ちくわ。 おでかけ情報

かまぼこの名店をハシゴしよう♪「小田原かまぼこ通り」でおすすめのお散歩コース

ちくわ。編集部

公開日 2020年2月9日

温暖な気候に恵まれ、かつては城下町や宿場町として栄えた小田原。そんな小田原の名産品といえば「かまぼこ」ですよね。今回は、かまぼこの専門店やお食事処が集う「小田原かまぼこ通り」でおすすめの散策コースをご紹介。お土産を購入したり食べ歩きグルメを楽しんだり、さらにはご当地グルメ「小田原おでん」をつまみにお酒も楽しめる欲張りなコースです。

小田原駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
お散歩

「小田原かまぼこ通り」って?

豊かな漁場に恵まれた小田原は、かまぼこや干物などの水産加工業が盛んな街。JR小田原駅から海に向かって徒歩15分ほどでアクセス可能な「小田原かまぼこ通り」は、老舗かまぼこ店や干物店などが軒を連ねるのどかな通りです。
出典: 食べログ

気になるお店に立ち寄りながら散策するのが楽しい「小田原かまぼこ通り」。今回は特におすすめのお店で買い物や食べ歩きグルメを楽しむお散歩コースをご紹介しましょう。
出典: PHOTOHITO

揚げ立てアツアツを提供してくれる「杉清商店」

出典: 食べログ

まず立ち寄りたいのが、1904年に創業した「杉清商店」。製造工場に併設のこぢんまりとしたお店ですが、その道50年の職人がつくるさつま揚げはどれも絶品です。
出典: 食べログ

嬉しいのが、注文に応じて揚げ立てを提供してくれるところ。飛び出した尻尾がかわいい「えび巻き 200円」や「うずら包み 120円」など、お好きなさつま揚げを選びましょう。
出典: 食べログ

串にささって食べ歩きしやすい「桜海老」もおすすめ。揚げ立てアツアツを頬張りながら、通りを散策してみてくださいね。食べ比べが楽しめるセットもあるので、お土産も忘れずに!
出典: 食べログ

杉清商店

住所
神奈川県小田原市本町3-13-54
電話番号
0465-22-5613
営業時間
9:00~18:00
平均予算
[昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.2.26
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

食べ歩き限定グルメに注目!「小田原 かまぼこ発祥の店 うろこき」

出典: 食べログ

「杉清商店」から徒歩1分ほどの場所にある「小田原 かまぼこ発祥の店 うろこき」は、小田原かまぼこの元祖とも言われている1781年に創業した老舗です。
出典: 食べログ

「小田原板かま」や2018年に農林水産大臣賞を受賞した「伊達巻」など、バリエーションに富んだ商品ラインナップなので、お土産を探している人はぜひ立ち寄ってみてください。
出典: 食べログ

食べ歩き限定グルメも大人気! カリふわ食感がクセになる「じねんじょ棒 460円」や、のんべえには嬉しい「じねんじょ棒&今月のビールセット 1,260円」がおすすめです。
出典: 食べログ

店内には茶屋を思わせるイートインスペースがあり、お茶のサービスも。こちらで一休みしていくのもいいですね。

小田原 かまぼこ発祥の店 うろこき

住所
神奈川県小田原市本町3-7-17
電話番号
0465-22-1315
営業時間
9:00~17:00
定休日
木曜
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.2.26
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

老舗の風格を感じさせる佇まい「小田原 籠淸 本店」

出典: 食べログ

さらに1分ほどあるいたところにある1814年創業の「小田原 籠淸 本店 (かごせい)」は、城下町・小田原を感じさせる風格のある佇まい。入口には、三井物産の創設者・益田孝(鈍翁)の筆による「加古淸」と書かれた看板が飾られています。
出典: 食べログ

おすすめの食べ歩きグルメは「フィッシュとポテト 250円」や「いわし棒 250円」などの揚げかまぼこ。こちらも併設の厨房で注文を受けてから揚げてくれるスタイルなので、アツアツを堪能できますよ。
出典: 食べログ

お土産用の商品も充実。パンダやサルなどのかわいい動物モチーフの「どうぶつかまぼこ 各540円」は、子供がいる家庭へのお土産にぴったりです。

小田原 籠淸 本店

住所
神奈川県小田原市本町3-5-13
電話番号
0465-22-0251
営業時間
8:30~18:30
定休日
12月31日午後~1月3日
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.2.26
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

ご当地グルメとお酒を堪能できる「小田原おでん本店」

出典: 食べログ

買い物や食べ歩きを楽しみつつ、最後に向かうのは「小田原 籠淸 本店」から徒歩5分のところある「小田原おでん本店」。
出典: 食べログ

小田原おでんとは、街おこしの一環で誕生したご当地グルメで、かまぼこ店13社をはじめ豆腐店、こんにゃく店、八百屋、精肉店による特製のおでん種を一つの鍋に凝縮。小田原の名産品である梅を使った「梅みそ」でいただくのも特徴です。
出典: 食べログ

こちらのお店では、ぷりぷり感が楽しい「金目なると 240円」やふんわりとした口当たりの「しらす団子 290円」など、おでん種コンテストの入賞作品や、「牛すじ 450円」といったお店オリジナルも含め45種類以上のおでんを堪能できますよ。どれにしようか迷ってしまったら、「おまかせ3品 620円」や「おまかせ5品 900円」などの盛り合わせをオーダーしても。
出典: 食べログ

「地酒 820円~」や「小田原梅酒 520円」、3種類の地酒を飲み比べできる「利き酒セット 1,150円」など、小田原ならではのお酒とともに素敵なひとときを過ごしましょう。
出典: 食べログ

小田原おでん本店

住所
神奈川県小田原市浜町3-11-30
電話番号
0465-20-0320
営業時間
[月〜金] 11:30〜14:00 16:00〜21:00 *平日月曜日はランチのみ営業 [土・日・祝] 11:30〜21:00 *但し、14:00~16:00までは おでん単品のオーダーとなります。
定休日
無休
平均予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.2.26
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

「小田原かまぼこ通り」でおいしい時間を過ごそう!

JR小田原駅から徒歩15分ほどの「小田原かまぼこ通り」には、かまぼこの名店が軒を連ねています。それぞれのお店ならではの商品が揃っているので、気になるお店をハシゴしましょう。気軽に楽しめる食べ歩きグルメも見逃せません。ぜひご紹介したコースを実際に歩いて、買い物も食べ歩きもお酒も楽しんでみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事