ちくわ。 おでかけ情報

植物とゆらめく灯りに癒される♪立川の手作りキャンドル教室&ショップ|Sopo Candle

good mornings

公開日 2021年3月27日

おうち時間が長くなり、現在プチブーム到来のキャンドル。ゆらめく炎は眺めるだけで、高いリラクゼーション効果を発揮します。今回はボタニカルキャンドルをメインに扱う、立川のキャンドルスポット「Sopo Candle」をご紹介。日本で数少ない日本キャンドル協会の認定校で、気軽に体験できる1DAYレッスンも人気です♪

立川駅
立川南駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
お散歩
体験・ショッピング
立川駅から徒歩3分。Sopo Candleは、味のある築40年ほどのビルの3階にひっそりと佇んでいます。ボタニカルキャンドルをメインに扱う教室兼ショップで、2018年にオープンしました。

ショップでは、ハンドメイドキャンドルをはじめ、外国の珍しいキャンドルや、受け皿などの雑貨類も販売。もちろんショップだけの利用もOKです!

Sopo Candleが得意とするのは、インテリアに自然と溶け込む、シンプルでかわいい自然の魅力を活かしたキャンドル。火を灯したときに感じられる温かみは、まるで森のなかにいるかのような安らぎを与えてくれます。

オーナーお気に入りのキャンドルは、丸い形がかわいらしいスノーボールというキャンドル。三日月のようにロウが流れる姿が美しい作品。

ベースとなるワックスはミツロウや大豆、アブラヤシの果実など、植物を原料としたものも多く扱っています。人工的に作られているパラフィンワックスと比べると、火が消える際の煤(すす)が出にくく、空気を汚さないという点で環境にも人間にも優しいという特徴があるそう。
Sopo Candleのオーナーである大林なおみさんは、日本各地から仕事のオファーが絶えない、人気のキャンドルアーティスト。中目黒にある日本キャンドル協会の直営校で講師を勤めたのち、ここSopo Candleをオープンしました。

「東日本大震災のときに計画停電があって、そのとき今までコレクションしていたすべてのキャンドルを灯してみたら、その景色が本当に美しくて...!不安だった心がスッと癒されました。そうして、私はキャンドルの虜に。家では、お風呂にゆっくり浸かりながらキャンドルを楽しむのが至福の時間。アロマの香りで満たされた浴槽で、炎のゆらめきを眺めながらじっくり汗を流せば、心身ともにリラックスできますよ」。

大林さんはキャンドル歴10年。アレルギー体質だったこともあり、ナチュラルな素材を使ったキャンドル作りをはじめたそう!

教室では、1回完結型の1DAYレッスンから、通って技術を習得するコースレッスンまで、お客さんのレベルや要望に合わせた、さまざまな教室をご用意。Sopo Candleは関東で8つしかない日本キャンドル協会の認定校の1つで、最終的にはインストラクターやアーティストの資格も取得できます。レッスンは少人数制なので、安心してご参加いただけますよ!

通って技術を習得するコースレッスンでは、「クラフトコース」で基礎的な技術を身につけたあと、資格が取れる「アーティストコース」と「インストラクターコース」を受講することができます。

1回完結型の1DAYレッスンは、はじめての方におすすめの「体験レッスン」や、プレゼントや記念日にぴったりの少し特別感のあるキャンドルが作れる「ワンタイムレッスン」、「キッズ向けレッスン」、「季節限定レッスン」など種類豊富にご用意。キャンドル以外にも、ボタニカルランタンやハーバリウムが作れる教室もあるそう!どれも魅力的でついつい悩んでしまうはず♪

今回の記事では、誰でも気軽に参加できる「体験レッスン」を詳しくご紹介します!

1、作りたいキャンドルを選ぶ

まずは、5種類のなかから作りたいキャンドルを選びます。アイスクリーム型のキャンドルは3つセット、そのほかのキャンドルは2個セットで作ることができるそう!今回は、たっぷりドライフラワーを詰めて作る、人気のボタニカルアロマキャンドルを製作します♪

2、ベースになるキャンドルの色を選ぶ

土台となるキャンドルの色を10色のなかから選びます。

3、ドライフラワーを詰める

紙コップに軸となるキャンドルを入れたら、外周5mmぐらいのスペースにドライフラワーを詰めていきます。素材の種類はなんと50種類以上!ワクワクが止まりません♪

コツはたくさん入れること。底から少しずつ詰めていきます。

4、香りを選ぶ

ドライフラワーを詰め終えたら、キャンドルにつける香りを選びます。40種類ほどあるフレグランスオイルのなかから好きな香りを選びましょう!

5、溶かしたワックスにオイルを垂らして注ぐ

キャンドルの外周になる透明のワックスを熱して液状にします。70℃くらいまで温度が下がったら、選んだオイルを垂らしましょう。その後、もう一度火にかけたら、ドライフラワーを詰めた紙コップにワックスを注ぎます。教室内にはフレグランスオイルの香りがふんわり!作っている最中から癒されるはず♪

6、水につけて冷やす

ある程度ワックスが固まったら、水につけて優しくコロコロと転がしながら常温ぐらいまで冷やします。

7、完成!

芯を切って、周りの紙コップをゆっくりと剥がしていきます。どんな表情のキャンドルが生まれるのか、ドキドキの瞬間!完成したら、店内のフォトスポットで写真撮影もできますよ♪
体験レッスンは1時間半〜2時間程度。金額は材料費込みで¥3,850ととってもお手頃です!作れる5種類のキャンドルは作り方がそれぞれ異なるので、何度来ても楽しめるはず。集中してものづくりに取り込むことは、日々のストレス発散にもつながります。

「かわいいキャンドルは、なかなかもったいなくて使えないという方が多いと思います。ですが、思い切って火をつけてみるととっても感動するはず!灯してこそ、キャンドルの魅力は発揮されるものなのです。ひとつだけではなく、たくさん灯すことでより雰囲気のある空間が演出できますよ♪」

キッズレッスンでは、パフェやタルトをモチーフにしたスイーツ型のキャンドルや、星空をイメージしたジェルキャンドルが作れるそう!キャンドルレッスンは親子参加も大歓迎です♪

(文・北居る奈)
(写真・佐々木孝憲)

Sopo Candle(ソポキャンドル)

住所
東京都立川市柴崎町3-5-9 カーサ立川303
電話番号
070-4370-5200
営業時間
10:00~19:00 ※レッスン時間 10:00〜12:00・13:00〜15:00・16:00〜18:00・19:00〜21:00(新型コロナウイルス感染の拡大が落ち着くまで19時以降のクラスはクローズ)
定休日
不定休
最終更新日:2021.3.2
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。