ちくわ。 おでかけ情報

唄うトウキョウ。「歌碑」は街のあちこちに

good mornings

公開日 2020年6月6日

人生、歌がつきもの。無数の人が生きるここ大都会東京には歌やその作者を讃える歌碑もまた数多いのです。ここではその有名どころをちょっとのぞいてみるとしましょう。

渋谷駅
吉祥寺駅
浅草駅
代々木八幡駅
銀座駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
街を知る

『銀座の恋の物語』@数寄屋橋公園

出典: フォートラベル
場所は銀座、数寄屋橋公園。方々から人々が通りがかりにやってきては、ちょっとばかし腰掛けていく都会のエアポケット的な公園です。
出典: フォートラベル
施設内にはかの岡本太郎氏の手がけた作品『若い時計台』もあって、この公園が初めてという場合はこれがよい目印です。

細長いこの公園の敷地ですが、このオブジェの逆側、西銀座デパートの近くには、銀座の名を冠した歌の筆頭格『銀座の恋の物語』の歌碑が見つかります。
出典: フォートラベル
それがこちら。歌碑を挟んでふたり座れるという、なんともニクい設計です。1961年とはや60年近く前の曲ですが、当時の記憶を懐かしむシニアのカップルなどいったい何組が記念撮影していったことでしょう。

銀恋の碑

住所
東京都中央区銀座5丁目1-1 数寄屋橋公園
最終更新日:2020.5.14
大きな地図で見る

『有楽町で逢いましょう』@有楽町マリオン前

出典: フォートラベル
今年で丸36年になる有楽町マリオン。戦前から娯楽の殿堂として長らく親しまれた日劇などの跡地にできたビルです。
出典: フォートラベル
日劇時代のDNAを受け継ぐように映画が上映されるほか、レストランやショッピングフロアも兼ねていて、エリアでも指折りの楽しみてんこ盛りな施設と言えるでしょう。

ここの植栽にはさりげなく置かれているのが『有楽町で逢いましょう』の歌碑。
出典: フォートラベル
フランク永井の歌で知られるこの曲は、『銀座の恋の〜』よりもさらに古く、1957年のリリース。キャッチーな曲名もふくめ当時一世を風靡し、エリアはそれまで以上に賑わったという歴史があります。

有楽町で逢いましょう歌碑

住所
東京都千代田区有楽町2丁目-5-1 有楽町マリオン前
最終更新日:2020.5.14
大きな地図で見る

『十七歳の地図』@渋谷クロスタワービル

出典: フォートラベル

2012年にヒカリエが登場するまで渋谷唯一の超高層ビルだったクロスタワービル。西口に比べておとなしい渋谷駅東側で、その姿はなおさら目立ちます。
出典: フォートラベル
このビルのテラスにはなんと、かの『十七歳の地図』の歌詞と肖像レリーフからなる尾崎豊の記念碑があります。所狭しと書き込まれた幾多のメッセージが、ファンならずとも見るだにアツい……。

歌詞に登場する「歩道橋」もまさにこのビルに架けられた歩道橋を指しているというのが定説です。
出典: フォートラベル
青山学院高等部に通っていた高校時代の尾崎青年は、このビルのテラスにもよく立ち寄り夕日を眺めていたとか。現場が今も健在で当時の様子を追体験できるというのも、ファンには嬉しい限り。

尾崎豊記念碑

住所
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 3Fテラス
最終更新日:2020.5.14
大きな地図で見る

『春の小川』@代々木五丁目。小田急線踏切

出典: フォートラベル
ここからはさらに時代を遡り、唱歌系を見ていきます。小田急線が右へ左へ駆け抜ける渋谷区代々木五丁目の踏切。ここには在りし日のここの情景を今に伝える『春の小川』の歌碑があります。
出典: フォートラベル
大正元年に発表され、小学校の唱歌として今も親しまれるこの曲。都会的なイメージの強い渋谷区ですが、代々木公園の西側にあたるこの界隈は神社も控えていたりして、ちょっと落ち着きます。

春の小川 歌碑

住所
東京都渋谷区代々木5-65-4
最終更新日:2018.9.28
大きな地図で見る

『ちいさい秋みつけた』@井の頭公園

出典: フォートラベル
吉祥寺の南に広がる井の頭公園は、地元民が羨ましくなってくるほどのナイス憩いスポット。動物園やグルメほか広い園内ではいろんなものが見つかりますが、ここにもまた、歌碑が。

あの童謡『ちいさい秋みつけた』の作曲者を記念したものです。

出典: フォートラベル
敷地としては三鷹市にあたるこの場所で、地元ゆかりの作曲者・中田喜直の生誕90周年を記念し2013年に設けられたこの歌碑。全体としてはアップライトピアノのかたちをしているというユニークなものです。

中田喜直の歌碑

住所
東京都三鷹市井の頭4丁目1−6
最終更新日:2020.5.14
大きな地図で見る

『鳩ポッポ』@浅草寺

出典: フォートラベル
浅草寺といえば雷門の提灯。境内の諸施設。それに参道や近所に軒を連ねるお店の数々。

充実の広さを誇る境内には、さりげなく『鳩ポッポ』の歌碑もあったりします。
出典: フォートラベル
作曲はあの瀧廉太郎。はーるのー、うらーらーのー、で有名な『隅田川』の作曲者です。本堂の手前左手にて、本物みたいな銅像の鳩数匹とともに碑は在ります。

鳩ぽっぽ

住所
東京都台東区浅草1-40-5
電話番号
03-3841-1331
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.7.16
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

まちがあり、歌がある。

ここでは誰もが聞いたことのあるものを挙げましたが、もう少しマイナーなものも含めれば歌碑の数は東京中にもっともっとたくさん。少なからず土地のイメージに寄与しているものも多く、風情がありますね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事