ちくわ。 おでかけ情報

「リュネット・ジュラ」でヨーロッパ直輸入の、目元はなやぐ眼鏡の装いを

good mornings

公開日 2019年12月24日

このお店にはヨーロッパの小規模ながら個性の光るファクトリーブランドの眼鏡がたくさん。フランス、ベルギー、ドイツ、デンマークなどで買い付けられるそのラインナップときたら、いつ訪れても軽やかな気分を誘うのです。

青山一丁目駅
外苑前駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
街を知る
神宮外苑のイチョウ並木は、手前から奥までが整然としてシンメトリック。紅葉の時期は特に目を奪う景観です。

かたや青山通りを挟んで向かい側のとある店では、それを見つめるあなたの方、あなたの目元をこそグッと引き立たせてもらえるのを、知っていますか。

それは、「リュネット・ジュラ(Lunettes du Jura)」。六本木と表参道にも拠点をもちつつ、旗艦店としてここ南青山に構えられた青山グラン店は、色も形もとりどりの眼鏡が3フロアを股にかけ大集合した様子がとてもみずみずしく、とてもよい景色。

新作が並ぶ一角では、フレームのかたちが左右で異なるものも複数。

1階にはサングラスや各ブランドの新作のほか、関連アクセサリーも。

フランスのTRACTION PRODUCTIONSを筆頭に、同じくフランスのJ. F. Rey、ドイツのic! berlin(アイシー ベルリン)、ベルギーのHoet(フート)など他店舗ふくめ計25ほどのブランドが手がけるアイテムの数々。いずれもGUCCIやRay-Banなどのいわゆるスーパーブランドではなく、眼鏡専門の小規模なファクトリーブランドです。

店長の高橋さんらが現地の工房などを訪ねては見つけた、文字どおり彼らのお眼鏡にかなう(!)ものたちがここには揃っているわけで、あとはここにやってくるお客さんとの素敵なマッチング、と相成るそのときを楽しみにしつつ、お店は日々営まれています。

高橋さんがかけているのも、フレームは左右同一ながらレンズは右目が縦長、左目が横長、という変化球な一本。

シック寄りのものでまとめられている3階。

似合うやつ、あるかな…と一抹の不安を拭い去れないあなたには、ホームページにて明るく高らかに掲げられている、<リュネット・ジュラ流メガネ選びの十ヶ条>をぜひ。
いわく「家族が反対するくらいのメガネを」とか。素顔の雰囲気をどんどん変えていこうとする大胆さの先にこそ、自分の知らない自分に出会える喜びがあるのだよ、だなんてとても示唆的。もはやアイウェアに限らず装いの営みにおけるひとつの啓示です。

というわけで、似合うかどうかの判断は目の肥えたスタッフの皆さんに半ば委ねてしまうくらいの気持ちを持って、あちらの一本、こちらの一本、色々試しては絞ってを繰り返し「コレ!」と決めるのです。さらば道は開かれん。
買ってしばらく経ったある日、ふと鏡越しにそれがしっくりなじんできたことに気付いては、内なる驚きと喜びを覚えることでしょう。

ネジを使わない特殊なヒンジ構造が可能にする、ic! berlin製品の薄さと軽さ。他にはないエレガンス。

そばやラーメン、しらたきなどにインスパイアされて作られたという、異色のヌードルなシリーズ。ベルギーのTHEO(テオ)から。

愛知の職人・伊藤正人氏による人魚をかたどった一作など、一部日本国内のブランドも。

このほか、取り扱う個々のアイテムにクローズアップした写真も多いお店のInstagramも参考になるはずです。
1989年に、いま表参道ヒルズが立つ場所にあった同潤会アパートの一室にはじめての店舗を構えて以来、30年に渡りヨーロッパ発のスタイルのある眼鏡を紹介・提案し続けてきたリュネット・ジュラ。

フランス語で「ジュラのメガネ」を意味するそのネーミングは、「白亜紀」などと並んで聞き覚えのある「ジュラ紀」の名のもとになったフランス・ジュラ地方が、実はヨーロッパの一大眼鏡産地であることに由来してのもの。

日本における福井県鯖江市のように、彼の地には工房や関連産業の担い手が多数集まっており、お店がメインに据えるブランド・TRACTIONもまたその生産拠点をジュラに置いています。

デザイナーや職人の仕事の足あとが残る展示も。

スマートながらも楽しさ・軽やかさを忘れないラインナップを前に、ブランドのことをより深く知ってみたくなったら、ブランドデザイナーを招いての新作発表会や受注会、クリエイティブディレクターの来店イベントといった特別な機会もまた見逃せません。

ちなみに30周年を記念してこのほど作られたブックレット(非売品)には、各ブランドからの温かい寄書きの数々も。

作り手との確かな信頼関係で結ばれ、その息吹を伝えてくれるお店でする買い物は、やはりよいものです。
(文:古谷大典)
(写真:奥陽子)

リュネット・ジュラ 青山グラン店

住所
東京都港区南青山2-12-1 ミヤコヤビル
電話番号
03-3401-4446
営業時間
11:00~20:00
定休日
水曜日
最終更新日:2019.12.18
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。