ちくわ。 おでかけ情報

小田原の魅力に触れよう! ただのお店じゃない、「LOBBY ODAWARA」の楽しみ方

ちくわ。編集部

公開日 2020年2月20日

更新日 2020年3月19日

かつて宿場町として栄えた小田原は、今でも人気の観光スポットです。様々なお店が軒を連ねており、歩くたびに新しい発見に出会える魅力の街。そんな小田原の新スポット「LOBBY ODAWARA」をご存知でしょうか?「LOBBY ODAWARA」はただのお店ではなく、様々な姿を見せる特別な場所なんです。今回はそんな「LOBBY ODAWARA」についてご紹介していきます。

エリア
小田原
小田原駅
カテゴリ
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング

見どころ満載!「LOBBY ODAWARA」ってどんなお店?

「LOBBY ODAWARA」は小田原駅から徒歩13分、レトロな雰囲気が感じられる古民家なお店。こちらはデザイン会社が「地域の入り口」をテーマにして作り上げた、イベント会場やギャラリーにもなるスペースです。
出典: LOBBY

歴史を感じられるこの建物は、昭和3年に建造された商家「旧瀬戸タバコ店」をそのまま利用しているんです。あえてリノベーションを行わないことで、当時の趣を楽しめる素敵な空間となっています。

常設ショップではこだわりの商品を販売

LOBBYには、地域の素敵なものやオリジナルグッズなどを販売する常設ショップがあります。
出典: LOBBY

こちらはオリジナル商品の「樹上完熟 十郎梅 三年熟成 540円」。小田原曽我梅林の「昇珠園」が手掛けた3年ものの梅干しは、塩だけで熟成された昔ながらの味わいです。LOBBYのスタッフたちがデザインし、すべて手作業で包んでいるパッケージはとてもおしゃれ。お土産はもちろん、贈り物にもぴったりですよ。
出典: LOBBY

「いいちみそ 神奈川ブレンド 864円」は加藤兵太郎商店が作り上げたお味噌。「津久井在来大豆」というとても希少な大豆に、「海の精あらしお」というミネラルたっぷりの高級塩を使用して作られています。コーヒー豆のようなかわいいパッケージも素敵ですよね。

ギャラリーとして様々な展示も

ギャラリーにもなるLOBBYでは、様々な展示会も開催しています。2019年11月30日~12月25日には、「角田遥の物語展~世界はいつも何かを隠している~」が開催されました。
小田原・箱根地方の伝統工芸品である「ひみつ箱」を、現代風にアレンジした角田さんの「からくり箱」。ひっそりと隠された仕掛けを解いた先に何があるのか、とても気になってしまいます。
様々な展示が行われるので、気になる展示が開催されていないか情報をチェックして、そのタイミングでお出かけしてみるのもおすすめです。

体験できるイベントも開催

展示会だけではなく、LOBBYでは訪れた人が体験できるようなイベントが開催されることもあります。2019年8月1日~から開催された「ちょっと、うみまで」 キャンペーンは、プレゼントキャンペーンでありながらも素敵な体験をできる少し変わったイベントでした。
出典: LOBBY

先着100名に「小さなコルク瓶」をプレゼントし、LOBBYから徒歩5分の砂浜でビーチコーミングを楽しんでもらう、というこちらのイベント。砂に隠れた美しいシーグラスを集め、記念に持ち帰ることができました。LOBBY店内ではなく、きれいな砂浜で体験できるイベントも小田原ならでは。
出典: LOBBY

見て体験して小田原を楽しめる場所「LOBBY ODAWARA」

出典: LOBBY

小田原の新スポット「LOBBY ODAWARA」をご紹介いたしました。お土産や贈り物を購入できるだけでなく、展示を楽しんだりワークショップが体験できたりと、色々なことが楽しめる場所です。小田原散策をするときは、ぜひLOBBYにも足を運んでみてくださいね。

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、3月19日現在で一時休業中です。再開については公式サイト等で告知予定とのことですので、おでかけ前にご確認ください。

LOBBY ODAWARA

住所
神奈川県小田原市本町一丁目10-1
電話番号
080-3453-3552
営業時間
11:00 – 17:00
定休日
不定休
最終更新日:2020.1.8
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。