ちくわ。 おでかけ情報

著名人のお墓が集まる青山霊園。 散策しながら故人に思いを馳せて

ブティックやグルメショップが立ち並ぶ青山に“緑のオアシス”のように佇む青山霊園。四季折々の美しい風景に囲まれ、名だたる著名人が眠っています。管理事務所で尋ねると、分厚い名簿で区画の地番を調べてもらえます。故人の功績を偲びながら心静かに巡っていきましょう。

公開日 2017年4月28日

カテゴリ
一人で
友達と一緒
お散歩
街を知る
エリア
青山一丁目駅
外苑前駅
ライター
ちくわ。編集部
著名人のお墓が集まる青山霊園。 散策しながら故人に思いを馳せて

「維新の三傑」の一人、大久保利通公

まずは地図を片手に、幕末の武士であり、明治時代初期の政治家として知られる大久保利通公の墓所へ。広大な霊園のほぼ中央に位置し、ひときわ大きい敷地でどこから入っていいか迷うほど。入り口には大鳥居があり、威厳を放つ大きい墓石は桃源郷へ連れていってくれるという亀に乗っていました。

あのハチ公のお墓もここに。上野英三郎教授と忠犬ハチ公

ワンブロック進むと、角の分かりやすい場所にある東京帝国大学教授・上野英三郎氏と忠犬ハチ公の墓。厳密には、動物は葬れないために石碑となっていますが、有名な教授と心を通わせた逸話と渋谷の待ち合わせ場所を象徴するハチ公を偲んで訪れる人が多いのか、ぬいぐるみやおもちゃがたくさん供えてありました。

“ショートショートの神様”星新一

異国情緒漂う外人墓地を抜けて、青山陸橋と乃木坂トンネルを結ぶ大きな通りを渡ってすぐ、“ショートショートの神様”と呼ばれた小説家・星新一の墓が角にあります。ご家族と一緒のようで墓石には、「星家之墓」と刻まれています。筆者も学生の頃、夢中になって小説を読んだことを思い出します。立地が良いのでファンの人も訪れやすいでしょう。ほかにも志賀直哉、有島武郎などの文豪が園内に眠っています。

「日本の細菌学の父」と呼ばれた北里柴三郎博士

ペスト菌発見や、北里研究所の設立など、伝染病研究に尽力した北里柴三郎博士の墓所は、同じ区画や近くに奥さまや親戚の方とともに。多くの功績を讃えるかのように、日当たりの良い高台に位置していました。昨今、歴史上の人物や著名人の墓を巡って、故人の足跡に思いを馳せる人を「墓マイラー」と呼ぶそうですが、墓マイラーも唸るであろう立派な墓所です。

歌舞伎 市川流家元・市川團十郎

最後に訪れたのは、市川團十郎の墓所。歌舞伎の大名跡ならではの驚くほど大きな区画にいくつもの墓石が点在し、まさに舞台に歴代一同が居並ぶように威厳を放っていました。代々の墓を眺めていると、現代まで脈々と受け継がれる偉大な歴史を感じることができます。

広大な園内を心静かに歩きたい

園内を散歩していると、都会のただ中にいるにもかかわらず、しんと静まった空気に影響されてか、心もゆったりと落ち着いていくようです。約8万坪の青山墓地には、まだたくさんの著名人の墓があります。何度行っても新しい発見がありそうですね。

青山霊園

住所
東京都港区南青山2-32-2
電話番号
03-3401-3652
最終更新日:2017.4.26
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事