモーレ (BUON'AMORE)」は、グラノーラとジェラートの専門店。ジェラートには砂糖を使わず、ゴボウやニラから抽出される自然由来の成分「イヌリン」や虫歯になりにくいといわれている「エリスリトール」などで甘みを補っているので、とってもヘルシーです。
出典: 食べログ

ジェラートはカップやコーンも選べますが、チョコやクッキー、グミ、マシュマロなどのお菓子がキレイに飾りつけされている「デコレーションコーン シングル480円・ダブル580円・トリプル730円」がおすすめ。お好みのジェラートを選んだら、フォトジェニックなスイーツの完成です。
出典: 食べログ

ブオンアモーレ 丸井吉祥寺店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺店 1F
電話番号
0422-48-0101
営業時間
10:30~20:00
定休日
丸井吉祥寺店に準ずる。
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

果実や花の蜜で甘さを表現「ファーイーストバザール 吉祥寺店」

出典: 食べログ

吉祥寺駅東口に直結しているアトレ吉祥寺の本館1階にある「ファーイーストバザール」では、砂糖を使わず果実の糖分や花の蜜で甘さを出しているこだわりの「アラビアン・ジェラート」を提供していす。
出典: 食べログ

お好みのジェラート2種類を選べて、コーンは550円、カップは500円。コーンにはナッツを、カップにはナッツとフレークをトッピングしてくれるので、味と食感のアクセントが楽しめます。

ファーイーストバザール 吉祥寺店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 1F
電話番号
0422-22-1497
営業時間
10:00~22:00
定休日
不定休(アトレ吉祥寺に準ずる)
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

木曜~日曜限定のジェラート屋さん「キオスコバイザパーク」

出典: 食べログ

吉祥寺駅公園口から徒歩3分ほどの場所にある「キオスコバイザパーク(CHIOSCO by the park)」は、昼はジェラート屋さん、夜は食事ができるバーとして営業しています。営業日は木曜から日曜のみなのでご注意くださいね。
出典: 食べログ

世界各国からの厳選素材を使って作られたジェラートは、濃厚な味わいと滑らかな口当たりが特徴。シングルは400円、ダブルは450円でカップのみの提供です。店内はゆったりと過ごせる落ち着いた雰囲気なので、イートインもおすすめ。

キオスコ バイ ザ パーク

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-16
電話番号
0422-24-7212
営業時間
木~日:14:00~17:30(その他不定休あり)
定休日
月、火、水
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

カレーパンとチャイのお店ならではのミルクティーアイス「トリバンドラム」

出典: 食べログ

吉祥寺駅公園口から徒歩3分ほどの「TRIVANDRUM (トリバンドラム)」は、2019年3月にオープンしたカレーパンとチャイのお店です。
出典: 食べログ

自慢のチャイを使った「ロイヤルミルクティーアイスクリーム 400円」は、ミルクのコクと紅茶の濃厚な香りが絶妙にマッチ。店頭のベンチで座って食べることもできますが、天気のよい日はテイクアウトしてすぐ近くの「井の頭公園」でいただいてみてはいかがでしょう?

TRIVANDRUM

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-6
電話番号
0422-71-1088
営業時間
11:00~20:00
定休日
年中無休(年末年始休業あり)
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

新鮮な素材と手作りにこだわる「レモンドロップ 本店」

出典: 食べログ

吉祥寺駅北口から徒歩3分ほどの「レモンドロップ 本店」は、1980年のオープンから新鮮な素材と手作りにこだわる洋菓子屋さんです。
出典: 食べログ

自家製の「ジェラート シングル450円・ダブル500円」は、「フレッシュミルク」「プレミアムピスタチオ」「フランボワーズ」など数種類が日替わりで登場。ティールームを併設しているので、ゆったり休憩することもできますよ。

レモンドロップ 本店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8 レモンビル 1F
電話番号
0422-22-9681
営業時間
10:30~22:30(喫茶のL.O.22:00)
定休日
無休
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

