ちくわ。 おでかけ情報

子供と行きたい、横浜・みなとみらいの美術館や博物館5選

お天気はもちろん、雨が降っても楽しめる屋内スポットはとても魅力的ですね。横浜・みなとみらいエリアには、いろんな博物館がありますが、今回はその中でも子供といっしょに楽しめる体感型の博物館を5つ紹介します。家族みんなでお出かけするのを楽しみにしている子供と、きっと1日めいっぱい遊ぶことができますよ!お正月休みにお出かけするのにもおすすめです。

公開日 2016年12月21日

カテゴリ
子供と一緒
体験・ショッピング
エリア
桜木町駅
新高島駅
みなとみらい駅
ライター
ちくわ。編集部
子供と行きたい、横浜・みなとみらいの美術館や博物館5選

巨大な鉄道模型のジオラマが圧巻の、原鉄道模型博物館

出典: フォートラベル

電車好きの子供がとっても喜ぶのは、横浜駅東口から徒歩10分、世界各国の鉄道模型1,000両が展示されている「原鉄道模型博物館」。精巧な模型ばかりで、鉄道マニア、模型マニアでなくてもものすごく楽しめます。巨大なジオラマはどれも細部まで見事さに再現され、「動鉄実習」のコーナーでは一番ゲージジオラマを運転できるので、見るだけでなくその世界に入り込んでしまうはず。

出典: PHOTOHITO

今の桜木町駅は、1872年に日本に鉄道が開通した当初の『横浜駅』だったってご存知ですか? そんな桜木町周辺の今昔を再現したジオラマもあるので、ぜひ家族みんなで体感してみましょう。

2017年1月9日(月・祝)までの期間は、「きかんしゃトーマス ウインターギャラリー」を開催中。クリスマスバージョンのトーマス走行や、トーマスと遊べるプレイランドなど内容盛りだくさん。きかんしゃトーマスファンの子は是非連れて行ってあげたいイベントです!
期間中の、12月31日から1月2日までは休館中なのでご注意くださいね。

原鉄道模型博物館

住所
神奈川県横浜市西区高島1丁目1-2 横浜三井ビルディング2F
電話番号
045-640-6699
営業時間
10:00~17:00(最終入館16:30)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
平均予算
大人 ¥1,000、中学・高校生 ¥700、小人(4歳以上)¥500
大きな地図で見る

アンパンマンが待ってるよ!横浜アンパンマンこどもミュージアム

みなとみらい線の新高島駅から徒歩7分の「横浜アンパンマンこどもミュージアム」は、ありとあらゆる形でアンパンマンと遊ぶことができる、アンパンマン好きの子にとっては夢のミュージアム。
出典: PHOTOHITO

入り口の手前からそこはアンパンマンの世界♪

出典: フォートラベル

参加して楽しめるイベントも随時開催しています。2016年12月26日~31日の17時半からは、アンパンマンたちと一緒に踊って楽しむ「だんすダンスdanceミュージアム」を開催!
※31日のみ、17時からに変更

館内はベビーカーを使うことができないのですが、授乳室もあるので赤ちゃんがいてもゆっくり遊ぶことができますよ。

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1
電話番号
045-227-8855
営業時間
10:00~18:00(最終入館17:00まで)、ショッピングモールは~19:00、アンパンマン&ペコズキッチンは~20:00(ラストオーダーは19:00)
定休日
元日(館内改装・保守点検等による臨時休業あり)
平均予算
入館料金1,500円 ※ショッピングモールは入場料無料。
最終更新日:2017.3.13
大きな地図で見る

三菱みなとみらい技術館で、技術の集大成を満喫!

出典: フォートラベル

みなとみらい駅の5番出口から徒歩5分の「三菱みなとみらい技術館」は、三菱重工業株式会社が設立した科学技術館です。

出典: フォートラベル

エントランスを入ると最先端のロボットがお出迎え。

出典: フォートラベル

「航空宇宙」「海洋」「くらしの発見」「交通・輸送」「環境・エネルギー」「技術探検」「乗り物の歴史」の7つのゾーンに分かれており、それぞれのテーマに沿った展示が楽しめます。

「トライアルスクエア」ではCGで表現された横浜の上空を飛ぶ、ヘリコプターの操縦体験も楽しめます。当日先着順の予約が必要なので、気になったら館内見学前に行ってみてくださいね。
とにかく子供から大人まで興味深く楽しめる「三菱みなとみらい技術館」、年間パスポートもあるので、何度も訪れたい場所になりそうです。

三菱みなとみらい技術館

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1三菱重工横浜ビル
電話番号
045-200-7351
営業時間
10時~17時まで(但し、入館は16時30分まで)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始及び特定休館日
平均予算
大人500円、中・高校生300円、小学生200円、65才以無料
最終更新日:2017.3.13
大きな地図で見る

横浜開港の歴史を学ぶ、横浜みなと博物館

出典: フォートラベル

「横浜みなと博物館」は、桜木町駅・みなとみらい駅それぞれから徒歩5分、帆船日本丸のある「日本丸メモリアルパーク」内にある博物館。2009年、横浜開港150周年の年にオープンしました。

出典: フォートラベル

こちらが入口。博物館の有料常設展示ゾーンは地下にあるんです。

歴史や技術、文化などはじめての「横浜港」をテーマにした体験学習型の博物館で、本格的な操船シミュレーターや港の仕組みが子供も大人も楽しく学べます。ベビーベッドや授乳室も館内に設置されているので赤ちゃん連れでも安心。家族みんなで横浜港について詳しく学べますね♪

横浜みなと博物館

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1-1
電話番号
045-221-0280
営業時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、臨時休館日
平均予算
一般400円、65歳以上250円、小・中・高校生200円(12~2月は一般200円、65歳以上150円、小・中・高校生100円)
大きな地図で見る

カップヌードルミュージアムで、自分だけのカップヌードルを作ってみよう!

出典: PHOTOHITO

1971年に世界初のカップめんとして誕生した「カップヌードル」。その誕生秘話から現在に至るまでの歴史や創設者安藤百福のすべてがつまっているのが、みなとみらい駅から徒歩10分の「カップヌードルミュージアム」です。

出典: PHOTOHITO

「マイカップヌードルファクトリー」では、1食300円で、世界でひとつのオリジナルカップヌードルを作れます。4種類のスープから1つ、具材は12種類の中から4つ選べるんですよ。

「チキンラーメンファクトリー」では、参加費500円で小麦粉をこねるところからチキンラーメンづくりができます。2017年1月21日~2月27日までの期間は、バレンタインデーにちなんでハート型のチキンラーメンを作れちゃいますよ!

カップヌードルミュージアム

住所
神奈川県横浜市中区新港2-3-4
電話番号
045-345-0918
営業時間
10:00 ~ 18:00 (入館は17:00まで)
定休日
火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
平均予算
大人 (大学生以上) :500円 、高校生以下は無料
最終更新日:2017.3.13
大きな地図で見る

今度のお出かけはどこに行きますか?

お好みのスポットは見つかったでしょうか。体験型ミュージアムで新たな発見ができた子は、将来なりたいものや目指す夢も大きく変わってくるかもしれませんね。きっと家族の会話もどんどん広がっていくことでしょう。冬のおでかけに横浜の体験型博物館、おすすめです!

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事