ちくわ。 おでかけ情報

エモいメニューが人気。古くて新しい“ネオ喫茶”「不純喫茶ドープ」の魅力

ちくわ。編集部

公開日 2021年5月2日

ここ最近、クリームソーダやレトロなプリンなど、ノスタルジックな昭和の文化が密かな人気を集めています。また、昔ながらの喫茶店メニューを現代風にアレンジした“ネオ喫茶”と呼ばれる新しい形のお店も誕生! 中野にある「不純喫茶ドープ」も、そんな話題のお店のひとつです。今回は、レトロかわいいお店の魅力をメニューと共に「不純喫茶ドープ」の魅力をご紹介していきます。

中野駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

中野にある話題店「不純喫茶 ドープ」とは?

「不純喫茶 ドープ」は、JR中央線・総武線、東京メトロ東西線の中野駅北口から徒歩6分ほどの場所にある、“純喫茶”と”喫茶酒場”の2つの顔を持つお店です。
出典: 食べログ

“せつない気持ちのゴミ捨て場 夜になると開きたくなる扉”が、お店のコンセプト。「不純喫茶 ドープ」は、昼は純粋な喫茶店で、夕方からはお酒が飲める“喫茶酒場”に変わります。
出典: 食べログ

店内は、レトロなネオンやライトがかわいい落ち着く空間。キャッシュレス決済オンリーなど、システムも最新ですよ。
出典: 食べログ

懐かしさが魅力! レトロな軽食メニュー

“喫茶タイム”の軽食メニューは2種類あります。
出典: 食べログ

太麺に焦げたケチャップがそそられる「ナポリタン 880円」と、厚焼きのだし巻き卵をからしマヨネーズとサンドした「だし巻き卵サンド 780円」。どちらも昭和レトロな定番メニューを再現したメニューです。
出典: 食べログ

見た目だけでなく、味も評判のデザートメニュー!

“喫茶タイム”の人気デザート「昭和プリン 580円」は、昔ながらのしっかりと固いタイプのプリン。クリームと上にのったチェリーが、なんともノスタルジックですね。
出典: 食べログ

他にも「コーヒーゼリー 480円」や「ホットケーキ 480円」など、懐かしの定番デザートが揃っています。

カラフルなビジュアルにワクワク! ドリンクメニュー

ドリンクメニューも昭和の雰囲気そのものです。鮮やかなブルーの「クリームソーダ ソーダ 580円」や、定番の「クリームソーダ メロン 580円」など、昔懐かしのクリームソーダは4種類。
出典: 食べログ

透き通った赤い色の「クリームソーダ いちご 580円」や、黄色の「クリームソーダ はちみつレモン 580円」もキュートですよ。
出典: 食べログ

コーヒーメニューのおすすめは、クリーミーな味わいが魅力の「ニトロコーヒー 550円」。窒素ガスを合わせてサーバーから注ぐコーヒーで、泡立った様子がまるで黒ビールのようですね。

お酒もフードもプラスで楽しめる“喫茶酒場タイム”にも注目!

17:00~の“喫茶酒場タイム”は、メニューもお店の雰囲気も変化します。「お通し 280円」が付き、サワーやハイボールなどのドリンクメニューが増えますよ。
出典: 食べログ

各種クリームソーダは、なんとお酒入りの“ソーダハイ”に。「クリームソーダハイ ソーダ 580円」のブルーも、店内のネオンが反射して夜のイメージに変わりますね。
出典: 食べログ

「ニトロビール 580円」は、「ニトロコーヒー」にビールをプラスしたもの。焼酎入りの「ニトロハイ 550円」や、「ニトロハイボール 550円」もあります。
出典: 食べログ

フードメニューも自家製ソーセージや揚げ物など、お酒に合うようなラインナップに。「青のりと天かすのポテサラ 380円」は、食感が楽しいユニークな一品です。
出典: 食べログ

「アジフライ 自家製タルタル 520円」には、刻んだガリが入った爽やかなタルタルソースが添えられています。そして、“喫茶酒場タイム”でも、昼間の軽食やデザートがそのまま楽しめるのもうれしいポイントです。
出典: 食べログ

昼も夜も楽しめる「不純喫茶 ドープ」へ行ってみよう!

古さを現代風にデザインした「不純喫茶 ドープ」なら、美味しくてレトロなフードやドリンクを味わいながら、楽しくてエモいひとときを過ごせますよ。ショッピングや散策など、中野を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

不純喫茶 ドープ

住所
東京都中野区新井1-9-3 グレースヒルTMY 2F
電話番号
不明の為情報お待ちしております
営業時間
12:00~23:00
定休日
不定休
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2021.5.13
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事