ちくわ。 おでかけ情報

気軽に手芸を楽しもう♪ 吉祥寺にあるジャノメミシンのアンテナショップ「ボビナージュ」

ちくわ。編集部

公開日 2020年4月3日

ハンドメイド好きにとって、お気に入りの手芸店を探すのも街歩きの楽しみの一つですよね。吉祥寺駅近くのサンロード商店街にある「Bobinage(ボビナージュ)」は「蛇の目ミシン工業株式会社」が運営するアンテナショップ。ミシン会社が運営しているだけあって、ハンドメイド好きにはたまらないお店なんですよ。今回は、そんな「Bobinage」について詳しくご紹介します。

吉祥寺駅
カテゴリ
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング

あの「ジャノメミシン」のアンテナショップが吉祥寺に!

吉祥寺駅から徒歩5分ほどの、吉祥寺サンロード商店街の奥にある「Bobinage(ボビナージュ)」は、2021年に創業100周年を迎える老舗「蛇の目ミシン工業株式会社」が運営するアンテナショップです。
ミシンのボビンを連想させる店名の「Bobinage」とは、フランス語で「糸を巻く」という意味。気軽に立ち寄って、ハンドメイドの楽しさを身近に感じられる場所として営業しています。

手芸小物や手作りの雑貨が並ぶショップスペース

店内1階の販売スペースには、手芸小物やスタッフが手づくりした雑貨が所狭しと並んでいます。
人気商品の「イニシャル刺しゅうのくるみボタン」も、スタッフの手づくり。自作用のキットも販売しているので、これからミシン刺しゅうを始めたいという方も気軽に挑戦できますよ。
さまざまな色や柄のカットクロスは、パッチワーク作りにぴったり! リボンやレースなども取り揃えているので、組み合わせを考えるのも楽しいですね。
ハンドメイド作業中にあると便利な文具系の雑貨も揃っています。マスキングテープカッターや紙クリップなど、かわいさと実用性を兼ね備えているので、コレクションとして自宅に飾るのもおすすめです。
型紙の種類も豊富で、スタッフが作成したサンプル作品が飾られていることも。初心者の方は、そのまま真似して作ってみてもいいですね。自作に慣れてきたら、布や小物を変えてアレンジに挑戦してみてはいかがでしょう。もちろんミシンも販売しています。

ちょっとだけ使いたい時や、ミシンをお試ししたい時に便利な「クリエイトルーム」

ショップスペースの奥にあるクリエイトルームでは、1時間500円・30分延長250円で一般用ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシンから1台を選んで使えます。刺しゅうミシンの利用は、1時間700円・30分延長350円。
ミシンの基本的な使い方は教えてもらえるので安心。まだミシンを持っていない方や、買い替えを検討している方は、お試しで利用してみるのもいいですね。ワークショップの開催中は利用できないため、事前にスケジュールを確認しましょう。

ワークショップに参加して、小物・バッグ・洋服などを手作りしよう!

「Bobinage」では、人気のハンドメイド講師を招いたワークショップやスタッフによるワークショップ、初心者向けの「ミシンはじめてさんのステップアップコース」など、さまざまなワークショップを開催しています。
月ごとにテーマが変わる2時間以内の「ミニワークショップ」もおすすめです。4人以上集まればお好きな日時でワークショップを開催してもらえるので、ハンドメイド仲間を誘ってみんなでワイワイお話ししながら作品を作るのも楽しそうですね。

初心者から上級者まで、プロの技をじっくり学べるミシン教室

ワークショップとは別に、3階ではミシン教室を開催しています。初心者も参加可能な「アートキルト教室」や「要塞・小物教室」、中級者以上におすすめの「ミシンキルト教室」、上級者向けの「オリジナルのパターン・ソーイング教室」など、レベルに合わせて選べます。レッスンを行っていない時間帯は、予約をすればミシンの使えるフリースペースとして使用することもできますよ。

ハンドメイド好きは吉祥寺の「Bobinage」へ出かけよう!

吉祥寺にあるジャノメミシンのアンテナショップ「Bobinage」についてご紹介しました。こぢんまりとしたお店ですが、店内にずらりと並ぶハンドメイドグッズは見ているだけでワクワクするものばかり。ハンドメイドが好きな方は、ぜひ足を運んでみてください。ワークショップやミシン教室でさらなるレベルアップも目指せますよ!
出典: PHOTOHITO

Bobinage(ボビナージュ)

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11-23
電話番号
0422-21-6290
営業時間
10:00〜19:00
定休日
月曜日
最終更新日:2020.4.8
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事