ちくわ。 おでかけ情報

矢川緑地から谷保天満宮まで、清流・緑・郷土に触れるさんぽもイイ

good mornings

公開日 2020年9月20日

立川から南武線でひと駅の西国立駅。ここを最寄りとする湿原・矢川緑地からは、川沿いに歩くことで緑に癒されたり、またその先、注目の神社ほか郷土ゆかりの場所に立ち寄ることもできちゃいます。

谷保駅
矢川駅
西国立駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
お散歩
街を知る

清流と湿原の憩い / 矢川緑地

出典: フォートラベル
ここは立川段丘面にあたる一帯に残る湿原。都の保全地域にも指定されています。ここを源流として流れるわずか1.5キロの長さの小川・矢川は、都内でも貴重なよく澄んだ清流で、シーズンにはホタルが拝められるほど。
出典: フォートラベル
カルガモやアオサギといった野鳥を見つけては心癒してもらえるあたりはまさしくオアシスといった感じで、貴重な自然のありかと言えます。

矢川緑地

住所
東京都立川市羽衣町3丁目26
最終更新日:2020.8.28
大きな地図で見る

清らかな流れのほとりで / 矢川いこいの広場

矢川に沿って歩き進めるうちに見つかる、遊具あり、あずまやありのちょっとした広場。矢川を挟んですぐ向こうには小学校もあって、ここに通う子ども達からすれば、広場はグラウンドの延長といったところでは? のびのびできる良い遊び場です。

矢川は、住宅地の中を縫うようにうねったのち、やがて府中用水と合流します。

矢川いこいの広場

住所
東京都国立市青柳一丁目18番地の16外
最終更新日:2020.8.28
大きな地図で見る

がけ下に、またも清らかな水 / ママ下湧水

矢川を離れてもなお、澄んだ水のある場所が見つかります。すぐ南のほうに位置する青柳段丘崖の下から湧く湧水です。

大きな道路など市街地を少しだけ挟んでのち、このように緑豊かな光景が待っているのですが、そのふもとを流れる水をたどったさきがそれ。その名も「ママ下湧水」と言います。

ママはお母さん、ではなくてかつてその昔この地域で使われていたローカル単語。がけを意味しています。
小エビや小魚の姿もちらほら見られる、よく澄んだ水の流れに沿って50メートルほど歩けば……
出典: フォートラベル
やがて現れるこんな囲い。奥に控える暗がりでは清水が流れ、野鳥がチュンチュン鳴いているという、これが「ママ下湧水」です。

ママ下湧水

住所
東京都国立市谷保2963
最終更新日:2020.8.28
大きな地図で見る

まちの歩みがわかる / くにたち郷土文化館

出典: フォートラベル
ママ下湧水から続くのどかな光景の先、程なくして見つかるこちらは国立市の施設です。市内で出土した遺跡など、郷土の歴史、民衆の暮らしにまつわる展示がゾーン別になされています。関連資料の閲覧も。
出典: フォートラベル
模型や映像、パネル展示のほか、施設の造り自体にも注目してみても良いかも。コロシアムのような形状の中庭がイベント時には舞台として利用できたりするのです。

くにたち郷土文化館

住所
東京都国立市谷保6231
電話番号
042-576-0211
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30)
最終更新日:2020.8.28
大きな地図で見る

鎌倉期の武士の居城がここに / 谷保の城山

出典: フォートラベル
緑はさらに続き、やがてこのような城山が登場します。鎌倉期当時に勢いをふるった豪族のお城跡地です。
出典: フォートラベル
居館を取り囲むように築かれたこんもりとした土塁が多数あるなど、武士っぽいワイルドさは今なおその雰囲気を留めています。
出典: フォートラベル
また南側には江戸時代の茅葺き屋根の古民家も復元されていて(旧柳澤家住宅)、座敷や土間など、当時の暮らしがしのばれる内容です。十五夜の月見飾りなどの公開行事もあります。

谷保の城山

住所
東京都国立市谷保6003
最終更新日:2020.8.28
大きな地図で見る

御朱印帳も見逃せない / 谷保天満宮

出典: フォートラベル
さらに歩いた先にある、谷保天満宮。こちらでは菅原道真公が祀られています。東日本最古の天満宮としても名高い、とても由緒正しき存在です。
出典: PHOTOHITO
道真公は言わずと知れた学問の神様、なので合格祈願の絵馬の数もまた大量です。
出典: フォートラベル

日・祝日のみ開放の宝物殿、また梅園やあじさい園といった境内のお花も見ものですが、もうひとつ忘れちゃいけないのが御朱印帳。こんなカラーリングで「日本一かわいい」との呼び声も高い人気のものなのです。

谷保天満宮

住所
東京都国立市谷保5209
電話番号
042-576-5123
最終更新日:2020.8.28
大きな地図で見る

立川からもすぐ。ふらり憩いの散歩をどうぞ

以上、立川駅からもすぐということで、気軽に始められる憩い系散策のススメでした。昭和記念公園めぐりと並ぶ選択肢として検討してみても良いでしょう。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。