ちくわ。 おでかけ情報

Fire-Kingほかザッツ・ミッドセンチュリーアメリカ!なアイテムが多数 | DEALERSHIP

good mornings

公開日 2020年2月19日

高円寺の「DEALERSHIP」は米国のブランド・ファイヤーキングなどビンテージ・ミルクガラス食器類が豊富に取り揃うお店。タイアップで生産されたおなじみのキャラクターやスポーツチームのロゴの入ったものも多数で、さながら博物館のよう。

高円寺駅
新高円寺駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
街を知る
ハイブランドの古着店ほか本格的な趣味のお店がたくさんあって、自分のセンスに響くスポットがひとたび見つかれば当面飽きることなく通えてしまう予感のする高円寺。

ルック商店街やパル商店街はじめ、駅南口で見つかる各種専門店の数は近年なおも充実の一途をたどっているようで、ますます目が離せません。
耐熱ミルクガラス食器の有名どころとして知られる、ファイヤーキング。1941年から1986年まで製造が続けられたというかのブランドのアイテムが集う「DEALERSHIP」もまた、要注目のお店でしょう。

華やかなりし20世紀アメリカの、ミッドセンチュリーモダンへの夢が膨らむ豊富なラインナップを前に、この手のものが好きな人ならデジャブ込みの懐かしさや憧れにめいっぱい浸りつつ、店内をめぐることになるはずです。

ファイヤーキングといえば。定番色、ジェダイ。

洗濯物みたいに吊り下がる手書きのPOP。いわく、同じファイヤーキングでも生産年代により底面のロゴに細かな差異が見られるという。

「ジェダイ」「アイボリー」「ホワイト」など、コーヒーを注げばうっすら透けて見えるのも奥ゆかしいミルクガラス系のカラーリング。それに透明な「サファイアブルー」も。

他にはない圧巻の量でもって、色や模様ふくめ様々な美のカタチに魅せられてしまっては、初めてここを訪れるファイヤーキングファンの人など、感想としての言葉がちょっと見当たらなさそう。

「ヘーゼルアトラス」や「パイレックス」など、ファイヤーキング以外のミルクガラス製品も。

カラーリングや縁取りといいファンシーな「マクベス・エバンス」。1930年代の代表的グラスウェアメーカー。

ミルクガラスが製造にかなりの高温を要するため、自然環境への負荷やコスト見直しから86年には生産終了、もはや過去に作られたものしか出回っていないというレアさも手伝い、今世紀に入ってから特に日本で人気を博しているファイヤーキング。

毎月およそ1,000点もの量を仕入れ、店内に常時5,000点もの商品が並ぶこのお店のファイヤーキングのコレクションは国内はおろか世界でも随一ではと目されるほど。「探すながらココが一番」と国内外を問わず多くの人から熱いまなざしを受ける店長の井川さん一同、その期待に応え続けられるよう年数回のペースでアメリカに買い付けの旅に出てもいます。

あるときは注目のアンティークマーケットに足を運ぶべくカリフォルニアへ。またあるときは同ブランドを手がけるアンカーホッキング社の本社があるオハイオへ。

井川さんはファイヤーキング関連の雑誌や書籍の監修、また買い付け紀行などの寄稿も。

さながら博物館のような店内には広告タイアップのノベルティとして出回った製品も沢山あって(ミルクガラスもそれ以外も)、ミッキーやスヌーピー、ガーフィールドといったキャラクターものから、マクドナルドやペプシコーラ、ケロッグなどのフードブランド、アメリカ4大プロスポーツ(野球、バスケットボール、アメフト、ホッケー)、スターウォーズやE.T.等の映画ものまで。エルビス・プレスリーなどスターの生誕地にある博物館でのみ販売されているような一品も。

スポーツチームのロゴもキャラクターも、往々にしてデザインが今のとは少し、あるいは全然違うものだったりして不意にレトロ懐かしくなってしまいます。

時代を追うごとに変化するミッキーの目。

かたや2万5千円(右)、かたや16万円(左。ピッツバーグ店のみで配られていたもの)。これらもファイヤーキング。

とてつもないレアものゆえお値段20万なんていう一品がある一方、気軽に買える1,500円以下のコーナーもあることも、お忘れなく。

純粋に「食卓に華を添えたい」「生活雑貨全般が好き」という人だけではなく、今や日本人の誰もが知るアメリカ的アイコンとの意外な出会いもあったり、店内ではあらゆる人にとって何かしら琴線に引っかかる体験が待っていることと思います。

(文:古谷大典)
(写真:丸山智衣)

DEALERSHIP

住所
東京都杉並区高円寺南3-45-18 2F
電話番号
03-3314-7460
営業時間
12:00~20:00
最終更新日:2020.2.17
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。