ちくわ。 おでかけ情報

こだわりの食器で暮らしを楽しむ。吉祥寺でおすすめの食器屋さん6選

ちくわ。編集部

公開日 2020年10月3日

素敵な食器は、料理や盛り付けを引き立たせるキャンバスのようなもの。毎日の食卓がより豊かになるよう、こだわりの食器をそろえてみませんか? 今回は、吉祥寺にある食器屋さんを厳選してご紹介。時代に合うおしゃれな食器から、長く使い続けても色あせないアンティーク調の食器まで、おしゃれなデザインがそろうお店がたくさんあります。

吉祥寺駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング

職人の技が光る食器を販売!「MARKUS」

JR吉祥寺駅から徒歩6分、中道通りから少しそれた小路にある「MARKUS(マルクス)」は、日本の手仕事による暮らしの道具を提案するお店。
店内には、民藝にまつわるモノや日本各地の伝統工芸・地場産業の品、郷土の食品など、日々の暮らしをちょっと豊かにしてくれるモノがあふれています。
また、季節に応じた商品の販売や伝統の技が光る品物を間近で楽しめる展示会なども実施。繊細なデザイン、唯一無二の味わいが魅力の和食器の中から、お気に入りを見つけてくださいね。

MARKUS(マルクス)

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-15 武蔵野カントリーハイツ112号
電話番号
0422-27-2804
営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休
最終更新日:2020.8.27
大きな地図で見る

「free design 吉祥寺店」は品のあるデザイン性の高い食器が豊富

「free design 吉祥寺店」は、世界各国の逸品や現代生まれの新定番アイテムなどの雑貨を取り扱うお店です。JR吉祥寺駅中央口から徒歩5分の中道通り沿い、洋服屋の2階にあります。
アラビア、イッタラ、クチポール、マリメッコ、リサ・ラーソンなど、北欧をメインとしたアイテムをセレクト。食卓が華やぐデザインの食器が豊富です。いつもの食事がより楽しくなるおしゃれな食器を、探しに訪れてみてはいかがでしょう?

free design 吉祥寺店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-2 2F
電話番号
0422-21-2070
営業時間
11:00-18:00
定休日
無休
最終更新日:2020.8.27
大きな地図で見る

あなたが“Charming”に感じるのはどれ?「Tsubame Märkt」

JR吉祥寺駅から徒歩6分の「Tsubame Märkt(ツバメ・マルクト)」は、ヨーロッパのブロカントやアンティークををメインに販売しているお店です。買い付けの基準は “Charming” さ。
黄釉薬によるカラメル色がおしゃれな「Mini octogonale」のオクトゴナルプレートをはじめ、個性豊かなアンティーク調の食器がそろっています。新しい商品が追加されると公式サイトで紹介されるので、おでかけ前にチェックして足を運んでくださいね。

Tsubame Märkt(ツバメ・マルクト)

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-26
電話番号
0422-27-2709
営業時間
11:30~19:30
定休日
水曜(祝日の場合は翌日休)
最終更新日:2020.8.27
大きな地図で見る

ほっとする、作家の器が勢ぞろい「器と道具 つみ草」

JR吉祥寺駅公園口から徒歩6分の住宅街にある「器と道具 つみ草」。こちらは、手仕事にこだわる日本各地の職人さんや作家さんの器や道具を紹介するお店です。民藝の器や作家さんの器など、使うほど愛着がわくアイテムがずらり。
お店の奥にはギャラリースペースも備わっており、店主自ら赴いて収集した器などが並んでいます。おすすめは、北川タケシさんがつくる、どうぶつをモチーフにした器。ギャラリーに展示されているほか、店頭で販売もされていますよ。

器と道具 つみ草

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-20-3 吉祥寺フラット1F
電話番号
0422-24-9585
営業時間
12:00~20:00(1月~3月は閉店時間は19:00)
定休日
毎週 月曜日と火曜日  ※ 催事によって変更する場合あり
最終更新日:2019.12.13
大きな地図で見る

シンプルな和食器が豊富な「mist∞」

作家さんがつくる、長く大切に出来るモノを展示・販売する「mist∞」。こちらのお店は、JR吉祥寺駅から徒歩10分のところにあります。
シンプルながらも味わい深い陶器・磁器が豊富。漆や木工、硝子器なども取り扱っていますよ。定期的に作家さんの個展や展示会も開催しています。1つずつ表情が異なる器は、見ているだけでも楽しいですよ。

mist∞

住所
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-20 藤野ビル3F
電話番号
0422-27-5450
最終更新日:2020.8.27
大きな地図で見る

おもてなし向き! 主役級の和骨董が満載の「吉祥寺PukuPuku西公園前店」

JR吉祥寺駅中央口から徒歩10分の「吉祥寺PukuPuku西公園前店」は、古き良き日本の器をメインに取り扱うアンティーク和食器店です。
JR吉祥寺駅から徒歩5分のところに「中道通り店」もあります。
良心価格で、品揃えも豊富。店主が専門とする江戸時代の古伊万里をはじめ、明治から大正時代の染付皿、色絵皿、輪島塗等漆器といった和骨董が並びます。普段使いはもちろん、おもてなし用に一皿いかがですか?

吉祥寺PukuPuku 中道通り店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-26-2 MTビル1階
電話番号
0422-27-1636
営業時間
11:30~19:30
定休日
なし
最終更新日:2020.8.27
大きな地図で見る

吉祥寺PukuPuku 西公園前店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-2 千ハイツ
電話番号
0422-27-5345
営業時間
11:30~19:30
定休日
なし
最終更新日:2020.8.27
大きな地図で見る

食卓を彩るお気に入りの食器を吉祥寺に見つけに行こう!

出典: PHOTOHITO

自分がこだわって選んだ食器は、やっぱり特別なモノですよね。吉祥寺には、おうちごはんやおもてなしにぴったりのおしゃれな食器を扱うお店が集まっています。毎日の食事が楽しみになる、自分好みの食器を探しにでかけてみてはいかがでしょう?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事