ちくわ。 おでかけ情報

マンガとテクノロジーが融合! 浜松町で話題の「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」

ちくわ。編集部

公開日 2020年4月2日

2019年8月に開業した「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」は、世界的に有名な日本文化の一つ「MANGA(マンガ)」をモチーフにしたユニークなデザインホテルです。最新鋭の設備やサービスと、マンガの世界を表現したゲストルームで滞在をサポートしてくれます。今回は、独創的な魅力が詰まった「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」について詳しく見ていきましょう。

浜松町駅
竹芝駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング

「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」の館内は、まさにマンガの世界!

新交通ゆりかもめ竹芝駅2A出口から徒歩2分、JR浜松町駅北口から徒歩8分ほどの「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」は、外観は一般的なホテルのように見えますが、館内には非日常的な空間が広がっています。
出典: フォートラベル

最大の特徴は、ロビーやラウンジ、ゲストルームなどの随所に「MANGA(マンガ)」をモチーフにしたイラストが描かれているところ。
ロビーには、最新技術を使ったAIコンシェルジュの「TAVINOSHIORI(タビノシオリ)」を導入し、宿泊者をサポート。大型サイネージの「TAVINOSHIORI」は直感的に操作しやすいタッチパネル式で、欲しい情報を音声と映像で分かりやすく提供してくれます。画面に表示されるQRコードをスマートフォンでスキャンすれば、情報をいつでも確認できますよ。
パスポートを読み取ってチェックインができる「オートチェックイン/チェックアウト機」も採用しているので、手続きが楽々。最先端の設備とサービスが充実しています。

ストーリー仕立てのおしゃれなゲストルーム

チェックインを済ませたら、さっそく客室へ。客室フロアの廊下もマンガの紙面のようなデザインです。
客室のデザインは「トースト」「コーヒー」「タマゴ」がテーマの3種類。いずれも朝の1コマをイメージしたマンガ調になっています。
例えば「タマゴ」がテーマの客室には、片手でタマゴを持っている様子が壁に描かれ、その下のベッドカバーへ目を移すと「パカッ」という効果音とともに割れたタマゴのイラストが。床には「ジャー」という効果音とフライパンで焼かれたタマゴが描かれているといった、ストーリー仕立てになっています。
公式サイトから予約をすると、3タイプの中から泊まりたい客室を選べます。同じ「タマゴ」でもストーリーが異なる部屋があるので、気になるデザインをチェックしてみましょう。

備え付けのバッグにも注目! 自由に選べるアメニティ

アメニティは、ロビーで必要なものを自由に選ぶスタイルです。歯ブラシや基礎化粧品セットをはじめパジャマや使い捨てスリッパも用意されています。
マンガのデザインのかわいいバッグが用意されているので、必要なものを選んで入れてくださいね。

マンガの世界観が随所に表現されたロビーラウンジ

2階にある宿泊者向けのロビーラウンジは、天井や壁、コミュニケーションスペースのデスクにマンガのモチーフが描かれているフォトジェニックな空間です。
6:30~24:00までセルフサービスのコーヒーを提供。コーヒーを飲みながら、思い思いの時間を過ごすことができますよ。

朝食サービスもマンガの1コマのよう!

ラウンジでは、6:30~10:00まで朝食用にパンを無料でサービス。種類が豊富で、無料とは思えないクオリティです。
お好きなパンを選んでコーヒーと共にテーブルに並べれば、まるでマンガの1コマのよう。楽しい1日のスタートが切れそうですね。

マンガとテクノロジーが融合した「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」

日本文化を象徴するマンガをモチーフにしたユニークなデザインホテル「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」。館内の随所にクスっと笑えるポイントがあり、旅がより楽しいものになるでしょう。ぜひ「HOTEL TAVINOS Hamamatsucho」で非日常的な時間を過ごしてください。

HOTEL TAVINOS Hamamatsucho(ホテルタビノス)

住所
東京都港区海岸一丁目13番3号
電話番号
03-6837-6863
最終更新日:2020.3.24
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。