ちくわ。 おでかけ情報

パリの中庭空間。 クラシカルで上品なアレンジメントを学べる花屋&花教室 | プティークール・エーム

good mornings

公開日 2020年1月11日

優れた暮らしの店が集まる吉祥寺には、素敵な花屋もたくさんあります。そのひとつとして挙げられる「プティークール・エーム」は、フローリストとして活躍する濱田昌代さんのショップ兼アトリエ。そのキラリと光るセンスは思わずため息が漏れるほど上品で美しく、ロマンチックなものなのです。

吉祥寺駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
街を知る
吉祥寺ツウならば愛してやまない、東急デパート裏のエリア。なかでも隠れメインストリートともいえる中道通りは、ほのぼのとした吉祥寺を象徴するにふさわしく、暮らし力を高めてくれる個性豊かな店が軒を連ねています。
そんな見どころ満載の中道通りを三鷹方面へ歩くこと5分ほど。少し路地を入った静かな場所に、パリの街角を彷彿とさせる、花屋兼花教室のプティークール・エームの姿がありました。
笑顔満点で出迎えてくれたのは、オーナーの濱田昌代さん。シンプルながら随所にこだわりを感じさせるファッションセンスに、飾らないお人柄。少しお話するだけでも、この店が長く愛されていることに合点がいくはずです。

「花はなんでも好きです。毎年、新しい季節が来るたびにまた会えたね、という気持ちになります」と、濱田さん。

もともとは自宅の駐車場スペースにテーブルを置き、住宅街の花屋として小さく誕生したというプティークール・エーム。それから13年間調布で店を営み、よく遊びに来ていたという吉祥寺の地へ移転。花屋歴は今年でなんと26年目。開店以来、「ナチュラル」、「洗練」、「クオリティ」を軸に花のある豊かな暮らしを提案しています。

"プティークール"とは、フランス語で「小さな中庭」という意味。その言葉の通り、店は心地よい草花の香りで満たされていて、フランスの穏やかな陽だまりを想起させるような空間です。店の植物は、生命力溢れる季節の花が宿した”色”を大切に、濱田さんのスタイルともいえる「クラシカルで上品さ」を秘めたものを市場で買い付け。特に絶妙な色彩がグッとくるバラやハーブ類は豊富に揃っています。
花合わせ、色合わせが楽しめるように、常時70種類以上の花々がずらりと並ぶ店内。旅の途中で見つけたという、ヨーロッパや東南アジアの美しい花瓶やかごを上手に取り入れたディスプレイは、普段家で花を飾るときの参考にもなりそうです。
花屋になる前は、洋服のデザインの仕事をしていたという濱田さん。人工では到底作り得ない花の自然な"色"に惚れ込んで、花屋になることを決意したそう。「お洋服をコーディネートするときと同じように、花のアレンジメントもお花合わせと色合わせを楽しんでいます」
プティークール・エームでは、ショップの生花を使ったフラワーアレンジメント教室も人気。華やかでいて上品にまとめ上げる濱田さんのアレンジメント技術が学べると、現在長期レッスン生は80名前後、季節ごとの単発レッスン生は200名以上にものぼります。作れるものは、ブーケやリース、スワッグ、その他カゴなどを用いたアレンジメントなど。年々生徒さんの希望によって、作れるものの種類はどんどん増えているそう。

プティークール・エームでは、アレンジメントの注文も常時受け付けています。

今回取材で習ったのは、ブーケの作り方。パリの花束によく見られるような上品な色合わせで、グリーンをバランスよく配置するクラシカルなスタイルが評判です。1クラス7人までの少人数制だから、しっかりと教えてもらえるのもうれしいポイント。レッスンは季節のイベントに合わせた単発の体験コースから、深く技術を学べる長期コースまでご用意。生徒さんのなかには、20年以上通い続けている方もいるそう!

レッスン日は週に4日。水曜日は15:00〜、木・土・日曜日は10:30〜と14:00〜、(日によっては18:00〜)常時開講。詳細はお店のHPでチェックできます。

お花との付き合い方が上手なパリの花教室に通うなどしながら、その確かな腕を磨いてきたという濱田さん。「ただ花瓶に花を生けるだけでも、その色の組み合わせ方や挿し方など、ちょっとしたヒントがあればもっと花との暮らしを楽しめるはずですよ」

ブーケレッスンの体験中。コツを教えてもらいながら、スパイラル状にひとつひとつ花を巻き取るようにしてバランスよく組み合わせていきます。これが結構難しい!

店に訪れる人の目的はさまざま。自分へのご褒美に好きなお花を一輪買いにくるお客さんもいれば、花との付き合い方を学びにくる方、最近ではプロポーズ用の花束の注文も増えているそう。ハレの日もケの日も共に寄り添える、暮らしに取り入れやすいクラシカルな花に出会うなら、ぜひプティークール・エームへ足を運んでみましょう。
(文:北居る奈)
(写真:北浦汐見)

プティークール・エーム(Petite Cour.M)

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
電話番号
0422-22-6587
営業時間
水〜金 10:30~19:00  土日祝 10:30~18:00
定休日
月・火
最終更新日:2020.1.22
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事