ちくわ。 おでかけ情報

東海道線初の駅弁!? その他小田原で知っておきたい鉄道系小話

good mornings

公開日 2020年3月4日

かつて東海道の宿の中での「東の横綱」と称された小田原宿。小田原市を走る鉄道、小田原市にある駅の中には、旅風情をそそられるストーリーを持つものが少なくありません。

エリア
小田原
国府津駅
鴨宮駅
小田原駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
街を知る

JRの駅がめでたく開業100周年 / 小田原駅

出典: フォートラベル

小田急線、箱根登山鉄道、伊豆箱根鉄道大雄山線と、色々な鉄道が乗り入れるこの一大ターミナル駅ですが、JRの小田原駅がことし10月でちょうど100年の節目を迎えます。

これを記念してのイベント開催もあるかもしれず、鉄道ファンはことし秋口にかけて注目しておくと良いかも?
出典: フォートラベル
まちの玄関口として100年にわたって人々をウェルカム!してきた小田原駅。ちなみに駅構内の大きな自由通路「アークロード」を歩くと、種類も様々な魚ほかいきもの達が気ままに海を回遊しているようなアート作品も頭上に見つかります。その原画の作者もなんと片岡鶴太郎さんです。

小田原駅

住所
神奈川県小田原市栄町1丁目1-1
最終更新日:2020.2.5
大きな地図で見る

神奈川だけど、JR東海の車両も / 国府津駅

出典: フォートラベル
国府津(こうづ)駅は東海道線が停まるだけでなく、箱根山の北側をぐるっと巡るようにして沼津駅をめざす御殿場線の始発駅でもあります。

短くシンプルなルートの御殿場線ですが、実は、当初はこちらこそが東海道線の通り道なのでした。その後、長いトンネルを掘る技術が開発されることで現ルート(小田原、熱海を経由し箱根山の南を通る)へと切り替わった、という経緯があるのです。

出典: フォートラベル
神奈川県小田原市にある駅だけど、御殿場線の管轄がJR東海という関係で、車両などJR東海のものを見ることができるのもちょっと意外。オレンジ色が目印です。

本数の少なさ(30分に1本くらいのペース)、それに2両や3両と列車の長さも短いところなど、いい感じにローカル風情が味わえる御殿場線です。

出典: フォートラベル
富士山に近付いていくのもスリリング。いろんな角度からその姿をウォッチしてみましょう。

国府津駅

住所
神奈川県小田原市国府津4-1-1
最終更新日:2020.2.7
大きな地図で見る

東海道線初の駅弁! / 東華軒 国府津店

出典: 食べログ
東海道線が上記のような旧ルートを通っていた時代、国府津駅からは観光地・箱根へと向かう小田原電気鉄道も通るようになり、その乗り換え客の需要もあり国府津駅周辺は消費も盛んだった模様です。

そんな過去を持つ界隈には、今も残る東海道線初の駅弁屋さんがあります。こちら東華軒、創業明治21年です。
出典: フォートラベル
130年越えの老舗が手がけるおべんとは種類色々♩ キンメダイやコハダの押し寿司なんてデラックスにキメることもできれば、スタンダード路線のものも勿論あります。

ちなみに東華軒のお弁当、小田原駅構内でも買えます。

東華軒 国府津店

住所
神奈川県小田原市国府津4-2
電話番号
0465-47-5286
営業時間
8:30~18:30
定休日
無休(1/1のみ休み)
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.7.7
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

なんと、新幹線発祥の… / 鴨宮駅

出典: フォートラベル
東海道線の、小田原駅からひとつ東隣りにある鴨宮駅。

新幹線は通っていませんが、この駅を出た側に意外な碑が立っているのを見ることができます。
出典: フォートラベル

それがこちら。1964年に新幹線が開業する以前、神奈川県綾瀬市から小田原市鴨宮の間には走行試験のためのモデル線が先立って設けられ、ここで実用化に向けての実験が繰り返されたのでした。

実際の現場はもう少し北にあるものの、多くの人の目に触れらえるようここに設けられたようです。

鴨宮駅

住所
神奈川県小田原市鴨宮30
最終更新日:2020.2.7
大きな地図で見る

ここから、あそこへ。

以上、箱根越えを控えての元宿場町・小田原らしいトピックがさまざまな小話でした。箱根にも、伊豆にも、富士山にも近いココなので、あれこれ出かけてみたくはなりませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事