ちくわ。 おでかけ情報

横浜中華街の新名所☆ 体験型スポットの「横浜博覧館」に行ってみよう!

異国情緒たっぷりな横浜中華街は、横浜を代表する観光地の一つですね。その一角に2013年にオープンした「横浜博覧館」は、中華街の新名所として注目を集めています。「遊ぶ」「食べる」「寛ぐ」「思い出づくり」がまとめて体験できるテーマ型ショッピングセンター「横浜博覧館」について今日はご紹介しましょう!

公開日 2017年6月12日

カテゴリ
デート
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ
エリア
元町・中華街駅
ライター
ちくわ。編集部
横浜中華街の新名所☆ 体験型スポットの「横浜博覧館」に行ってみよう!

新たな観光名所に生まれ変わった「横浜博覧館」

元町中華街駅から徒歩3分ほど、中華街大通り沿いにある「横浜博覧館」は、2013年3月にオープンした体験型のショッピングセンター。家族連れやカップル、シルバー世代までが楽しめる横浜中華街の新名所として話題のスポットです。
もともとこの場所には、創業120年以上の歴史を持つ老舗の中華料理店「安楽園」が2011年5月まで営業していました。「安楽園」は残念ながら取り壊しとなってしまいましたが、跡地に誕生した「横浜博覧館」はその歴史ある建物の面影を残した作りになっています。
出典: フォートラベル

「安楽園」のステンドグラスや建具をインテリアに活用した1階のショッピングフロアは、中華グルメや横浜土産が豊富に揃っています。2階はできたてのベビースターラーメンなどが味わえるフードコート、3階は足湯もある「屋上ガーデンテラスカフェ」と横浜の観光情報コーナーと、各フロアごとに楽しみ方もさまざま。今の横浜中華街を体験するのにぴったりなスポットです。
出典: 食べログ

「横浜博覧館」を訪れたら、まずは昔懐かしい「安楽園」の面影を探してみてください。

ベビースターラーメンを見て食べて楽しめる「ベビースターランド」

2Fのフードコート「おやつファクトリー」内にある「ベビースターランド」は、ベビースターラーメンの体験型ショップ。1959年の販売開始以来、幅広い世代に人気を誇るベビースターラーメンの製造工程を見学したり、限定グッズや全国各地のご当地ベビースターラーメンなどを購入することができます。
出典: フォートラベル

看板商品は「できたてのベビースターラーメン Mサイズ400円・Lサイズ540円」。出来たての温かいベビースターラーメンを味わえるのは、世界中でここだけです♪ 「パティシエ監修マンゴーソフト 390円」や「杏仁プリン 390円」などの中華スイーツも揃っているので、おやつタイムを満喫できますね!
出典: 食べログ

ベビースターランド

住所
神奈川県横浜市中区山下町145横浜博覧館2F おやつファクトリー内
電話番号
045-640-0081
営業時間
日~金 10:00~20:00土・祝前日 10:00~21:00
平均予算
入場無料
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

屋上庭園を眺めながら足湯体験ができる「ガーデンテラスカフェ」

3階にある「ガーデンテラスカフェ」では、カフェの利用者のみオープンテラスにある足湯を利用可能。開放的な雰囲気のおしゃれなオープンテラスで、屋上庭園を眺めながらゆったりとリフレッシュできる穴場スポットです。中華街を散策した後、街の喧騒を離れてちょっと一休みするのにもピッタリですね。料金は100円でタオル付きなので、手ぶらでOK。
出典: 食べログ

一番人気のドリンクは、キーマン紅茶を使ったタピオカミルクティー「女王(クイーン)480円」。他にも、ジャスミン茶を使った「一輪花(イチリンカ)480円」やプーアール茶を使った「絹(シルク) 480円」もおすすめです。全てオーガニック茶葉にこだわっているので安心ですね。プレミアムソフトクリーム「クレミアソフトクリーム」を使ったスイーツも味わえます。
出典: 食べログ

ガーデンテラスカフェ

住所
神奈川県横浜市中区山下町145 横浜博品館 3F
電話番号
045-640-0081
営業時間
[月~金] 10:30~17:30 [土・日・祝] 10:30~18:30
定休日
年中無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

厳選された横浜土産をまとめ買い!「横浜博覧館マーケット」

1階の「横浜博覧館マーケット」は、横浜中華街を中心とした横浜土産のセレクトショップ。グルメから雑貨まで、バラエティ豊かなラインナップが楽しいお店です。中華街最大級の品揃えを誇るので、色々なお店をハシゴせずに、ここだけでお土産を買い揃えることができるはず。
出典: 食べログ

横浜博覧館オリジナルの中華菓子や中国茶も評判です。週末には試食会が実施されることもあるので、味見をしてから購入できるのは嬉しいですね。可愛いパンダグッズや縁起の良い金豚グッズも見逃せません!
出典: 食べログ

横浜博覧館マーケット

住所
神奈川県横浜市中区山下町145横浜博覧館 1F
電話番号
045-640-0081
営業時間
日~木9:30~21:30、金・土・祝前日9:30~22:00
定休日
無休
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

「安楽園」の懐かしい味を手軽に楽しめる「開華楼」

同じく1階には、できたてアツアツの点心が食べられる中華専門店「開華楼」があります。かつてこの場所で営業していた「安楽園」の建具がインテリアに使われているので、どこかノスタルジックな雰囲気が漂っています。
出典: 食べログ

「安楽園」のレシピを元に再現したシュウマイを串に通した「百年串 380円」や、開華楼自慢の4種類のシュウマイを食べ比べできる「食べくらべ串 500円」は食べ歩きにピッタリ。国産豚肉を使った肉汁たっぷりなあんを、北海道のブランド小麦「道産子U」を使った皮で包んだ「極旨ジューシー豚まん 180円」もおすすめです。お持ち帰り用も販売しているので、気に入った商品はお土産に買って帰りましょう。
出典: 食べログ

開華楼

住所
神奈川県横浜市中区山下町145横浜博覧会 1F
電話番号
045-640-0081
営業時間
[月~木] 9:30~21:30 [金・土・祝前日] 9:30~22:00
定休日
年中無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

新しい横浜中華街の顔「横浜博覧館」へでかけよう!

出典: フォートラベル

2013年3月にオープンした「横浜博覧館」は、世代や性別を問わずみんなが楽しめる横浜中華街の新たな名所として賑わっています。1度だけでなく何度も訪れたくなるような魅力いっぱいの「横浜博覧館」に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

横浜博覧館

住所
神奈川県横浜市中区山下町145
電話番号
045-640-0081
営業時間
フロアにより異なる
定休日
年中無休
最終更新日:2017.5.31
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。