新潟県魚沼市生まれのジェラート専門店「ハスキージェラート 東急吉祥寺店」

出典: 食べログ

吉祥寺駅北口から徒歩4分ほどの東急百貨店吉祥寺店の3階にある「ハスキージェラート」は、旬の食材にこだわっているジェラート専門店。新潟県魚沼市にある製造所から作り立てのジェラートをお店へ直送しています。
出典: 食べログ

4~7月の「越後姫いちご 650円」や8~9月の「魚沼スイカ 480円」など、季節ごとにフレーバーが異なります。半量ずつ2種類のジェラートを味わえる「ハーフ&ハーフ」は、お値段も半分ずつ。店内にはイートインスペースがあり、自家焙煎のコーヒー専門店「MR.COFFEE」のスペシャリティコーヒーも提供しています。

ハスキージェラート 東急吉祥寺店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急吉祥寺店 3F
電話番号
0422-21-5220
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休(東急吉祥寺店に準ずる)
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

めずらしい発酵ジェラートが食べられる「ハッコートゥゴー 東急吉祥寺店」

出典: 食べログ

同じく東急吉祥寺店の3階にある「ハッコートゥーゴー(Hacco to go)」は、2019年9月にオープンした酒粕・発酵ドリンク専門のテイクアウトスタンドです。酒粕に含まれる豊富な栄養素を気軽に美味しく摂ることができますよ。
出典: 食べログ

酒粕が主原料の「発酵ジェラート 420円」は、無添加で100%植物性。乳酸菌入りなのでお腹にやさしいですよ。酒粕のほんのりとした香りを楽しめる「酒粕プレーン」をはじめ「酒粕レモン」や「酒粕ショコラ」など常時5~6種が揃っています。

ハッコートゥゴー 東急吉祥寺店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急吉祥寺店 3F
電話番号
0422-21-5111
営業時間
10:00~20:00
定休日
東急吉祥寺店に準ずる。
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

砂糖・水・氷を使っていないジェラートが人気「ベリーベリー (very berry)」

出典: 食べログ

同じく東急吉祥寺店の地下1階にある「ベリーベリー (very berry) 」は、砂糖・水・氷を使わないジェラートやスムージーのお店。2019年5月にオープンして以来、素材そのものの濃厚な味わいが早くも評判です。
定番から季節限定までフレーバーの種類が豊富ですが、おすすめは「貴婦人デュークのソルベ」や「デュークの果実とヨーグルト」。カナダの農園から直輸入した最上級品種のブルーベリー「デューク」を贅沢に使った、ここでしか味わえないフレーバーです。

ベリーベリー

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急吉祥寺店 B1F
電話番号
0422-21-5524
営業時間
10:00~20:00
定休日
東急吉祥寺店に準ずる
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

土曜日のみ営業している「鯛焼きのよしかわ」

出典: 食べログ

吉祥寺駅北口から徒歩8分ほどの「勝又木材ひろば」で土曜のみ営業している青色のバンの屋台は、昔ながらの一丁焼きの鯛焼き屋さん。天候が悪い日は営業しないため、幻の鯛焼きとも言われています。
出典: 食べログ

夏季限定の手作りアイスキャンディーは「りんご・ぶどう・オレンジ・小豆 各120円」や「ミルク・紅茶ミルク・ほうじ茶ミルク・ヨーグルト 各150円」など種類が豊富でリーズナブル。最も高いものでも「さくらんぼ 360円」です。なんと当たりが出たら、少し小さめのアイスキャンディーを1本もらえますよ。
出典: 食べログ

鯛焼きのよしかわ

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-36-9 勝又木材駐車場内
電話番号
非公開
営業時間
土曜のみ営業。 11:30~19:00 月~金・日は東伏見で営業中。
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.1.20
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

吉祥寺のかわいくて美味しいアイスを食べ尽くそう!

吉祥寺で食べ歩きたいアイスのお店をご紹介しました。素材や製法にこだわっていたり、トッピングがフォトジェニックだったりと、どのお店も食べに訪れたくなります。中にはカフェやイートインスペースを併設しているお店もあるので、休憩がてら立ち寄るのもいいですね。気になるお店を巡って、お気に入りのアイスを見つけてください。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事