ちくわ。 おでかけ情報

おいしい香りに誘われて♪ 小田原でおすすめの絶品うなぎ店 5選

ちくわ。編集部

公開日 2020年3月24日

相模湾に面した温暖な気候の小田原。自然豊かな山と川から豊富な養分が流れ込む相模湾は、ミネラルを多く含み、上質な魚が育つのだとか。そんなわけで小田原はうなぎの美味しい街としても知られています。今回は、小田原で訪れたいおすすめのうなぎ屋さんをご紹介。うなぎの取り置きや予約が必要なお店もあるので、ぜひお出かけ前にチェックしてください。

エリア
小田原
国府津駅
小田原駅
風祭駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

完売必至! 並んでも食べたい超有名店「うなぎ亭 友栄」

出典: 食べログ

風祭駅から徒歩7分のところにある「うなぎ亭 友栄」は、行列必至の超人気店。席の予約はできませんが、うなぎの取り置きは可能です。ぜひ来店前に電話でお願いしてくださいね。
出典: 食べログ

地下約100mから汲み上げた名水を料理やうなぎの下処理に使用しています。うな重は松・竹・梅のようにランク付けされているのが一般的ですが、こちらは「上うな重(きも吸・おしんこ付) 5,400円」のみ。ランクを気にせず味わって欲しいという思いが込められているのだそう。
出典: 食べログ

同じく取り置きをお願いしたい人気メニューが「うなぎの割きたてのきも 800円」。さっぱり派なら「わさび」、こってり派なら「たれ」がおすすめです。

うなぎ亭 友栄

住所
神奈川県小田原市風祭122
電話番号
0465-23-1011
営業時間
営業時間 10:00~17:00(L.O.) 但し品切れの際はご容赦下さい。
定休日
毎週木・金曜日
平均予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥5,000~¥5,999
最終更新日:2020.8.14
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

うなぎづくしのコースも人気「うな和」

出典: 食べログ

国府津駅から徒歩10分のところにある「うな和」も人気店です。予約分で売り切れとなってしまうことが多いので、こちらも予約がおすすめです。
出典: 食べログ

うな重は3,960円~4,950円までの4種類で、うなぎの1匹の大きさによって値段が変わります。1匹では満足できない! という方には、うなぎ2匹を使ったボリューム満点の「特重(きも煮・きも焼・きも吸・漬物・デザート付き) 8,580円」もありますよ。
出典: 食べログ

うな重だけではなく白焼や肝煮なども味わえるコース(6,300円~)もおすすめです。

うな和

住所
神奈川県小田原市国府津2-8-1
電話番号
0465-47-2933
営業時間
[平日、土日、祝日] 11:00~13:30(L.O14:00) 17:00~19:00(L.O19:30~20:00)
定休日
毎週月曜日(月曜祝日の場合は営業、翌火曜休業)第一、第三 火曜日(変更あり)【7月、8月のみ祝日関係無く毎週月曜、火曜 】 その他…年末年始…12月31日から1月3日休み
平均予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥4,000~¥4,999
最終更新日:2020.8.14
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

有名作家や政財界の大物も通った名店「柏又」

出典: 食べログ

小田原駅東口から徒歩15分のところにある「柏又」は、江戸時代に創業した鰻と鳥料理の老舗です。芥川賞と直木賞を創設した作家の菊池寛や三井物産の創業者である益田鈍翁、電力王と呼ばれ小田原三大茶人の一人でもある松永安左ヱ門など、さまざまな文化人や政財界の大物に愛されてきました。
出典: 食べログ

鰻は備長炭でじっくりと焼き上げ、お米は魚沼産コシヒカリを使用しています。うな重は4,200円~5,600円の3種類で、お吸い物とお新香付き。+100円で肝吸いに変更できますよ。
出典: 食べログ

意外な名物が、トマトの中に蒸し鶏を詰めて自家製のマヨネーズソースをかけた「トマトサラダ 900円」。初代店主が考案した歴史あるメニューなので、ぜひ味わってみてください。

柏又

住所
神奈川県小田原市本町1-9-35
電話番号
0465-22-0267
営業時間
昼11:00〜14:30夜16:30〜20:00(L.O19:30)
定休日
定休日毎週水曜日・第二、第四週火曜日・年末年始
平均予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥6,000~¥7,999
最終更新日:2020.8.14
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

お手頃価格がうれしい老舗「うなぎ 松琴楼」

出典: 食べログ

小田原駅東口から徒歩7分のところにある「うなぎ 松琴楼」も、江戸時代に創業した老舗です。
出典: 食べログ

こちらの特徴は、うなぎの重さごとにメニューを分けているところ。うな重の場合は「うな重 140g 2,090円」~「うな重 300g 4,070円」までの5段階から選べます。独自の製法でふっくら蒸して焼き上げた老舗の味を、このお値段で楽しめるのはお得ですよね。ご飯の大盛も無料です。
出典: 食べログ

注文が済むと、うなぎの骨せんべいとお新香の嬉しいサービスが。美味しくつまみながら、うなぎの焼き上がりをのんびり待ちましょう。

うなぎ 松琴楼

住所
神奈川県小田原市栄町1-14-37
電話番号
0465-22-4401
営業時間
11:00~14:00 17:00~20:00(L.O.19:00)
定休日
平日の火曜日
平均予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥3,000~¥3,999
最終更新日:2020.8.14
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

ミシュランも認めた名店「鳥かつ楼」

出典: 食べログ

小田原駅東口から徒歩12分のところにある「鳥かつ楼」は、2015年のミシュラン掲載店。ふわっと柔らかな仕上がりが特徴で、焼き上がりに40~50分ほどかかります。あまり時間がない方は、時間を指定して予約しておきましょう。
出典: 食べログ

うな重は「竹 4,350円」と「松 5,450円」の2種類で、肝吸いとお新香付き。山椒は粉と粗挽きが用意されているので、お好みでどうぞ。
出典: 食べログ

うなぎと並ぶ人気メニューが、日曜・祝日を除くランチ限定の「元祖小田原丼 1,100円」。小田原でとれた新鮮な鯵をたたきにし、秘伝のたれと香味野菜と合わせたご当地グルメです。

鳥かつ楼

住所
神奈川県小田原市浜町3-1-46
電話番号
0465-22-2078
営業時間
11:30~14:00(L.O.13:30) 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
火曜・年末年始
平均予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.8.14
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

小田原においしいうなぎを食べに行こう!

今回は、小田原でおいしいうなぎが食べられる名店をご紹介しました。完売必至の人気店やお手頃価格がうれしい老舗、うなぎ以外の名物も人気のお店など、どこも行ってみたくなります。うなぎを食べるために小田原に出かけてみる、なんて贅沢な旅をするのもいいですね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事