ちくわ。 おでかけ情報

思わずあったかくなる、神田エリアの「辛いモノ」!

高機能繊維のインナーやダウンがあれば、寒いのなんてへっちゃら!そう思っている人もいるかもしれませんが、「食べること」で温まるという術も私たちは持ち合わせています。いっそ温まるを通り越して、カァーッと熱くなっちゃうのはどうでしょう?神田エリアで食すことができる「辛いモノ」にスポットを当てて、冬の寒さを吹き飛ばす、辛くてうまい一品をご紹介します。

公開日 2017年3月13日

カテゴリ
一人で
友達と一緒
グルメ
エリア
神田駅
神保町駅
ライター
good mornings
思わずあったかくなる、神田エリアの「辛いモノ」!

その「赤」が辛いモノ好きの食欲をそそる/炎麻堂 神田店

出典: 食べログ

「辛い」「熱い」の決定版、人気の「麻婆豆腐」は辛さの調整が5段階から選べます。標準は2ですが、やはり辛いモノを目指して行った日は3の辛口あたりを狙いたいもの。豆板醤が効いた、濃いめの色が食欲をそそります。もちろん、ビールにもライスにも相性抜群。ランチも人気です。
出典: 食べログ

辛いモノ好きはこの赤色の外観と看板にひかれて足を踏み入れます。「サクサク餃子」もお店一押しのメニュー。餡にレンコンが入っており、サクサクの食感を楽しめます。店特製のラー油をたっぷりきかせて食べるのもオススメ。通はラー油+酢のみで食べてみて!

炎麻堂 神田店 (エンマドウ)

住所
東京都千代田区鍛冶町2-8-2
電話番号
03-3526-7788
営業時間
11:00~14:30(土曜14:00まで)、17:30~23:00 フードラストオーダー22:10、ドリンクラストオーダー22:30
定休日
第1土曜・日曜・祝日
平均予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]~¥999
最終更新日:2017.3.10
大きな地図で見る

辛さとしびれを自分好みにカスタマイズ!/カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(キカンボウ)

出典: 食べログ

「カラシビ味噌らー麺」のカラシビとは、辛さとしびれの度合いのこと。抜き、少なめ、普通、増し、鬼増しから選べます。「辛さは欲しいけど、山椒のしびれはあまり得意ではない」など、好みに合わせて微調整できるのがうれしいですね。麺は中太縮れ麺で、スープによく辛みます。トロトロのチャーシューも人気です。
出典: 食べログ

「カラシビスト」のランクでメラメラと表記されている「カラ鬼増し」に使われているのは、2011年に世界一辛い唐辛子として認定された「トリニダート・スコーピオン・ブッチ・テイラー」。この唐辛子、針に刺されたような辛さと評されています。辛いものに目がない方はトライを。ただし罰ゲーム的に頼むのはやめておいたほうがいいですよ。

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 (キカンボウ)

住所
東京都千代田区鍛冶町2-10-9
電話番号
03-3256-2960
営業時間
[月~土・祝] 11:00~21:30(L.O)、[日] 11:00~16:00(L.O)
定休日
なし
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.3.10
大きな地図で見る

もはや天文学的数値!?選べる辛さは70倍まで/カリーライス専門店エチオピア 本店

長年この店を愛するお客さんで連日にぎわっている、神保町の老舗カレー屋の代表格。スパイスが効いた本格インドカレーのなかでも「チキンカレー」は一番人気。そして辛さが0~70倍まで選べるという面白さ。行くたびに倍数を増やしているお客さん、絶対いますよね。「野菜カリー」との組み合わせメニューも人気です。
出典: 食べログ

1階はカウンター、テーブル席は2階にあります。どちらにしても、お目当てのカレーを食べたら、長居は無用。それがエチオピア・ラバーの暗黙の了解なのです。カレーの前にはバターが添えられたじゃがいもが出てくるのも、長年変わらないこの店の名物です。
出典: 食べログ

カリーライス専門店エチオピア 本店

住所
東京都千代田区神田小川町3-10-6
電話番号
03-3295-4310
営業時間
[月~土] 11:00~22:30(L.O.22:00)、[日・祝] 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.4.4
大きな地図で見る

元祖と言うには理由がある!激辛煎餅/ 神田淡平

出典: 食べログ

神田界隈の企業がお使い物として購入する率も高い、神田西口商店街にある手焼き煎餅の店。「激辛特辛子煎餅」は、辛いモノ好きの中でも噂の元祖激辛煎餅です。一味唐辛子の辛さは、むせずに食べきるのが難しいほど。「激辛」という言葉を初めて使った店としても有名です。
出典: 食べログ

明治17年創業、神田の歴史をずっと見守ってきた老舗です。激辛以外にも「山椒」「にんにく」「わさび」など、パンチの効いた味が揃います。贈る相手に合わせて詰め合わせを選ぶのも楽しいですね。もちろん、ご自宅用にもお忘れなく。

神田淡平

住所
東京都千代田区内神田2-13-1
電話番号
03-3256-1038
営業時間
[月~金] 9:30~20:00、[土] 10:00~18:00
定休日
日曜
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.3.10
大きな地図で見る

寒い日には「うま辛い」で血行促進!

中華、ラーメン、カレー、煎餅とさまざまなジャンルで味わえる「辛いモノ」。赤唐辛子に含まれるカプサイシンは、血行を促進し、代謝をあげる作用があると言われています。ただし冬場は食べて汗をかいたまま放っておくと、外気の寒さで熱が奪われ、逆に体の熱をうばって風邪を引く原因にもなるのでご注意を!

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事