ちくわ。 おでかけ情報

小笠原コーヒー! ご当地お寿司! 都心で気軽にふれたい「東京の島」の味

good mornings

公開日 2020年8月23日

伊豆諸島や小笠原諸島はれっきとした東京都! まだまだ多くの人にとっていまだ未踏の島が誇る産物や味覚というものに、まずはライトに、ここで紹介する場所で親しむのはどうでしょうか。

東京駅
浜松町駅
神田駅
西ヶ原四丁目駅
竹芝駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
グルメ

島の産物が活きた味覚の数々 / 東京愛らんど

出典: 食べログ
ゆりかもめ沿線の竹芝。ここには伊豆諸島、小笠原諸島へ向かう船が発着する「竹芝客船ターミナル」があるのですが、その一画にそれら東京の島々のアンテナショップ兼カフェ「東京愛らんど」も入っていて、現地の産物を生かしたグルメの数々が興味をそそるのです。
出典: 食べログ
カフェグルメの代表格はこのムロアジのメンチバーガー。サイズも大きく食べ応えあります。

島のフィッシュサンド、島唐辛子のチーズドッグなどの同系列メニュー含め、バンズの部分に至るまできちんと美味しさが追求されていておすすめ。
出典: 食べログ
そしてこちらは島のりそばと明日葉天。各種ヌードル系やカレー系のメニューでも島の産物を生かしたものが多くを占めています。

愛らんどピザ、明日葉のおひたしなどの気軽につまめるスナックフード、またドリンクでも「東京島パッションフルーツサワー」など、島のめぐみをいろいろ味わえます。
出典: 食べログ
物産コーナーでも明日葉のアイスや塩アイス、伊勢海老とアオサのインスタントお味噌汁、ご当地素材を用いたインスタントカレーや炊き込みごはんの素、地酒類などなどたくさん取り揃えているのでめぐり甲斐があります。

東京愛らんど

住所
東京都港区海岸1-12-2 竹芝客船ターミナル内
電話番号
03-5472-6559
営業時間
9:00~22:10 (フード・ドリンク・L.O.21:40) 大型船乗船時間変更時変更有
定休日
年中無休
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.9.24
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

照り映えるローカルおすし / 鼈甲鮨

出典: 食べログ
聴き慣れないかもしれない、鼈甲鮨(べっこうずし)。伊豆諸島ではポピュラーな家庭料理です。これも同じく竹芝客船ターミナルの中にあるこのお店で気軽にいただくことができます。
出典: 食べログ
きらりと輝くべっこう色のそのわけは、温暖な環境下で魚の鮮度を保つため唐辛子と醤油でお刺身を漬け込んだから。オリーブオイルも加えられ生ハムみたいな味わいが梅ゴマ酢飯とよくお似合い。

こぎれいに並ぶ創作のお野菜惣菜とのセットでぜひトライしてみて。
出典: 食べログ

またそんな鼈甲鮨を船形へとポップにまとめた「島島弁当」も。

店内だけでなく細かなところまでスタイリッシュなのです。

鼈甲鮨

住所
東京都港区海岸1-12-2 竹芝客船ターミナル内
電話番号
03-3433-4820
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30)
定休日
土曜日、日曜日、祝日
平均予算
[昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.9.24
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

小笠原育ちのコーヒーをゴクリ。 / カフェアパショナート 新丸の内店

出典: 食べログ
シアトル発のスペシャルティコーヒー店・カフェアパショナートの新丸の内店ではなんと小笠原育ちのコーヒー豆を飲むことができます。ごく少量しか生産されないという希少な小笠原コーヒー!
出典: 食べログ

明治時代にジャワ島から持ち込まれ根付いたその豆は本来なら現地でのみ味わえるもの。小笠原コーヒー専用のカップ&ソーサーで供されるので気分的にもちょっと優雅にいただけます♫

カフェアパショナート 新丸の内店

住所
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング B1F
電話番号
03-3211-3660
営業時間
[平日] 7:00~22:00 [土] 9:00~22:00 [日・祝] 9:00~21:00
定休日
新丸の内ビルの休館日に準ずる
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2020.9.24
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

寒天、ところ天で島のテングサを味わう / 福尾商店

出典: 食べログ
絶品あんみつで知られるこちらのお店ですが、伊豆・伊豆諸島産のテングサから作られる寒天もその魅力の一部。

だからここではシンプルに豆かんやところてんでその素材としての良さにじっくり向き合ってみるのもよいでしょう。
出典: 食べログ
出典: 食べログ
ほのかな磯のかおりに、ほどよいコシも。おいしさを飛び越え島への思いも募りそうです。

福尾商店

住所
東京都千代田区神田須田町1-34 1F
電話番号
03-3251-1635
営業時間
[月~金] 10:00~19:00 [土] 10:00~17:00
定休日
日曜日、祝日★当分の間、月曜日も休業です。(2020年4月22日現在)
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.9.24
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

島のテングサを味わう その2 / 土佐屋

出典: 食べログ

こちらのお店もまた、島のテングサを心ゆくまで楽しむのにうってつけ。伊豆諸島産の最高級天草を用い手間ひまかけてつくられる逸品に出会えます。
出典: 食べログ
ぜひ挑戦したいこちら「あんこ玉」は、上品な甘さのこしあんを寒天で包みこんだもの。ボール2個が繋がってひとかたまりという、ふしぎな形状をしてます。

お店いちばんの自慢・甘さひかえめないもようかんともども、ゆっくりしっとり味わいたいものです。
出典: 食べログ

土佐屋

住所
東京都豊島区西巣鴨4-31-8 ガーデンパレスJ 1F
電話番号
03-3917-7228
営業時間
9:00〜17:30
定休日
日曜日
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2020.9.24
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

本土で触れて、島を想う

本州の南方に広く点在する東京の島々。必ずしも知られざるその風土や産物の良さに、お食事やスイーツで気軽に親しんでみましょう。

気分が乗ってきたなら、現地出身者の営む居酒屋さんにお邪魔してみるのもよさそう。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事