ちくわ。 おでかけ情報

生まれ変わった、知る人ぞ知るツウな街! 西日暮里のユニークな街の案内所|西日暮里スクランブル

good mornings

公開日 2020年9月6日

西日暮里はJR山手線、JR京浜東北線、東京メトロ千代田線、都営日暮里・舎人ライナーが停車する、東東京の交通拠点。非常に便利な駅でありながら、意外と乗り換えでしか降りたことがない。そんな人でも訪れやすい、駅から徒歩0分の立地にそびえるのが、「西日暮里スクランブル」。まさにこれから街の顔となる、刺激的な複合施設です。

西日暮里駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ
街を知る
JR西日暮里駅に隣接するように佇む、カラフルな建物。そう、これが2019年12月にオープンした「西日暮里スクランブル」です。

施設の外壁は数年前までこの場所にあった、ケンタッキーフライドチキンの赤い壁と酒屋の黄色い壁をあえて生かした個性的なデザインとなっています。

谷中を拠点に活動するHAGI STUDIOがJR東日本およびJR東日本都市開発所有の空き物件となっていた建物を賃貸し、6つのテナントを誘致。期限付きの物件だからこそ、行くなら今です!

西日暮里スクランブルのテーマは、「街を混ぜる」。

ここでは、今ある西日暮里の魅力を再発見しながら、街をもっと楽しくしてくれる新しい文化もラフに取り入れています。そして、たくさんの人がつながる仕掛けを作ることで、街をさらに面白くする。そんな新陳代謝の高い場所として今、大注目のスポットです。

ここからは、確かな信念を持った西日暮里スクランブルの全6つのテナントをご紹介します。

【1階】西日暮里BOOK APARTMENT

現在、約50組の人々が集まって運営する、ユニークな本屋さん。書店の少ない西日暮里エリアの救世主的存在です。

31cm×31cmの箱のなかには、それぞれのオーナーがセレクトした新書、古本が並んでいます。出店者は西日暮里在住の一般の方から、図書館員さん、出版社に勤める方、著者本人も出店していたりと、とても気になる顔ぶれです。

お店の店長は箱の持ち主が日替わりで担当できるシステムで、駅前で自分のお店を持てると好評。お店では、本にまつわるワークショップなども随時開催予定。いつきても新しい気づきをもらえる、とても出会いの多い本屋さんです。

【1階】SPICESH

「立ち食いそば」ならぬ「立ち食いカレー」が楽しめる、街のカレー屋さん。"サクッとスパイスを摂取すること"をメインテーマに、旬の野菜をふだんに使った自家製のスパイスカレーがいただけます。
しっかりスパイスが摂取できるものの刺激的すぎず、材料には味噌や醤油なども使っていることから、日本人の舌に合うように食べやすくアレンジされています。そのため、スパイスカレーが苦手という人やご年配の方にも好評です。

定番は、トマトとマイルドなココナッツをベースに9種のスパイスをブレンドした「ココナッツチキンカレー」。その他、トマトとお酢を使った夏にぴったりの「ポークビンダルー」や週替わりカレー、店長の気まぐれカレーもご用意。どれも飽きのこないホッとする味わいです。

定期的に変わるアチャール3種と揚げ野菜もついてくる「2種盛りカレーセット」(中 ¥1,200)。量は大・中・小から選べます。

メニューには、摂取できるスパイス量もそれぞれ記載。お店のポイントカードは金額ではなく、スパイスの摂取量で貯められるここならではのユニークなサービスも。ポイントが貯まるとうれしい特典もあります♪

カウンター席以外にもゆったりと食べられるテーブル席も完備。たっぷりスパイスを摂取して、暑い夏を乗り切りましょう!

