ちくわ。 おでかけ情報

神田・神保町で長く愛され続けてきた味。歴史ある老舗中華料理店のおすすめメニューはこれ!

今回ご紹介するのは、神保町エリアの歴史ある中華料理店の数々。美味しい中華が食べたくなったら、淡路町、神保町界隈に繰り出しましょう! 初めての来店で食べたいのはお店の看板メニュー。明治や大正の時代から今日まで続く正直な味が揃います。気の置けないお友達との飲み会にも中華料理はオススメ。お皿を囲んで新たなコミュニケーションが生まれそうですね♪

公開日 2017年6月2日

カテゴリ
友達と一緒
グルメ
エリア
神保町駅
小川町駅
ライター
good mornings
神田・神保町で長く愛され続けてきた味。歴史ある老舗中華料理店のおすすめメニューはこれ!

味と見た目のインパクトがクセになる! / 揚子江菜館

出典: 食べログ

創業明治39年、老舗中の老舗中国料理店「揚子江菜館」。オススメは数々あれど、「獅子頭カレー」は、見た目のインパクトと味の良さの両面から押さえて欲しいメニューです。獅子頭とは、大きな大きな肉団子。これが結構ぺろりとたいらげられてしまうんです。甘めのカレー、つけあわせはザーサイが揚子江流です。
出典: 食べログ

別名「富士山」と呼ばれる元祖冷し中華「五色涼拌麺」も外せません。チャーシュー、キュウリ、錦糸卵などなど、お馴染みの具材にエビ、肉団子、メンマなどが加わり、汁はたっぷり。細めの麺によく絡みます。一度食べるとその感激が忘れられず、その後定期的に食べたくなる味になること間違いなしです!

揚子江菜館

住所
東京都千代田区神田神保町1-11-3
電話番号
03-3291-0218
営業時間
11:30~22:00(L.O.21:30)
平均予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

期待を裏切らない品の良い中華 / 新世界菜館

続いてご紹介する「新世界菜館」は、昭和21年創業。格調高い店内は会社の接待や宴席として長く親しまれています。
出典: 食べログ

「蒸し鶏とネギのあっさりそば」は鶏の出汁が効いていて、見た目以上にインパクトを与えてくれる美味しさです。品のいい汁そばとはこのメニューのこと。
出典: 食べログ

この照りに偽りなし!「豚の角煮」は味のしみ具合、肉の厚さ、とろみ、青菜の分量まで、計算しつくされたバランスの良さです。お酒と一緒に楽しむなら、紹興酒のロックがオススメ!

新世界菜館

住所
東京都千代田区神田神保町2-2新世界ビル
電話番号
03-3261-4957
営業時間
[月~土] 11:00~23:00(L.O.22:00) [日・祝] 11:00~21:00(L.O.20:00)
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

何度も通って、シーズン料理を極めたい! / 漢陽楼

明治44年創業、中国の首相に当たる国務院総理を長年務めた周恩来が通ったお店としても有名な「漢陽楼」。
出典: 食べログ

「酔蟹」は加熱していない上海蟹を老酒に漬けた料理。十分に酔っぱらった蟹の味わい深いこと! 仲間とシェアして味わいたい一品です。
出典: 食べログ

肉団子スープ「獅子頭」は、周恩来が特に好んで食べたメニューです。直径7~8センチの肉団子がスープの海に浮かんでいるビジュアルは拍手もの。崩してスープに絡めて、食べる。その繰り返しが正解です。

漢陽楼

住所
東京都千代田区神田小川町3-14-2 漢陽ビル 1F・2F
電話番号
03-3291-2911
営業時間
【月~金】11:00~15:00(L.O.14:30)/17:00~23:00(L.O.22:00) 【土】11:00~15:00(L.O.14:30)/17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
日・祝
平均予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥1,000~¥1,999
大きな地図で見る

大正時代から続く、実直な味 / 巴家

創業大正8年の広東料理店、「巴家」。良心的な価格を守り、セットメニューも人気です。
出典: 食べログ

人気が高いのは、昔ながらの自家製麺の中華そばと半チャーハン、シウマイの3点セット。特に「シウマイ」の懐かしい味がクセになる人が多いのだとか。
出典: 食べログ

飾り気のない店内、ここに来ればいつでもタイムトリップした気分になれます。
出典: 食べログ

表のガラスのショーケースにはサンプルが並びます。シンプルな暖簾とあいまって、味わい深い雰囲気を醸し出していますよね。

巴家

住所
東京都千代田区内神田1-2-14
電話番号
03-3292-8491
営業時間
11:00~15:00 17:00~21:30(L.O)
定休日
土日祝
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

いつでも食べに戻りたくなる店がある

冷し中華、汁そば、カレー、肉団子、シウマイなど、伝統の味を守りながらファンを虜にしてしまう老舗中華料理店の実力。お友達との神田神保町街歩きの最後は、この街で長く愛されている中華屋さんのメニューで決まりですね♪

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。