ちくわ。 おでかけ情報

長年に渡って旨さサイコー。焼き鳥がすこぶる美味な都内の老舗4選

good mornings

公開日 2020年9月26日

日本食の中でも、グローバルな認知度が昔に比べ確実に高まっている焼き鳥。この料理を思いきり楽しみたい場合にお世話になりたいお店を、ここで紹介します。いずれもそのレベルの高さが歴史的に証明されている老舗ばかり!

東京駅
浅草駅
日本橋駅
築地駅
六本木駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

間違いのない六本木の焼き鳥なら / 鳥長

出典: 食べログ
ミッドタウンと道路を挟んで向かい側と、交通至便でまさしく六本木的な立地のこちら。日本人も外国人も、また年代的にも幅広い人が訪れるエリア屈指の焼き鳥店です。

地下に広がるカウンター・個室、ともに落ち着きある時間が過ごせます。
出典: 食べログ
そんな中、こちらからストップを伝えるまでお任せスタイルにて提供される品々は、それぞれが旨味に満ちた一級品の味。愛知県豊橋産の絶品鶏肉。香り高い備長炭。半世紀超えの腕前をじっくりと味わって。

鳥長

住所
東京都港区六本木7-14-1 宝祥ビル 1F
電話番号
03-3401-1827
営業時間
17:00~23:00LO 【祝日 ~22:00LO】
定休日
日曜日
平均予算
[夜]¥8,000~¥9,999
最終更新日:2020.10.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

丼でいただく焼き鳥 / とゝや(ととや)

出典: 食べログ
魚介グルメのイメージがある築地界隈で、それを見事に覆す他ジャンルの名店の一つです。60年以上にわたり続いているのも、魚河岸に出入りする舌の肥えた仕事人たちの支持があったからこそ。
出典: 食べログ
定番の「焼き鳥丼」も良いけれど、「サービス丼」もおすすめ。もも肉とつくね(練りこまれたレンコンがしゃきしゃき)、それにトッピングで温玉も乗せれば、見た目的にもかなり豪華。スープもサービス丼でしか味わえません。

山椒、七味、辛味噌など色んな味つけで楽しんでみましょう。

とゝや

住所
東京都中央区築地6-21-1
電話番号
03-3541-8294
営業時間
[月~土] 9:30~14:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
[昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.10.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

とびきり粋な浅草グルメ体験 / 鳥多古

出典: 食べログ
こちらは浅草神社の裏手と立地的にも通な、小さなお店。しかも完全予約制。日本食グルメの名店でいっぱいの浅草ですが、鶏肉を使った料理全体の中でも外せないお店と言うべきレベルです。
出典: 食べログ
鳥のたたき鍋をメインとするメニューコースのみの提供ですが、お鍋だけでなく鳥わさ、鳥の酒蒸し、そして串焼き(焼き鳥)もやはり絶品。
出典: 食べログ
そんなわけでそれらをトータルに楽しむことになるこちらのお店ですが、焼き鳥も一つ一つが大きく、満足感あるもの。昭和初期から受け継がれる腕とともに供されるレバー・つくね・もものおいしさぜんぶ、味わい尽くしましょう!

鳥多古

住所
東京都台東区浅草2-32-1
電話番号
03-3844-2756
営業時間
18:30~20:30(L.O)
定休日
日曜・祝日 
平均予算
[夜]¥8,000~¥9,999
最終更新日:2020.10.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

ルーツは鶏肉屋さん / 伊勢廣 京橋本店

出典: 食べログ

大正10年にはじめられ、来年には丸々100周年を控えた老舗。もともと鶏肉屋さんとして片手間に焼き鳥を始めたのがいつしか本業となり今に至っています。

カウンター席の、焼き場を目の前にするライブ感も数知れない人たちを魅了してきました。
出典: 食べログ
ささみ、砂肝、皮身、もも肉、手羽といった各部位を旨味たっぷり鶏ガラスープと一緒にいただくフルコースはさすがのクオリティ。

さっぱりとしたタレとともに火入れのさじ加減も絶妙な焼き鳥が心底たのしめます。
出典: 食べログ
下見でランチタイムにやきとり丼、やきとり定食を試してみるのも良いでしょう。夜の部がますます楽しみになってくるはずです。

伊勢廣 京橋本店

住所
東京都中央区京橋1-5-4
営業時間
11:30~14:00 16:30~21:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2020.10.25

※このスポット・イベントは、移転・閉店・休業している可能性があります。

大きな地図で見る

世代を超えて愛される、大感動の旨味

ここで挙げたお店はいずれも、長い時間が証明してきた安定度バツグンのおいしさを誇るものばかり。

新進気鋭のお店もいいけれど、こう行ったお店でじっくり楽しむひとときは、やっぱり他には変えがたいものです。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事