【1階】ぐるぐるジェラート

根津のシェアハウス「ねづくりや」と、根津のラーメンバル「ゆきかげ」のメンバーで始めた、「まちと溶け合う」をコンセプトにしたジェラート屋さん。

お店では、皆が惚れ込んだという北海道・釧路の牧場から直送された新鮮なミルクベースのジェラートがいただけます。

ジェラートダブル(¥600)を注文。フレーバーはミルクとハスカップをチョイス! 店長のおすすめだというパンプキンも一口つけてくれました。

素材の味をとことん堪能してもらえるように、保存料や増粘剤など余計なものは一切不使用。ジェラートは通年で30種類ほどあるなかから、毎日6種類が店頭に並びます。北海道ならではのハスカップやアスパラガス味など、気になるフレーバーも多数ご用意!
ジェラートは、ワインと同じように混ぜて空気を含ませることによって味わいが豊かに変化し、ちょうどいい温度に安定するそう。そんな混ぜれば混ぜるほどおいしくなるジェラートのように、さまざまな地域の魅力を混ぜ合わせることで、新しい発見や新しいつながりを育みたい。店名「ぐるぐるジェラート」には、そんな思いが込められています。

店頭では、北海道のご当地ドリンク「ガラナ」や「ナポリン」、日暮里の自家焙煎珈琲店「カメヤマ珈琲」のコーヒーもご用意。また、ジェラートのトッピングには、根津の味噌屋「秋田屋」の味噌が。ジェラートの甘みと味噌の塩気が意外にもよく合うのです!

【1階】Labo753

三河島駅近くにある就労継続支援B型事業所「studio753」が運営する、ほぼほぼ無人販売のハンドメイド雑貨のお店。

店頭にはこぎん刺しの鮮やかなブローチや髪飾り、ポーチなどが並びます。精神疾患を抱える人々によって作られた作品たちは、どれも発想力豊かでクリエイティビティ満載! クリエイター顔負けの出来栄えです。

【1階】革マルシェ

革製品のクリーニング&修理を手がけるお店。わかりやすい金額設定で、価格もお手頃。革マルシェの技術者は「製造」と「修理」、両方の経験があるため、幅広い知識を兼ね備えています。そのため、スピーディーにかつ丁寧に仕上げることが可能。また、ひどく壊れてしまった革製品もパーツに分解してリバースエンジニアリングを行い、一からじっくりと作り直すこともできるそう。革はきちんとメンテナンスすれば、一生寄り添える素材。まずは、気軽に相談してみましょう。

(写真提供:西日暮里スクランブル)

【2階】NIGHT KIOSK

屋根付きのカウンターバーに、テーブル席はビール瓶ホルダーで作った、屋台風のアットホームな立ち飲み屋さんです。
飲み物は、店奥の冷蔵庫から好きなドリンクをセルフで調達するスタイル。世界各地から集まった150種類ほどのクラフトビールをはじめ、ナチュラルワインや日本酒もご用意。
大きな窓には、お客さんの口コミによって完成していく、西日暮里界隈のおすすめスポットが記された地図も。
仕事帰りにサクッと飲んで帰りたいというサラリーマンの方や、西日暮里に住まうご近所さんなど、来店者層はさまざま。立ち飲みで気軽なコミュニケーションを取りたいという方にはもってこいのお店です!

お店では、コロナウイルス感染防止対策も徹底中。1時間に1回は室内の換気、入店時にはアルコール消毒のお願い、テーブルセッティングの清掃強化などなど、安心してご利用いただけるように努めています。

東京・西日暮里。駅前には夜遅くまで賑わう繁華街が広がる一方で、閑静な住宅街もほど近く、駅の北側には名門校と呼ばれる開成中学校・高等学校が、駅から徒歩5分とかからないところには歴史ある諏方神社が鎮座します。娯楽あり・学びあり・歴史ありの西日暮里は、さまざまな文化が混じり合うユニークな街なのです。

そんな西日暮里の知られざるツウな魅力を、通勤やお買い物ついでにぜひ堪能してみてはいかがでしょうか。


(写真・佐々木孝憲)
(文・北居る奈)

西日暮里スクランブル

住所
東京都荒川区西日暮里5丁目21−1
電話番号
03-6806-8991
最終更新日:2020.8.24
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。