ちくわ。 おでかけ情報

見て歩いて食べてみたい、のりタウン・大森のあれこれ

good mornings

公開日 2020年7月19日

かつて海苔の一大産地だった大森。このエリアの「のり系」スポットなら、ここで紹介するものをぜひ。公園ではナイス浜辺ビュー、それに意外な味わいも待っています。

大森駅
平和島駅
大森町駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
グルメ
街を知る

どんな産業だったのかが、わかる / 大森 海苔のふるさと館

出典: フォートラベル
京急線の大森海岸駅・平和島駅より海側では公園も割と多く点在していて、緑のかたわらにはこんな入館無料の館もあります。

かつてこの地域の一大産業だったのり。ここでは生産用具や舟などとともにその歴史をひも解く展示がなされています。
出典: フォートラベル
のりを摘み取りに海へと繰り出した海苔舟(のりぶね)、深夜から作業の始まった作業場など、磯のしごと場感が漂う展示で、当時ののりづくりのようすがリアルにしのばれてくるでしょう。

大森 海苔のふるさと館

住所
東京都大田区平和の森公園2-2
電話番号
03-5471-0333
営業時間
9時~17時(6~8月は19時まで)
定休日
第3月曜日(祝日の場合は翌日休)
平均予算
入館無料
最終更新日:2020.7.2
大きな地図で見る

かつての大森海岸を再現 / 大森ふるさとの浜辺公園

出典: フォートラベル
今となっては埋め立てられている大森海岸ですが、ここ、実は明治時代にいち早く海水浴場ができてビーチとして賑わった場所なのでした。

ふるさと館に隣接するこの公園では、大森海岸の原風景を再現した砂浜、それに干潟もあったりして、ちょっとこれが絵的に見ものなのです。
出典: フォートラベル
当時を彷彿とさせる水遊び、磯遊びのほか、ビーチバレー、フットサルに興じたり、またドッグランやキャンプ場まであるのでいろいろなアクティビティで「レジャー」できてしまいます。

大森ふるさとの浜辺公園

住所
東京都大田区ふるさとの浜辺公園1−1
電話番号
03-3768-6204
最終更新日:2020.7.2
大きな地図で見る

90年以上続く老舗 / 守半海苔店

出典: 食べログ
「やきのりの元祖」として名高いこちらの老舗。茶筒に入ったものから食べきりパック、もみのり、ほしのり、海苔の佃煮までが揃い、とっておきのおにぎりを作りたい時など、あえて立ち寄るのも全然アリな頼りになるラインナップとなっています。
出典: 食べログ
出典: 食べログ
海苔茶漬けも覚えておきたい一大要注目アイテム。わっさわっさ入った海苔のボリュームで量・質ともに満足な一品なのです。

守半海苔店

住所
東京都大田区大森北1-29-3
電話番号
03-3761-4077
営業時間
[月~金] 10:00~19:00 [土] 10:00~18:00 [祝] 10:00~17:00
定休日
日曜日 ※臨時休業日が年間数回有
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.8.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

名物・海苔大福をはむっと / 大黒屋

出典: 食べログ
4代にわたって続くこちらの古参和菓子屋さんでも、海苔な一品、見つかります。大田区のお土産100選にも選出された「のり大福」です。
出典: 食べログ
皮の緑色は、もちにつき込まれた青のり由来。その香りと風味は甘さ控えめなこしあんとのナイスコンビで口もとをほくほく喜ばせてくれるはず…。

大黒屋

住所
東京都大田区大森本町2丁目31-9
電話番号
03-3761-6108
営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.8.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

海苔を通じてわかる、大森のこと

海があり、海苔で栄えたそのヒストリーは、未来に語り継ぐべきなかなかリッチな地域資源。ふるさとの浜辺公園でレジャーして、地域らしい味わいにも親しんで、その良さが世間的にもっと知られてようになって欲しいものです。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。