ちくわ。 おでかけ情報

吉祥寺・三鷹・武蔵境。三駅の北側に点在する歴史リッチな緑

good mornings

公開日 2021年1月3日

この界隈の緑といえば動物園を含めた井の頭公園の一帯がイメージされますが、北側に点在するこれらにもご注目を。戦前かそれ以上昔にさかのぼるヒストリーありきのものも少なくありません。

吉祥寺駅
三鷹駅
武蔵境駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
街を知る

三鷹駅からまっすぐ北西へ / 玉川上水緑道

三鷹駅の真下を通りながら、南東から北西方向へひたすらまっすぐに伸びている玉川上水。江戸時代に現在の都心方面へと水を引くために羽村から40キロ以上の長さにわたり整備された用水路です。
出典: フォートラベル

緑道を伴う区間も杉並区から福生市まで24キロほどありとても長距離ですが、ここでは駅から1キロもないほどのところでひと区切りしましょう。下で示すような別の緑スポットが見えてきます。

玉川上水緑道

住所
東京都杉並区福生市、昭島市、立川市、小平市、三鷹市、武蔵野市、杉並区
電話番号
0422-31-6457
最終更新日:2020.12.17
大きな地図で見る

もとは鉄道の線路でした。パート1 / 堀合遊歩道

きれいに人口的なカーブがかかっているのが印象的なこの遊歩道ですが、実はもともと鉄道が走る線路なのでした。戦前に存在した、あの「零戦」などを手掛けていた中島飛行機の工場へと物資を供給するための路線です。
出典: フォートラベル
北上し、玉川上水と交差するところで三鷹市から武蔵野市へと自治体が切り替わるのですが、その関係でこの遊歩道も下で示すような別の名称のものになります。

堀合遊歩道

住所
東京都三鷹市上連雀1丁目22
最終更新日:2020.12.2
大きな地図で見る

もとは鉄道の線路でした。パート2 / グリーンパーク遊歩道

出典: フォートラベル
上記のとおり堀合遊歩道と出自的には同じ。道は武蔵野市に突入してから1キロと少し続いたのち、下で示す公園へと到達します。

グリーンパーク遊歩道

住所
東京都武蔵野市関前1丁目
電話番号
0422-60-1864
最終更新日:2020.12.2
大きな地図で見る

もとは飛行機工場でした / 武蔵野中央公園

出典: フォートラベル
よく開けた広場、子どもの楽しめる遊具類ゾーン、またテニスコートやゲートボール場などもある大きな公園ですが、もともとはこの敷地だけでなく近隣の武蔵野市役所のあたりにかけての広い一帯が中島飛行機の工場だったのでした。
出典: フォートラベル
軍用機の生産場所ということで、太平洋戦争時はこの界隈への空襲も非常に激しかったことなどが、こういったものにも記されています。

武蔵野中央公園

住所
東京都武蔵野市八幡町二丁目武 武蔵野中央公園
電話番号
0422-54-1884
最終更新日:2020.2.20
大きな地図で見る

小説『武蔵野』ゆかりの / 境山野緑地 (独歩の森)

さかいさんやと読むこの緑地、武蔵境駅の北に位置しています。国木田独歩の小説「武蔵野」にもゆかりのあるスポットで、独歩の碑もあります。
出典: フォートラベル
武蔵野市唯一の雑木林ということで地域の有志による保全活動もなされていて、ナチュラル感ある緑の中でほっと一息つくことができます。

境山野緑地 (独歩の森)

住所
東京都武蔵野市境4丁目5
電話番号
0422-60-1864
最終更新日:2020.12.16
大きな地図で見る

玉川上水に続いて / 千川上水遊歩道

出典: フォートラベル
先に続いてまたもや上水の登場。こちら、浅草寺や湯島聖堂などへ水を送るために引かれた水路で、同じく江戸時代のものです。昭和の後期に一時期廃されていたこともあったものの、近年になってまたさらさらとしたその水の流れが復活しています。

千川上水遊歩道

住所
東京都武蔵野市八幡町3・4丁目
電話番号
0422-60-1864
最終更新日:2020.12.2
大きな地図で見る

大木が見下ろす並木道 / 成蹊学園ケヤキ並木

出典: フォートラベル
1924年、成蹊学園が池袋からここに移転したと同時に移植されたケヤキはお見事で地域随一のシンボル的存在。学園関係者や市民の目を日々楽しませてくれています。
出典: フォートラベル
このとおり四季折々の姿がそれぞれに美しく、東京都の定める「新東京百景」や環境省の「残したい日本の音風景100選」にも指定されるほど。

成蹊学園ケヤキ並木

住所
東京都武蔵野市吉祥寺北町3丁目3−21
最終更新日:2020.12.2
大きな地図で見る

歴史ある武蔵野グリーンが点在

人気の井の頭公園などに比べるとマイナーで目立たないものの、ここまで見てきたとおり、おおよそ武蔵野市の中央線のよりも北側の方でも地域の歩みを伝える自然がちょびちょびとあります。どうぞ、ご参考までに。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事